スポンサードリンク

デュエルマスターズ 対戦結果7100362

qwer1341
(非公開)
vs
kusariboomer
(非公開)

2021/4/22 21:10~21:58(2909秒) ※デッキレシピは、対戦後に変更されている場合があります。

  • キーボードの↑↓[スペース]でも操作できます。
  • ログをダブルクリックでも表示できます。(Wクリックしたあたりの盤面)
001:+000s:kusariboomerさんは、準備OKです。
002:+000s:kusariboomerが先攻です。(21:10:00)
005:+000s:準備が完了しました。デュエルを開始してください。
006:+000s:qwer1341: よろしくお願いします
007:+008s:kusariboomerは、『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』を召喚した。
008:+001s:kusariboomerは、バトルゾーンの『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』をマナへ置いた(マナ1)。
009:+000s:kusariboomerは、ターン終了した。
010:+000s:qwer1341のターン。
011:+000s:qwer1341は、カード『DG ~裁キノ刻~』をドローした。
012:+001s:qwer1341は、手札の『その子供、可憐につき』をマナへ置いた(マナ1)。
013:+000s:qwer1341は、ターン終了した。
014:+000s:kusariboomerのターン。
015:+001s:kusariboomer: よろしくお願いします
016:+002s:kusariboomerは、カード『エヴォ・ルピア』をドローした。
017:+002s:kusariboomerは、手札の『奇天烈 シャッフ』をマナへ置いた(マナ2)。
018:+004s:kusariboomerは、マナの2枚をタップした。『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』『奇天烈 シャッフ
019:+000s:kusariboomerは、『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』を召喚した。
020:+001s:kusariboomerは、ターン終了した。
021:+000s:qwer1341のターン。
022:+000s:qwer1341は、カード『ネ申・マニフェスト』をドローした。
023:+002s:qwer1341は、手札の『検問の守り 輝羅』をマナへ置いた(マナ2)。
024:+003s:qwer1341は、マナの2枚をタップした。『その子供、可憐につき』『検問の守り 輝羅
025:+000s:qwer1341は、『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』を召喚した。
026:+001s:qwer1341は、ターン終了した。
027:+000s:kusariboomerのターン。
028:+002s:kusariboomerは、カード『その子供、可憐につき』をドローした。
029:+029s:kusariboomerは、手札の『その子供、可憐につき』をマナへ置いた(マナ3)。
030:+002s:kusariboomerは、ターン終了した。
031:+000s:qwer1341のターン。
032:+001s:qwer1341は、カード『異端流し オニカマス』をドローした。
033:+002s:qwer1341は、手札の『DG ~裁キノ刻~』をマナへ置いた(マナ3)。
034:+001s:qwer1341は、マナの3枚をタップした。『その子供、可憐につき』『検問の守り 輝羅』『DG ~裁キノ刻~
035:+000s:qwer1341は、『ネ申・マニフェスト』を召喚した。
036:+001s:qwer1341は、『ネ申・マニフェスト』の効果を解決。
037:+000s:qwer1341は、3枚をドローした。カード『「正義星帝」』カード『マニフェスト 〈マルコ.Star〉』カード『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ
038:+020s:qwer1341は、手札の2枚を墓地へ捨てた。『マニフェスト 〈マルコ.Star〉』『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ
039:+001s:qwer1341は、ターン終了した。
040:+000s:kusariboomerのターン。
041:+001s:kusariboomerは、カード『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』をドローした。
042:+003s:kusariboomerは、手札の『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』をマナへ置いた(マナ4)。
044:+000s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』を召喚した。
045:+001s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』の効果を解決。
046:+002s:kusariboomer: 4
047:+002s:kusariboomerは、ターン終了した。
048:+000s:qwer1341のターン。
049:+002s:qwer1341は、カード『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』をドローした。
050:+010s:qwer1341は、手札の『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』をマナへ置いた(マナ4)。
051:+002s:qwer1341は、マナの2枚をタップした。『その子供、可憐につき』『検問の守り 輝羅
052:+000s:qwer1341は、『異端流し オニカマス』を召喚した。
053:+002s:qwer1341は、ターン終了した。
054:+000s:kusariboomerのターン。
055:+002s:kusariboomerは、カード『異端流し オニカマス』をドローした。
056:+010s:kusariboomerは、手札の『異端流し オニカマス』をマナへ置いた(マナ5)。
058:+002s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』を召喚した。(進化元:『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』)
059:+002s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』の効果を解決。
060:+001s:kusariboomerは、カード『ゴリガン砕車 ゴルドーザ/ダイナマウス・スクラッパー』をドローした。
061:+004s:kusariboomerは、『エヴォ・ルピア』を召喚した。
062:+001s:kusariboomerは、『エヴォ・ルピア』の効果を解決。
063:+006s:kusariboomerは、カード『ネ申・マニフェスト』をドローした。
064:+028s:kusariboomer: バウンスしますか?
