スポンサードリンク

デュエルマスターズ 対戦結果3905098

Mr.JVJ
(非公開)
vs
根暗王国王子
(非公開)

2015/10/23 22:53~23:06(785秒) ※デッキレシピは、対戦後に変更されている場合があります。

001:+000s:根暗王国王子さんは、準備OKです。
002:+000s:Mr.JVJが先攻です。(22:53:43)
003:+000s:Mr.JVJさんの手札は、『K・マノーミ』『クラゲン』『クラゲン』『超奇天烈 ベガスダラー』『終末の時計 ザ・クロック』です。
005:+000s:準備が完了しました。デュエルを開始してください。
006:+007s:Mr.JVJは、手札の『終末の時計 ザ・クロック』をマナへ置いた(マナ1)。
007:+001s:Mr.JVJは、ターン終了した。
008:+000s:根暗王国王子のターン。
009:+011s:根暗王国王子は、カード『凶殺皇 デス・ハンズ』をドローした。
010:+002s:根暗王国王子は、手札の『凶殺皇 デス・ハンズ』をマナへ置いた(マナ1)。
011:+001s:根暗王国王子は、ターン終了した。
012:+000s:Mr.JVJのターン。
013:+001s:Mr.JVJは、カード『終末の時計 ザ・クロック』をドローした。
014:+002s:Mr.JVJは、手札の『終末の時計 ザ・クロック』をマナへ置いた(マナ2)。
015:+001s:Mr.JVJは、ターン終了した。
016:+000s:根暗王国王子のターン。
017:+009s:Mr.JVJ: 先手の時にかぎって事故る運命
018:+007s:根暗王国王子は、カード『解体人形ジェニー』をドローした。
019:+006s:根暗王国王子は、手札の『西部人形ザビ・バレル』をマナへ置いた(マナ2)。
020:+001s:根暗王国王子は、マナの2枚をタップした。『凶殺皇 デス・ハンズ』『西部人形ザビ・バレル
021:+002s:根暗王国王子は、『一撃奪取 ブラッドレイン』を召喚した。
022:+002s:根暗王国王子は、ターン終了した。
023:+000s:Mr.JVJのターン。
024:+001s:Mr.JVJは、カード『革命の水瓶』をドローした。
025:+004s:Mr.JVJは、手札の『革命の水瓶』をマナへ置いた(マナ3)。
026:+001s:Mr.JVJは、マナの3枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『終末の時計 ザ・クロック』『革命の水瓶
027:+001s:Mr.JVJは、『K・マノーミ』を召喚した。
028:+001s:Mr.JVJは、相手のバトルゾーンの『一撃奪取 ブラッドレイン』を手札へ戻した。
029:+001s:Mr.JVJは、ターン終了した。
030:+000s:根暗王国王子のターン。
031:+003s:根暗王国王子は、カード『白骨の守護者ホネンビー』をドローした。
032:+002s:根暗王国王子は、手札の『白骨の守護者ホネンビー』をマナへ置いた(マナ3)。
033:+001s:根暗王国王子は、マナの2枚をタップした。『凶殺皇 デス・ハンズ』『西部人形ザビ・バレル
034:+001s:根暗王国王子は、『一撃奪取 ブラッドレイン』を召喚した。
035:+000s:根暗王国王子は、ターン終了した。
036:+000s:Mr.JVJのターン。
037:+001s:Mr.JVJは、カード『超奇天烈 マスターG』をドローした。
038:+002s:Mr.JVJは、手札の『クラゲン』をマナへ置いた(マナ4)。
039:+001s:Mr.JVJは、マナの3枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『終末の時計 ザ・クロック』『革命の水瓶
040:+001s:Mr.JVJは、『クラゲン』を召喚した。
041:+003s:Mr.JVJは、山札をみた。
042:+028s:Mr.JVJは、見ている『革命龍程式 シリンダ』をバトルゾーンへ出した。
043:+000s:Mr.JVJは、見ていたカードを山札に戻し、シャッフルした。
