スポンサードリンク

デュエルマスターズ 対戦結果3910889

Mr.JVJ
(非公開)
vs
根暗王国王子
(非公開)

2015/10/27 21:40~21:48(525秒) ※デッキレシピは、対戦後に変更されている場合があります。

001:+000s:Mr.JVJ(MrJVJ)さんが席に着きました。(21:37:59)
002:+069s:Mr.JVJは、デッキを選んだ。
003:+022s:根暗王国王子(pururunlove)さんが席に着きました。(21:39:31)
004:+007s:Mr.JVJ: おつ
005:+002s:Mr.JVJさんは、準備OKです。
006:+006s:根暗王国王子: なにがいい?
007:+012s:Mr.JVJ: 闇 光 火のどれでも
008:+010s:根暗王国王子は、デッキを選んだ。
009:+002s:根暗王国王子さんは、準備OKです。
010:+000s:根暗王国王子が先攻です。(21:40:11)
011:+000s:根暗王国王子さんの手札は、『爆裂B-BOY』『閃光の守護者ホーリー』『メガ・マグマ・ドラゴン』『超轟速 マッハ 55』『爆裂B-BOY』です。
013:+000s:準備が完了しました。デュエルを開始してください。
014:+009s:根暗王国王子は、手札の『閃光の守護者ホーリー』をマナへ置いた(マナ1)。
015:+000s:根暗王国王子は、ターン終了した。
016:+000s:Mr.JVJのターン。
017:+001s:Mr.JVJは、カード『マリン・フラワー』をドローした。
018:+002s:Mr.JVJは、手札の『終末の時計 ザ・クロック』をマナへ置いた(マナ1)。
019:+002s:Mr.JVJは、マナの『終末の時計 ザ・クロック』をタップした。
020:+001s:Mr.JVJは、『マリン・フラワー』を召喚した。
021:+000s:Mr.JVJは、ターン終了した。
022:+000s:根暗王国王子のターン。
023:+016s:根暗王国王子は、カード『超音速 ターボ3』をドローした。
024:+004s:根暗王国王子は、手札の『爆裂B-BOY』をマナへ置いた(マナ2)。
025:+001s:根暗王国王子は、マナの2枚をタップした。『閃光の守護者ホーリー』『爆裂B-BOY
026:+001s:根暗王国王子は、『爆裂B-BOY』を召喚した。
027:+000s:根暗王国王子は、ターン終了した。
028:+000s:Mr.JVJのターン。
029:+001s:Mr.JVJは、カード『超奇天烈 マスターG』をドローした。
030:+004s:Mr.JVJは、手札の『超奇天烈 ベガスダラー』をマナへ置いた(マナ2)。
031:+001s:Mr.JVJは、マナの2枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『超奇天烈 ベガスダラー
032:+001s:Mr.JVJは、『一撃奪取 マイパッド』を召喚した。
033:+000s:Mr.JVJは、ターン終了した。
034:+000s:根暗王国王子のターン。
035:+003s:根暗王国王子は、カード『爆炎シューター マッカラン』をドローした。
036:+007s:根暗王国王子は、手札の『超音速 ターボ3』をマナへ置いた(マナ3)。
037:+001s:根暗王国王子は、マナの3枚をタップした。『閃光の守護者ホーリー』『爆裂B-BOY』『超音速 ターボ3
038:+004s:根暗王国王子は、『超轟速 マッハ 55』を召喚した。(進化元:『爆裂B-BOY』)
039:+008s:根暗王国王子は、『超轟速 マッハ 55』でプレイヤーを攻撃。
040:+005s:超轟速 マッハ 55』は、相手のシールド1をブレイク。
041:+000s:根暗王国王子は、相手のシールドゾーンのシールド1の1『一撃奪取 マイパッド』を手札へ加えた。
042:+001s:超轟速 マッハ 55』は、相手のシールド2をブレイク。
043:+000s:根暗王国王子は、相手のシールドゾーンのシールド2の1『奇天烈 コイコイ』を手札へ加えた。
044:+001s:シールドが選ばれなかったので攻撃処理を終了しました。
045:+001s:根暗王国王子は、ターン終了した。
046:+000s:Mr.JVJのターン。
047:+001s:Mr.JVJは、カード『アクア警備員 ラスト』をドローした。
048:+008s:Mr.JVJは、手札の『一撃奪取 マイパッド』をマナへ置いた(マナ3)。
049:+012s:Mr.JVJは、マナの2枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『超奇天烈 ベガスダラー
050:+006s:Mr.JVJは、『奇天烈 コイコイ』を召喚した。(進化元:『マリン・フラワー』)
051:+009s:Mr.JVJは、『奇天烈 コイコイ』で『超轟速 マッハ 55』を攻撃。
052:+000s:Mr.JVJは、『奇天烈 コイコイ』のアタックするときの能力を発動。
053:+001s:Mr.JVJ: 侵略
054:+002s:Mr.JVJは、『超奇天烈 マスターG』を召喚した。(進化元:『奇天烈 コイコイ』)
055:+001s:超奇天烈 マスターG』 vs 『超轟速 マッハ 55』 のバトル。
056:+003s:根暗王国王子: さっきカメムシ食べかけたんよ!