065:+003s:qwer1341は、『異端流し オニカマス』の効果を解決。
066:+001s:qwer1341は、相手のバトルゾーンの『エヴォ・ルピア』を手札へ戻した。
067:+010s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』でプレイヤーを攻撃。
068:+000s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』の攻撃するときの能力を発動。
069:+002s:kusariboomer: 5
070:+005s:奇天烈 シャッフ』は、相手のシールドを1枚ブレイク。(3)
071:+000s:kusariboomerは、相手のシールドゾーンのシールド3の1『単騎連射 マグナム』を手札へ加えた。
072:+007s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』でプレイヤーを攻撃。
073:+000s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』の攻撃するときの能力を発動。
074:+002s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』の効果を解決。
075:+001s:kusariboomerは、カード『異端流し オニカマス』をドローした。
076:+011s:kusariboomerは、『エヴォ・ルピア』を召喚した。
077:+001s:kusariboomerは、『エヴォ・ルピア』の効果を解決。
078:+001s:kusariboomerは、カード『「正義星帝」』をドローした。
079:+015s:qwer1341は、『異端流し オニカマス』の効果を解決。
080:+001s:「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』は、相手のシールドを2枚ブレイク。(4,5)
081:+000s:kusariboomerは、相手のシールドゾーンの2枚を手札へ加えた。シールド4の1『「正義星帝」』シールド5の1『奇天烈 シャッフ
082:+000s:qwer1341は、相手のバトルゾーンの『エヴォ・ルピア』を手札へ戻した。
083:+001s:kusariboomerは、ターン終了した。
084:+000s:qwer1341のターン。
085:+004s:qwer1341は、カード『異端流し オニカマス』をドローした。
086:+014s:qwer1341は、手札の『異端流し オニカマス』をマナへ置いた(マナ5)。
087:+010s:kusariboomerは、バトルゾーンの『奇天烈 シャッフ』をアンタップした。
088:+005s:qwer1341は、マナの4枚をタップした。『その子供、可憐につき』『検問の守り 輝羅』『DG ~裁キノ刻~』『異端流し オニカマス
089:+000s:qwer1341は、『エヴォ・ルピア』を召喚した。
090:+001s:qwer1341は、『エヴォ・ルピア』の効果を解決。
091:+001s:qwer1341は、カード『DG ~裁キノ刻~』をドローした。
092:+009s:qwer1341は、『マニフェスト 〈マルコ.Star〉』を召喚した。(進化元:『エヴォ・ルピア』)
093:+002s:qwer1341は、『マニフェスト 〈マルコ.Star〉』の効果を解決。
094:+018s:qwer1341は、相手のバトルゾーンの『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』を手札へ戻した。
096:+000s:qwer1341は、『マニフェスト 〈マルコ.Star〉』の攻撃するときの能力を発動。
097:+003s:qwer1341は、カード『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』をドローした。
098:+000s:qwer1341は、カード『奇天烈 シャッフ』をドローした。
099:+000s:qwer1341は、カード『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』をドローした。
100:+006s:qwer1341は、手札の『DG ~裁キノ刻~』を墓地へ捨てた。
102:+003s:qwer1341は、相手のバトルゾーンの『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』を墓地へ置いた。
103:+001s:qwer1341は、ターン終了した。
104:+000s:kusariboomerのターン。
105:+006s:kusariboomerは、カード『「正義星帝」』をドローした。
106:+029s:kusariboomerは、手札の『ネ申・マニフェスト』をマナへ置いた(マナ6)。
107:+008s:kusariboomerは、マナの2枚をタップした。『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』『奇天烈 シャッフ
108:+000s:kusariboomerは、『異端流し オニカマス』を召喚した。
109:+010s:kusariboomerは、マナの4枚をタップした。『その子供、可憐につき』『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』『異端流し オニカマス』『ネ申・マニフェスト
110:+000s:kusariboomerは、『エヴォ・ルピア』を召喚した。
111:+002s:kusariboomerは、『エヴォ・ルピア』の効果を解決。
112:+001s:kusariboomerは、カード『奇天烈 シャッフ』をドローした。
113:+005s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』を召喚した。(進化元:『エヴォ・ルピア』)
114:+002s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』の効果を解決。