044:+001s:Mr.JVJは、バトルゾーンの『革命龍程式 シリンダ』を山札の上へ置いた。
045:+002s:Mr.JVJは、ターン終了した。
046:+000s:根暗王国王子のターン。
047:+004s:根暗王国王子は、カード『一撃奪取 ブラッドレイン』をドローした。
048:+007s:根暗王国王子は、手札の『一撃奪取 ブラッドレイン』をマナへ置いた(マナ4)。
049:+005s:根暗王国王子は、マナの3枚をタップした。『凶殺皇 デス・ハンズ』『西部人形ザビ・バレル』『白骨の守護者ホネンビー
050:+005s:根暗王国王子は、『解体人形ジェニー』を召喚した。
051:+001s:根暗王国王子は、相手の手札2枚を見た『超奇天烈 ベガスダラー』『超奇天烈 マスターG
052:+002s:根暗王国王子は、相手の手札の『超奇天烈 ベガスダラー』を墓地へ捨てた。
053:+007s:根暗王国王子は、相手の墓地の『超奇天烈 ベガスダラー』を手札へ加えた。
054:+004s:根暗王国王子は、相手の手札の『超奇天烈 マスターG』を墓地へ捨てた。
055:+011s:根暗王国王子: どっちも7なんだ
056:+011s:Mr.JVJ: ラッキー7ってことだと思う
057:+009s:根暗王国王子: そういうことね
058:+002s:根暗王国王子は、ターン終了した。
059:+000s:Mr.JVJのターン。
060:+001s:Mr.JVJは、カード『革命龍程式 シリンダ』をドローした。
061:+001s:Mr.JVJは、手札の『超奇天烈 ベガスダラー』をマナへ置いた(マナ5)。
062:+002s:Mr.JVJは、マナの4枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『終末の時計 ザ・クロック』『革命の水瓶』『クラゲン
063:+001s:Mr.JVJは、マナの『超奇天烈 ベガスダラー』をタップした。
064:+002s:Mr.JVJは、『革命龍程式 シリンダ』を召喚した。(進化元:『クラゲン』)
065:+001s:Mr.JVJは、カード『アクア特攻兵 デコイ』をドローした。
066:+000s:Mr.JVJは、カード『機術士 ゾローメ』をドローした。
067:+005s:Mr.JVJは、ターン終了した。
068:+000s:根暗王国王子のターン。
069:+004s:根暗王国王子は、カード『凶殺皇 デス・ハンズ』をドローした。
070:+002s:根暗王国王子は、手札の『凶殺皇 デス・ハンズ』をマナへ置いた(マナ5)。
072:+003s:根暗王国王子は、『悪魔龍王 キラー・ザ・キル』を召喚した。(進化元:『解体人形ジェニー』)
073:+002s:根暗王国王子は、相手のバトルゾーンの2枚を墓地へ置いた。『革命龍程式 シリンダ』『クラゲン
074:+005s:根暗王国王子は、ターン終了した。
075:+000s:Mr.JVJのターン。
076:+001s:Mr.JVJは、カード『K・マノーミ』をドローした。
077:+003s:Mr.JVJは、マナの5枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『終末の時計 ザ・クロック』『革命の水瓶』『クラゲン』『超奇天烈 ベガスダラー
078:+001s:Mr.JVJは、『機術士 ゾローメ』を召喚した。
079:+001s:Mr.JVJは、相手のバトルゾーンの『悪魔龍王 キラー・ザ・キル』を対象として宣言。
080:+001s:Mr.JVJは、ターン終了した。
081:+000s:根暗王国王子のターン。
082:+005s:根暗王国王子は、カード『革命の裁門』をドローした。
083:+004s:根暗王国王子は、手札の『革命の裁門』をマナへ置いた(マナ6)。
084:+006s:根暗王国王子は、マナの4枚をタップした。『凶殺皇 デス・ハンズ』『西部人形ザビ・バレル』『白骨の守護者ホネンビー』『一撃奪取 ブラッドレイン
085:+001s:根暗王国王子は、『暗黒鎧 キラード・アイ』を召喚した。
086:+006s:根暗王国王子は、『暗黒鎧 キラード・アイ』の効果を解決。
087:+004s:根暗王国王子は、山札の上から 4 枚をみた。
