スポンサードリンク

デュエルマスターズ 対戦結果4484312

brackmore444
(非公開)
vs
折木
(非公開)

2016/12/16 19:14~19:16(153秒) ※デッキレシピは、対戦後に変更されている場合があります。

  • キーボードの↑↓[スペース]でも操作できます。
  • ログをダブルクリックでも表示できます。(Wクリックしたあたりの盤面)
001:+000s:折木さんは、準備OKです。
002:+000s:折木が先攻です。(19:14:04)
005:+000s:準備が完了しました。デュエルを開始してください。
006:+000s:折木: よろしくお願いします-
007:+009s:brackmore444: よろしくお願いします
008:+003s:折木は、手札の『Mの悪魔龍 リンネビーナス』をマナへ置いた(マナ1)。
009:+000s:折木は、ターン終了した。
010:+000s:brackmore444のターン。
011:+009s:brackmore444は、カード『二族 ンババ』をドローした。
012:+002s:brackmore444は、手札の『イフリート・ハンド』をマナへ置いた(マナ1)。
013:+000s:brackmore444は、ターン終了した。
014:+000s:折木のターン。
015:+002s:折木は、カード『邪帝類五龍目 ドミティウス』をドローした。
016:+004s:折木は、手札の『時の法皇 ミラダンテXⅡ』をマナへ置いた(マナ2)。
017:+000s:折木は、ターン終了した。
018:+000s:brackmore444のターン。
019:+001s:brackmore444は、カード『冒険妖精ポレゴン』をドローした。
020:+001s:brackmore444は、手札の『ナチュラル・トラップ』をマナへ置いた(マナ2)。
021:+001s:brackmore444は、マナの2枚をタップした。『イフリート・ハンド』『ナチュラル・トラップ
022:+003s:brackmore444は、『次元の霊峰』を唱えた。
023:+000s:brackmore444は、山札をみた。
024:+003s:brackmore444は、見ている『無頼勇騎タイガ』を表向きにした。
025:+000s:brackmore444は、見ていたカードを山札に戻し、シャッフルした。
026:+000s:brackmore444は、表向きの『無頼勇騎タイガ』を手札へ加えた。
027:+000s:brackmore444は、バトルゾーンの『次元の霊峰』を墓地へ置いた。
028:+000s:brackmore444は、ターン終了した。
029:+000s:折木のターン。
030:+002s:折木は、カード『悪革の怨草士 デモンカヅラ』をドローした。
031:+001s:折木は、手札の『悪革の怨草士 デモンカヅラ』をマナへ置いた(マナ3)。
032:+000s:折木は、ターン終了した。
033:+000s:brackmore444のターン。
034:+001s:brackmore444は、カード『イフリート・ハンド』をドローした。
035:+001s:brackmore444は、手札の『イフリート・ハンド』をマナへ置いた(マナ3)。
036:+002s:brackmore444は、マナの2枚をタップした。『イフリート・ハンド』『ナチュラル・トラップ
037:+001s:brackmore444は、『無頼勇騎タイガ』を召喚した。
038:+003s:brackmore444は、『無頼勇騎タイガ』でプレイヤーを攻撃。
039:+000s:brackmore444は、『無頼勇騎タイガ』のアタックするときの能力を発動。
040:+003s:brackmore444の革命チェンジ
041:+000s:brackmore444は、バトルゾーンの『無頼勇騎タイガ』を手札へ戻した。
042:+000s:brackmore444は、『二族 ンババ』を召喚した。
043:+001s:brackmore444は、山札の上の『刀の3号 カツえもん』をマナへ置いた(マナ4)。
044:+003s:二族 ンババ』は、相手のシールド4をブレイク。
045:+000s:brackmore444は、相手のシールドゾーンのシールド4の1『トップ・オブ・ロマネスク』を手札へ加えた。
046:+002s:brackmore444は、ターン終了した。
047:+000s:折木のターン。
048:+001s:折木は、カード『青寂の精霊龍 カーネル』をドローした。
049:+002s:折木は、手札の『獅子王の遺跡』をマナへ置いた(マナ4)。