115:+001s:kusariboomerは、カード『マニフェスト 〈マルコ.Star〉』をドローした。
116:+015s:kusariboomer: すこし考えさせてください
117:+058s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』を召喚した。
118:+002s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』の効果を解決。
119:+003s:kusariboomer: 4
120:+002s:qwer1341は、『異端流し オニカマス』の効果を解決。
121:+003s:qwer1341は、相手のバトルゾーンの2枚を手札へ戻した。『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』『奇天烈 シャッフ
122:+024s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』でプレイヤーを攻撃。
123:+000s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』の攻撃するときの能力を発動。
124:+003s:kusariboomer: 5
125:+007s:奇天烈 シャッフ』は、相手のシールドを1枚ブレイク。(2)
126:+003s:qwer1341は、手札に加えられる『検問の守り 輝羅』をバトルゾーンへ出した。
127:+001s:qwer1341は、バトルゾーンの『検問の守り 輝羅』を手札へ戻した。
128:+001s:qwer1341は、相手のバトルゾーンの『エヴォ・ルピア』を対象として宣言。
129:+007s:kusariboomerは、『異端流し オニカマス』でプレイヤーを攻撃。
130:+000s:異端流し オニカマス』は、相手のシールドを1枚ブレイク。(1)
131:+000s:kusariboomerは、相手のシールドゾーンのシールド1の1『DG ~裁キノ刻~』を手札へ加えた。
132:+001s:kusariboomerは、ターン終了した。
133:+000s:qwer1341のターン。
134:+013s:qwer1341: このターン出したクリーチャーです
135:+002s:qwer1341は、相手のバトルゾーンの『異端流し オニカマス』を対象として宣言。
136:+003s:qwer1341は、手札のカード『DG ~裁キノ刻~』をシールド1へ置いた。
137:+001s:qwer1341は、相手のバトルゾーンの『異端流し オニカマス』をアンタップした。
138:+015s:qwer1341は、カード『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』をドローした。
139:+020s:qwer1341は、手札の『検問の守り 輝羅』をマナへ置いた(マナ6)。
141:+002s:qwer1341は、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』を召喚した。(進化元:『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』)
142:+002s:qwer1341は、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』の効果を解決。
143:+002s:qwer1341は、カード『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』をドローした。
144:+005s:qwer1341は、『奇天烈 シャッフ』を召喚した。
145:+002s:qwer1341は、『奇天烈 シャッフ』の効果を解決。
146:+004s:qwer1341: 4
147:+002s:qwer1341は、ターン終了した。
148:+000s:kusariboomerのターン。
149:+005s:kusariboomerは、相手のバトルゾーンの『奇天烈 シャッフ』を手札へ戻した。
150:+005s:kusariboomerは、カード『エヴォ・ルピア』をドローした。
151:+020s:kusariboomerは、手札の『「正義星帝」』をマナへ置いた(マナ7)。
152:+006s:kusariboomerは、マナの3枚をタップした。『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』『奇天烈 シャッフ』『その子供、可憐につき
153:+000s:kusariboomerは、『「正義星帝」』を召喚した。
154:+004s:kusariboomerは、マナの4枚をタップした。『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』『異端流し オニカマス』『ネ申・マニフェスト』『「正義星帝」
155:+002s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』を召喚した。(進化元:『「正義星帝」』)
156:+002s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』の効果を解決。
157:+001s:kusariboomerは、カード『ゴリガン砕車 ゴルドーザ/ダイナマウス・スクラッパー』をドローした。
158:+014s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』を召喚した。
159:+002s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』の効果を解決。
160:+004s:kusariboomer: 5
161:+003s:kusariboomerは、バトルゾーンの『奇天烈 シャッフ』を手札へ戻した。
162:+019s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』でプレイヤーを攻撃。