057:+003s:根暗王国王子は、バトルゾーンの2枚を墓地へ置いた。『超轟速 マッハ 55』『爆裂B-BOY
058:+007s:Mr.JVJ: 知らんがなw
059:+002s:Mr.JVJは、ターン終了した。
060:+000s:根暗王国王子のターン。
061:+003s:根暗王国王子は、カード『一撃奪取 トップギア』をドローした。
062:+002s:根暗王国王子は、手札の『一撃奪取 トップギア』をマナへ置いた(マナ4)。
063:+002s:根暗王国王子は、マナの3枚をタップした。『爆裂B-BOY』『超音速 ターボ3』『一撃奪取 トップギア
064:+005s:根暗王国王子は、『爆炎シューター マッカラン』を召喚した。
065:+006s:根暗王国王子は、『爆炎シューター マッカラン』の効果を解決。
066:+003s:根暗王国王子は、相手のバトルゾーンの『一撃奪取 マイパッド』を墓地へ置いた。
067:+002s:根暗王国王子は、ターン終了した。
068:+000s:Mr.JVJのターン。
069:+002s:Mr.JVJは、カード『クラゲン』をドローした。
070:+009s:Mr.JVJは、手札の『クラゲン』をマナへ置いた(マナ4)。
071:+002s:Mr.JVJは、マナの3枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『超奇天烈 ベガスダラー』『一撃奪取 マイパッド
072:+001s:Mr.JVJは、『アクア・スーパーエメラル』を召喚した。
073:+001s:Mr.JVJは、手札のカード『閃光の守護者ホーリー』をシールド6へ置いた。
074:+001s:Mr.JVJは、シールドゾーンのシールド3の1『閃光の守護者ホーリー』を手札へ加えた。
075:+005s:Mr.JVJは、『超奇天烈 マスターG』でプレイヤーを攻撃。
076:+002s:超奇天烈 マスターG』は、相手のシールド2をブレイク。
077:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド2の1『轟速 ザ・マッハ』を手札へ加えた。
078:+002s:超奇天烈 マスターG』は、相手のシールド4をブレイク。
079:+007s:根暗王国王子は、シールドゾーンのシールド4の1 『閃光の守護者ホーリー』をバトルゾーンへ出した。
080:+005s:Mr.JVJは、バトルゾーンの『アクア・スーパーエメラル』をタップした。
081:+000s:Mr.JVJは、ターン終了した。
082:+000s:根暗王国王子のターン。
083:+003s:根暗王国王子は、カード『爆裂B-BOY』をドローした。
084:+002s:根暗王国王子は、手札の『爆裂B-BOY』をマナへ置いた(マナ5)。
085:+013s:根暗王国王子は、マナの5枚をタップした。『閃光の守護者ホーリー』『爆裂B-BOY』『超音速 ターボ3』『一撃奪取 トップギア』『爆裂B-BOY
086:+001s:根暗王国王子は、『轟速 ザ・マッハ』を召喚した。
087:+015s:根暗王国王子は、山札の上から 4枚を表向きにした。『轟速 ザ・レッド』『轟く侵略 レッドゾーン』『革命の鉄拳』『轟速 S
088:+010s:根暗王国王子は、表向きの『轟く侵略 レッドゾーン』を手札へ加えた。
089:+010s:根暗王国王子は、表向きの3枚を山札の下へ置いた。『轟速 ザ・レッド』『革命の鉄拳』『轟速 S
090:+018s:根暗王国王子は、『轟速 ザ・マッハ』で『超奇天烈 マスターG』を攻撃。
091:+000s:根暗王国王子は、『轟速 ザ・マッハ』のアタックするときの能力を発動。
092:+008s:根暗王国王子は、『轟く侵略 レッドゾーン』を召喚した。(進化元:『轟速 ザ・マッハ』)
093:+005s:Mr.JVJ: 偶数
094:+002s:Mr.JVJは、相手の山札の上から 1枚を表向きにした。『一撃奪取 トップギア
095:+001s:Mr.JVJは、相手の表向きの『一撃奪取 トップギア』を山札の下へ置いた。
096:+001s:轟く侵略 レッドゾーン』 vs 『超奇天烈 マスターG』 のバトル。
097:+002s:Mr.JVJ: 偶数
098:+002s:Mr.JVJは、相手の山札の上から 1枚を表向きにした。『轟速 ザ・レッド
099:+001s:Mr.JVJは、相手の表向きの『轟速 ザ・レッド』を山札の下へ置いた。
100:+011s:根暗王国王子は、『爆炎シューター マッカラン』で『アクア・スーパーエメラル』を攻撃。
102:+003s:Mr.JVJは、バトルゾーンの『アクア・スーパーエメラル』を墓地へ置いた。