088:+004s:根暗王国王子は、見ている4枚を墓地へ置いた。『凶殺皇 デス・ハンズ』『解体人形ジェニー』『一撃奪取 ブラッドレイン』『暗黒鎧 ヴェイダー
089:+003s:根暗王国王子は、ターン終了した。
090:+000s:Mr.JVJのターン。
091:+001s:Mr.JVJは、カード『アクア警備員 ラスト』をドローした。
092:+003s:Mr.JVJは、マナの2枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『終末の時計 ザ・クロック
093:+001s:Mr.JVJは、『アクア特攻兵 デコイ』を召喚した。
094:+002s:Mr.JVJは、マナの3枚をタップした。『革命の水瓶』『クラゲン』『超奇天烈 ベガスダラー
095:+001s:Mr.JVJは、『K・マノーミ』を召喚した。
096:+002s:Mr.JVJは、相手のバトルゾーンの『一撃奪取 ブラッドレイン』を手札へ戻した。
097:+006s:Mr.JVJは、ターン終了した。
098:+000s:根暗王国王子のターン。
099:+002s:根暗王国王子は、カード『爆弾団 ボンバク・タイガ』をドローした。
100:+010s:根暗王国王子は、手札の『一撃奪取 ブラッドレイン』をマナへ置いた(マナ7)。
101:+005s:根暗王国王子は、マナの3枚をタップした。『凶殺皇 デス・ハンズ』『西部人形ザビ・バレル』『白骨の守護者ホネンビー
102:+001s:根暗王国王子は、『爆弾団 ボンバク・タイガ』を召喚した。
103:+001s:根暗王国王子は、相手のバトルゾーンの『アクア特攻兵 デコイ』を墓地へ置いた。
104:+006s:根暗王国王子は、マナの4枚をタップした。『一撃奪取 ブラッドレイン』『凶殺皇 デス・ハンズ』『革命の裁門』『一撃奪取 ブラッドレイン
105:+004s:根暗王国王子は、『暗黒鎧 ヴェイダー』を召喚した。
106:+008s:根暗王国王子は、『暗黒鎧 ヴェイダー』の効果を解決。
107:+002s:根暗王国王子は、山札の上の『革命の裁門』を墓地へ置いた。
108:+001s:根暗王国王子は、ターン終了した。
109:+000s:Mr.JVJのターン。
110:+001s:Mr.JVJは、カード『超奇天烈 マスターG』をドローした。
111:+029s:Mr.JVJは、『機術士 ゾローメ』でプレイヤーを攻撃。
112:+000s:Mr.JVJは、『機術士 ゾローメ』のアタックするときの能力を発動。
113:+002s:Mr.JVJ: 侵略
114:+002s:Mr.JVJは、『超奇天烈 マスターG』を召喚した。(進化元:『機術士 ゾローメ』)
115:+006s:超奇天烈 マスターG』は、相手のシールド2をブレイク。
116:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド2の1『暗黒鎧 ザロスト』を手札へ加えた。
117:+001s:超奇天烈 マスターG』は、相手のシールド4をブレイク。
118:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド4の1『超復讐 ギャロウィン』を手札へ加えた。
119:+003s:Mr.JVJは、ターン終了した。
120:+000s:根暗王国王子のターン。
121:+003s:根暗王国王子は、カード『凶殺皇 デス・ハンズ』をドローした。
123:+001s:根暗王国王子は、『凶殺皇 デス・ハンズ』を召喚した。
124:+003s:Mr.JVJ: 偶数
125:+003s:Mr.JVJは、相手の山札の上から 1枚を表向きにした。『一撃奪取 ブラッドレイン
126:+001s:Mr.JVJは、相手の表向きの『一撃奪取 ブラッドレイン』を山札の下へ置いた。
127:+020s:根暗王国王子は、『悪魔龍王 キラー・ザ・キル』で『超奇天烈 マスターG』を攻撃。
129:+003s:Mr.JVJ: 偶数
130:+002s:Mr.JVJは、相手の山札の上から 1枚を表向きにした。『西部人形ザビ・バレル
131:+002s:Mr.JVJは、バトルゾーンの2枚を墓地へ置いた。『超奇天烈 マスターG』『機術士 ゾローメ