163:+000s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』の攻撃するときの能力を発動。
164:+003s:kusariboomerは、カード『異端流し オニカマス』をドローした。
165:+005s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』を召喚した。
166:+002s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』の効果を解決。
167:+003s:kusariboomer: 4
168:+003s:kusariboomerは、バトルゾーンの『奇天烈 シャッフ』を手札へ戻した。
169:+009s:qwer1341は、『ネ申・マニフェスト』でブロック。
170:+000s:「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』 vs 『ネ申・マニフェスト』 のバトル。
171:+002s:qwer1341は、バトルゾーンの『ネ申・マニフェスト』を墓地へ置いた。
172:+019s:kusariboomerは、ターン終了した。
173:+000s:qwer1341のターン。
174:+004s:qwer1341は、カード『異端流し オニカマス』をドローした。
175:+016s:qwer1341は、手札の『異端流し オニカマス』をマナへ置いた(マナ7)。
176:+007s:qwer1341は、マナの2枚をタップした。『検問の守り 輝羅』『異端流し オニカマス
177:+000s:qwer1341は、『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』を召喚した。
179:+002s:qwer1341は、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』を召喚した。(進化元:『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』)
180:+002s:qwer1341は、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』の効果を解決。
181:+002s:qwer1341は、カード『エヴォ・ルピア』をドローした。
182:+031s:qwer1341は、『奇天烈 シャッフ』を召喚した。
183:+001s:qwer1341は、『奇天烈 シャッフ』の効果を解決。
184:+006s:qwer1341: 4
185:+008s:kusariboomerは、相手のバトルゾーンの『奇天烈 シャッフ』を手札へ戻した。
186:+009s:qwer1341は、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』で『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』を攻撃。
187:+000s:qwer1341は、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』の攻撃するときの能力を発動。
188:+002s:qwer1341は、カード『エヴォ・ルピア』をドローした。
189:+005s:qwer1341は、『奇天烈 シャッフ』を召喚した。
190:+001s:qwer1341は、『奇天烈 シャッフ』の効果を解決。
191:+001s:qwer1341: 5
192:+010s:kusariboomerは、相手のバトルゾーンの『奇天烈 シャッフ』を手札へ戻した。
194:+016s:kusariboomerは、『異端流し オニカマス』の効果を解決。
195:+013s:kusariboomerは、バトルゾーンの『異端流し オニカマス』をタップした。
196:+000s:kusariboomerは、バトルゾーンの『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』をアンタップした。
197:+005s:kusariboomerは、バトルゾーンの『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』をタップした。
198:+008s:qwer1341は、相手のバトルゾーンの『異端流し オニカマス』を墓地へ置いた。
199:+004s:qwer1341は、ターン終了した。
200:+000s:kusariboomerのターン。
201:+017s:kusariboomer: 攻撃できないですすいません
202:+003s:kusariboomerは、墓地の『異端流し オニカマス』をバトルゾーンへ出した。
203:+002s:kusariboomerは、カード『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』をドローした。
204:+008s:kusariboomerは、手札の『ゴリガン砕車 ゴルドーザ/ダイナマウス・スクラッパー』をマナへ置いた(マナ8)。
205:+004s:qwer1341: このターン出したのでできます
206:+002s:qwer1341は、相手のバトルゾーンの『異端流し オニカマス』を墓地へ置いた。
207:+003s:kusariboomerは、墓地の『異端流し オニカマス』をバトルゾーンへ出した。
208:+008s:kusariboomer: シャッフ宣言しているのでできないです
209:+010s:qwer1341: シャッフ効果は場のクリーチャーのみです
210:+018s:qwer1341: 宣言後に新しく出したクリーチャーは対象外です
211:+014s:kusariboomer: 「同じコストを持つ相手のクリーチャーは攻撃もブロックも出来ない。」
212:+008s:kusariboomer: そのようなことは書いてません
213:+016s:qwer1341: 裁定探してくるので時間もらえますか?