103:+008s:根暗王国王子は、ターン終了した。
104:+000s:Mr.JVJのターン。
105:+002s:Mr.JVJは、カード『終末の時計 ザ・クロック』をドローした。
106:+017s:Mr.JVJは、手札の『終末の時計 ザ・クロック』をマナへ置いた(マナ5)。
107:+008s:Mr.JVJは、『超奇天烈 マスターG』でプレイヤーを攻撃。
108:+007s:超奇天烈 マスターG』は、相手のシールド1をブレイク。
109:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド1の1『超音速 ターボ3』を手札へ加えた。
110:+001s:超奇天烈 マスターG』は、相手のシールド5をブレイク。
111:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド5の1『爆炎シューター マッカラン』を手札へ加えた。
112:+002s:Mr.JVJは、ターン終了した。
113:+000s:根暗王国王子のターン。
114:+002s:根暗王国王子は、カード『閃光の守護者ホーリー』をドローした。
115:+005s:根暗王国王子は、手札の『爆炎シューター マッカラン』をマナへ置いた(マナ6)。
116:+070s:根暗王国王子は、『轟く侵略 レッドゾーン』で『超奇天烈 マスターG』を攻撃。
117:+000s:轟く侵略 レッドゾーン』 vs 『超奇天烈 マスターG』 のバトル。
118:+003s:Mr.JVJ: 偶数
119:+002s:Mr.JVJは、相手の山札の上から 1枚を表向きにした。『爆炎シューター マッカラン
120:+002s:Mr.JVJは、バトルゾーンの3枚を墓地へ置いた。『超奇天烈 マスターG』『マリン・フラワー』『奇天烈 コイコイ
121:+002s:Mr.JVJは、相手の表向きの『爆炎シューター マッカラン』を山札の下へ置いた。
122:+013s:根暗王国王子は、『爆炎シューター マッカラン』でプレイヤーを攻撃。
123:+002s:爆炎シューター マッカラン』は、相手のシールド6をブレイク。
124:+002s:Mr.JVJは、シールドゾーンのシールド6の1 『閃光の守護者ホーリー』をバトルゾーンへ出した。
125:+002s:Mr.JVJは、相手のバトルゾーンの『閃光の守護者ホーリー』をタップした。
126:+001s:根暗王国王子は、ターン終了した。
127:+000s:Mr.JVJのターン。
128:+001s:Mr.JVJは、カード『アクア特攻兵 デコイ』をドローした。
129:+003s:Mr.JVJは、手札の『閃光の守護者ホーリー』をマナへ置いた(マナ6)。
130:+002s:Mr.JVJは、マナの2枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『閃光の守護者ホーリー
131:+001s:Mr.JVJは、『アクア特攻兵 デコイ』を召喚した。
132:+002s:Mr.JVJは、マナの4枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『超奇天烈 ベガスダラー』『一撃奪取 マイパッド』『クラゲン
133:+001s:Mr.JVJは、『アクア警備員 ラスト』を召喚した。
134:+001s:Mr.JVJは、カード『奇天烈 コイコイ』をドローした。
135:+002s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド3の1『超音速 ターボ3』を山札の上へ置いた。
136:+001s:Mr.JVJは、相手の山札をシャッフルした。
137:+004s:Mr.JVJは、『閃光の守護者ホーリー』でプレイヤーを攻撃。
138:+000s:Mr.JVJの直接攻撃。(根暗王国王子の投了(画面左下隅)でゲームが終了します。ルール解釈ミスなどでゲーム続行したい場合は投了せずに続けてください。
139:+004s:根暗王国王子は投了した。
140:+000s:Mr.JVJ(MrJVJ)の勝利でゲームは終了しました。(21:48:56)(8分44秒)
141:+000s:×根暗王国王子■消費時間:342秒■盾0■山25■マナ6■手3(『メガ・マグマ・ドラゴン』、『超音速 ターボ3』、『閃光の守護者ホーリー』)■BZ3(『爆炎シューター マッカラン』、『閃光の守護者ホーリー』、『轟く侵略 レッドゾーン』)
142:+000s:○Mr.JVJ■消費時間:182秒■盾2■山23■マナ6■手1(『奇天烈 コイコイ』)■BZ3(『閃光の守護者ホーリー』、『アクア特攻兵 デコイ』、『アクア警備員 ラスト』)
スポンサードリンク