132:+001s:根暗王国王子は、ターン終了した。
133:+000s:Mr.JVJのターン。
134:+001s:Mr.JVJは、相手の表向きの『西部人形ザビ・バレル』を山札の下へ置いた。
135:+002s:Mr.JVJは、カード『一撃奪取 マイパッド』をドローした。
136:+002s:Mr.JVJは、マナの2枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『終末の時計 ザ・クロック
137:+001s:Mr.JVJは、『一撃奪取 マイパッド』を召喚した。
138:+001s:Mr.JVJは、ターン終了した。
139:+000s:根暗王国王子のターン。
140:+006s:根暗王国王子は、カード『魔の革命 デス・ザ・ロスト』をドローした。
141:+006s:根暗王国王子は、手札の『暗黒鎧 ザロスト』をマナへ置いた(マナ8)。
143:+001s:Mr.JVJ: 闇は生き残りにくい
144:+007s:根暗王国王子は、『超復讐 ギャロウィン』を召喚した。(進化元:『凶殺皇 デス・ハンズ』)
145:+010s:根暗王国王子は、『超復讐 ギャロウィン』でプレイヤーを攻撃。
146:+002s:超復讐 ギャロウィン』は、相手のシールド1をブレイク。
147:+000s:根暗王国王子は、相手のシールドゾーンのシールド1の1『アクア特攻兵 デコイ』を手札へ加えた。
148:+002s:超復讐 ギャロウィン』は、相手のシールド2をブレイク。
149:+000s:根暗王国王子は、相手のシールドゾーンのシールド2の1『革命の水瓶』を手札へ加えた。
150:+002s:シールドが選ばれなかったので攻撃処理を終了しました。
151:+006s:根暗王国王子は、『暗黒鎧 ヴェイダー』の効果を解決。
152:+003s:根暗王国王子は、山札の上の『復讐 ブラックサイコ』を墓地へ置いた。
153:+001s:根暗王国王子は、カード『暗黒鎧 ギラン』をドローした。
154:+002s:根暗王国王子は、ターン終了した。
155:+000s:Mr.JVJのターン。
156:+002s:Mr.JVJは、カード『革命龍程式 シリンダ』をドローした。
157:+033s:Mr.JVJは、手札の『アクア警備員 ラスト』をマナへ置いた(マナ6)。
158:+002s:Mr.JVJは、マナの『終末の時計 ザ・クロック』をタップした。
159:+002s:Mr.JVJは、『アクア特攻兵 デコイ』を召喚した。
160:+003s:Mr.JVJは、マナの5枚をタップした。『終末の時計 ザ・クロック』『革命の水瓶』『クラゲン』『超奇天烈 ベガスダラー』『アクア警備員 ラスト
161:+006s:Mr.JVJは、『革命龍程式 シリンダ』を召喚した。(進化元:『K・マノーミ』)
162:+002s:Mr.JVJは、カード『一撃奪取 マイパッド』をドローした。
163:+000s:Mr.JVJは、カード『革命の水瓶』をドローした。
164:+000s:Mr.JVJは、カード『終末の時計 ザ・クロック』をドローした。
165:+000s:Mr.JVJは、カード『革命龍程式 シリンダ』をドローした。
166:+013s:Mr.JVJは、ターン終了した。
167:+000s:根暗王国王子のターン。
168:+004s:根暗王国王子は、カード『解体人形ジェニー』をドローした。
169:+003s:根暗王国王子は、手札の『暗黒鎧 ギラン』をマナへ置いた(マナ9)。
171:+006s:根暗王国王子は、『魔の革命 デス・ザ・ロスト』を召喚した。(進化元:『爆弾団 ボンバク・タイガ』)
172:+010s:根暗王国王子は、相手の手札からランダムに『終末の時計 ザ・クロック』を墓地へ捨てた。
173:+000s:根暗王国王子は、相手の手札からランダムに『一撃奪取 マイパッド』を墓地へ捨てた。
174:+000s:根暗王国王子は、相手の手札からランダムに『革命の水瓶』を墓地へ捨てた。
175:+000s:根暗王国王子は、相手の手札からランダムに『革命の水瓶』を墓地へ捨てた。
176:+000s:根暗王国王子は、相手の手札からランダムに『革命龍程式 シリンダ』を墓地へ捨てた。