215:+006s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』を召喚した。(進化元:『エヴォ・ルピア』)
216:+017s:kusariboomer: 場とは一言も書いてません、それがすべてです、探してきたいならどうぞ
217:+003s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』の効果を解決。
218:+001s:kusariboomerは、カード『エヴォ・ルピア』をドローした。
219:+003s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』を召喚した。
220:+004s:kusariboomer: 5
221:+009s:kusariboomerは、バトルゾーンの『奇天烈 シャッフ』を手札へ戻した。
222:+022s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』でプレイヤーを攻撃。
223:+000s:kusariboomerは、『奇天烈 シャッフ』の攻撃するときの能力を発動。
224:+003s:kusariboomer: 4
225:+028s:qwer1341: 申し訳ありませんが、ルールに対する認識のすり合わせができないのであれば、ゲームを続けられません
226:+011s:qwer1341: ご退室ください
227:+011s:kusariboomer: あなたが一言も書いてない「場」をもいだしてきなので
228:+007s:kusariboomer: 退出するのはあなたです
229:+019s:kusariboomer: どこに「その場にいるクリーチャーなどと書かれていますか?」
230:+063s:qwer1341: それについての説明をするために時間いただきたいです
231:+020s:kusariboomer: どこにも書いてないことは説明できません
232:+005s:kusariboomer: 早くしてください
233:+095s:qwer1341: https://dm-wiki.net/《奇天烈%20シャッフ》
234:+012s:qwer1341: 宣言コストをXとしたとき、処理時点でバトルゾーンにいる相手のクリーチャーすべてに「このクリーチャーのコストがXならこのクリーチャーは攻撃もブロックもできない」状態にする。
235:+028s:qwer1341: 宣言時にバトルゾーンにいるクリーチャーに対してのみ対象となる効果です
236:+025s:kusariboomer: それは途中でコストが変わる場合ですが
237:+015s:kusariboomer: しかもwikiはソースになりません、文脈を無視しないように
238:+093s:qwer1341: ではこちらでhttps://dmvault.ath.cx/card/442658/faqs.html
239:+036s:kusariboomer: ?どこにも書いてませんが
240:+005s:qwer1341: https://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=2063
241:+035s:kusariboomer: (裁定変更2017.1.20) 605.2d ゲームの情報を必要とする場合、その値はプレイヤーがその処理を実行する時に一度だけ決定されます。効果がカードの特定の情報を必要とする場合、そのカードが選ばれた時点の状態での情報を用います。カードが何かする(バトルなど)と書いてある能力の場合、実際にそれを行うのはカードであり、効果ではありません。継続的効果がカードの情報を必要とする時、そのカードの特性(文明・種族・名前・コスト・パワー)の情報を常にチェックします。
242:+062s:qwer1341: 裁定変更については進化時のコストについての変更だと思うのですが
243:+015s:kusariboomer: 情報を常にチェックします
244:+057s:kusariboomer: あなたの負け確定なので早くしてください
245:+003s:kusariboomer: ありがとうございました
246:+053s:kusariboomer: オニカマスが墓地にあろうがあなたの負けです
247:+006s:kusariboomer: 早くしてくださいね
248:+003s:qwer1341: 申し訳ありませんが納得しかねます
249:+005s:
250:+003s:kusariboomerは、バトルゾーンの『異端流し オニカマス』をシールド6へ置いた。
251:+002s:kusariboomerは、シールドゾーンのシールド6の1『異端流し オニカマス』を見た。
252:+000s:qwer1341: 勝ち負けに拘らずルールに従うのは必要です
253:+004s:kusariboomer: どうぞ
254:+004s:kusariboomer: あなたの負けなので
255:+053s:kusariboomer: カマスがどこにいても変わらないのでいいですよ 早くしてください
256:+003s:kusariboomer: 遅延行為ですね
257:+006s:qwer1341: お互いに納得できない状態ではこれ以上ゲームを進める気はありません
258:+012s:kusariboomer: 納得してないのはあなただけですが
259:+010s:kusariboomer: 私はカマスがどこにあろうといいので
260:+005s:kusariboomer: 早くしてください
261:+046s:kusariboomer: このターンに決着つかなかったらカマスをどこへでもおいて結構ですよ
262:+003s:kusariboomer: 早くしてくださいね
263:+012s:kusariboomer: 負けそうになってるからってごねるのはみっともないですよ
264:+025s:kusariboomerは、シールドゾーンのシールド6の1 『異端流し オニカマス』を墓地へ置いた。
265:+003s:kusariboomer: 早くしてくださいね
266:+017s:kusariboomer: いよいよ遅延ですね
267:+007s:kusariboomer: あなたの言うとおりにしてますよ?