051:+002s:折木は、『獅子王の遺跡』を唱えた。
052:+000s:折木は、山札の上の『獅子王の遺跡』をマナへ置いた(マナ5)。
053:+002s:折木は、バトルゾーンの『獅子王の遺跡』を墓地へ置いた。
054:+000s:折木は、ターン終了した。
055:+000s:brackmore444のターン。
056:+004s:brackmore444は、カード『風の1号 ハムカツマン剣』をドローした。
057:+009s:brackmore444は、マナの2枚をタップした。『イフリート・ハンド』『ナチュラル・トラップ
058:+001s:brackmore444は、『風の1号 ハムカツマン剣』を召喚した。
059:+001s:brackmore444は、マナの2枚をタップした。『イフリート・ハンド』『刀の3号 カツえもん
060:+001s:brackmore444は、『無頼勇騎タイガ』を召喚した。
061:+005s:brackmore444は、『二族 ンババ』でプレイヤーを攻撃。
062:+006s:シールドが選ばれなかったので攻撃処理を終了しました。
063:+001s:brackmore444は、バトルゾーンの『二族 ンババ』をアンタップした。
064:+002s:brackmore444: スミマセンでした
065:+004s:brackmore444は、『二族 ンババ』でプレイヤーを攻撃。
066:+000s:brackmore444は、『二族 ンババ』のアタックするときの能力を発動。
067:+002s:brackmore444の革命チェンジ
068:+000s:brackmore444は、バトルゾーンの『二族 ンババ』を手札へ戻した。
069:+000s:brackmore444は、『蒼き団長 ドギラゴン剣』を召喚した。
070:+002s:brackmore444は、『蒼き団長 ドギラゴン剣』の効果を解決。
071:+006s:brackmore444は、『二族 ンババ』を召喚した。
072:+002s:brackmore444は、山札の上の『時の法皇 ミラダンテXⅡ』をマナへ置いた(マナ5)。
073:+004s:蒼き団長 ドギラゴン剣』は、相手のシールド2をブレイク。
074:+000s:brackmore444は、相手のシールドゾーンのシールド2の1『時の法皇 ミラダンテXⅡ』を手札へ加えた。
075:+001s:蒼き団長 ドギラゴン剣』は、相手のシールド5をブレイク。
076:+000s:brackmore444は、相手のシールドゾーンのシールド5の1『剛撃古龍 テラネスク』を手札へ加えた。
077:+001s:蒼き団長 ドギラゴン剣』は、相手のシールド3をブレイク。
078:+000s:brackmore444は、相手のシールドゾーンのシールド3の1『水晶邪龍 デスティニア』を手札へ加えた。
079:+003s:brackmore444は、『無頼勇騎タイガ』でプレイヤーを攻撃。
080:+000s:brackmore444は、『無頼勇騎タイガ』のアタックするときの能力を発動。
081:+003s:brackmore444の革命チェンジ
082:+000s:brackmore444は、バトルゾーンの『無頼勇騎タイガ』を手札へ戻した。
083:+000s:brackmore444は、『刀の3号 カツえもん剣』を召喚した。
084:+002s:brackmore444は、バトルゾーンの『風の1号 ハムカツマン剣』を対象として宣言。
085:+001s:刀の3号 カツえもん剣』は、相手のシールド1をブレイク。
086:+000s:brackmore444は、相手のシールドゾーンのシールド1の1『悪革の怨草士 デモンカヅラ』を手札へ加えた。
087:+002s:折木は投了した。
088:+000s:brackmore444(brackmore444)の勝利でゲームは終了しました。(19:16:37)(2分33秒)
090:+000s:○brackmore444■消費時間:118秒■盾5■山23■マナ5■手2(『冒険妖精ポレゴン』、『無頼勇騎タイガ』)■BZ4(『風の1号 ハムカツマン剣』、『蒼き団長 ドギラゴン剣』、『二族 ンババ』、『刀の3号 カツえもん剣』)
091:+000s:この対戦の記録は、対戦記録のページでご覧いただけます。
092:+000s:brackmore444: ありがとうございました
093:+001s:折木: ありがとうございました-
094:+004s:brackmore444(brackmore444)さんが席を離れました。(19:16:44)
スポンサードリンク