268:+008s:kusariboomer: 早くしてください
269:+040s:qwer1341: こちらの裁定はどうでしょうか
270:+003s:qwer1341: https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/39409/
271:+011s:kusariboomer: だから言うとおりにしてるんですが、早くしてくださいね
272:+004s:kusariboomer: あなたの負けに変わりないので
273:+028s:kusariboomerは、バトルゾーンの『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』をタップした。
274:+001s:kusariboomerは、『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』の効果を解決。
275:+002s:kusariboomerは、『エヴォ・ルピア』を召喚した。
276:+001s:kusariboomerは、カード『ネ申・マニフェスト』をドローした。
277:+027s:kusariboomerは、『マニフェスト 〈マルコ.Star〉』を召喚した。(進化元:『エヴォ・ルピア』)
278:+003s:kusariboomerは、バトルゾーンの2枚を手札へ戻した。『マニフェスト 〈マルコ.Star〉』『エヴォ・ルピア
279:+002s:kusariboomerは、相手のバトルゾーンの『異端流し オニカマス』を墓地へ置いた。
280:+004s:kusariboomerは、相手のシールド1の1『DG ~裁キノ刻~』をブレイク。
281:+004s:kusariboomerは、相手のシールドゾーンのシールド1の1『DG ~裁キノ刻~』を手札へ加えた。
282:+059s:qwer1341: ゲームを勝手に進められては、そちらが見た山札などの巻き戻しができないと思うのですが
283:+028s:kusariboomer: ?
284:+039s:kusariboomer: 何も見てませんし巻き戻しの要素はないですが
285:+138s:qwer1341: わかりました。巻き戻しはこちらの勘違いとしても、勝手にゲームを進めた件については認めかねます
286:+015s:kusariboomer: 勘違いとしても、ではないですよね
287:+013s:kusariboomer: 何勝手に流してるんですか?
288:+008s:kusariboomer: ?謝罪が先ですよ
289:+113s:qwer1341: こちらに非があるとは思っていないので、謝罪はいたしません。こちらはこれ以上ゲームを進める気はないので、どうしても勝ちたいのであればここに居座ってください。
290:+050s:kusariboomer: 勘違いは認めるが非はない、ゆがみが見えますね
291:+086s:kusariboomer: オチンポ
292:+003s:kusariboomer: マンコ
293:+004s:kusariboomer: オナニー
294:+002s:kusariboomer: セックス
295:+009s:kusariboomer: イクイクイク
296:+015s:kusariboomerは、バトルゾーンの5枚を墓地へ置いた。『奇天烈 シャッフ』『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』『エヴォ・ルピア』『「正義星帝」〈鬼羅.Star〉』『「正義星帝」
306:+009s:kusariboomer: じゃあな、おめーら!
307:+011s:kusariboomerは、シールドゾーンの5枚を墓地へ置いた。シールド1の1 『カダブランプー』シールド2の1 『奇石 ミクセル/ジャミング・チャフ』シールド3の1 『その子供、可憐につき』シールド4の1 『「正義星帝」』シールド5の1 『異端流し オニカマス
308:+002s:kusariboomerは投了した。
309:+000s:qwer1341(qwer1341)の勝利でゲームは終了しました。(21:58:28)(48分28秒)
310:+000s:×kusariboomer■消費時間:813秒■盾0■山35■マナ0■手0■BZ0
311:+000s:○qwer1341■消費時間:2095秒■盾0■山40■マナ0■手0■BZ0
スポンサードリンク