177:+023s:根暗王国王子は、ターン終了した。
178:+000s:Mr.JVJのターン。
179:+002s:Mr.JVJは、カード『超奇天烈 マスターG』をドローした。
180:+016s:根暗王国王子: ヴェイダー
181:+010s:Mr.JVJ: どうぞ
182:+004s:根暗王国王子は、『暗黒鎧 ヴェイダー』の効果を解決。
183:+002s:根暗王国王子は、山札の上の『復讐 ブラックサイコ』を墓地へ置いた。
184:+002s:根暗王国王子は、カード『復讐 ブラックサイコ』をドローした。
185:+005s:根暗王国王子: さんくす
187:+002s:Mr.JVJは、『超奇天烈 マスターG』を召喚した。(進化元:『K・マノーミ』)
188:+014s:Mr.JVJは、『革命龍程式 シリンダ』でプレイヤーを攻撃。
189:+032s:根暗王国王子は、『暗黒鎧 ヴェイダー』でブロック。
190:+000s:革命龍程式 シリンダ』 vs 『暗黒鎧 ヴェイダー』 のバトル。
191:+007s:根暗王国王子: できるよね?
192:+004s:Mr.JVJ: できるよ
193:+003s:根暗王国王子は、バトルゾーンの『暗黒鎧 ヴェイダー』を墓地へ置いた。
194:+006s:Mr.JVJは、『アクア特攻兵 デコイ』でプレイヤーを攻撃。
195:+002s:アクア特攻兵 デコイ』は、相手のシールド3をブレイク。
196:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド3の1『革命魔王 キラー・ザ・キル』を手札へ加えた。
197:+005s:Mr.JVJは、『超奇天烈 マスターG』でプレイヤーを攻撃。
198:+001s:超奇天烈 マスターG』は、相手のシールド1をブレイク。
199:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド1の1『白骨の守護者ホネンビー』を手札へ加えた。
200:+001s:超奇天烈 マスターG』は、相手のシールド5をブレイク。
201:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド5の1『爆弾団 ボンバク・タイガ』を手札へ加えた。
202:+003s:Mr.JVJは、『一撃奪取 マイパッド』でプレイヤーを攻撃。
203:+000s:Mr.JVJの直接攻撃。(根暗王国王子の投了(画面左下隅)でゲームが終了します。ルール解釈ミスなどでゲーム続行したい場合は投了せずに続けてください。
204:+003s:根暗王国王子は投了した。
205:+000s:Mr.JVJ(MrJVJ)の勝利でゲームは終了しました。(23:06:48)(13分5秒)
207:+000s:○Mr.JVJ■消費時間:352秒■盾3■山14■マナ6■手0■BZ4(『超奇天烈 マスターG』、『革命龍程式 シリンダ』、『一撃奪取 マイパッド』、『アクア特攻兵 デコイ』)
208:+000s:この対戦の記録は、対戦記録のページでご覧いただけます。
209:+029s:Mr.JVJ: 少しだけ反省会
210:+017s:Mr.JVJ: 電話でもいいけど
211:+011s:Mr.JVJ: こっちのプレイングで気になったことはある?
212:+015s:根暗王国王子: えーーー
213:+013s:Mr.JVJ: マスターGずるいとか無しでw
214:+020s:根暗王国王子: 先行とられたら
215:+025s:根暗王国王子: 闇には2コス出す感じで行くの?
216:+015s:Mr.JVJ: 手札によるけどな
217:+018s:Mr.JVJ: 進化握ってたら
218:+004s:Mr.JVJ: 理想は
219:+010s:根暗王国王子: あの動きね
220:+002s:Mr.JVJ: デコイ→軽減
221:+005s:Mr.JVJ: 握ってなかったら
222:+008s:Mr.JVJ: 軽減→クラゲン
223:+003s:Mr.JVJ: 相手に合わせて
224:+005s:Mr.JVJ: マノーミなんかも出していくかな
225:+034s:根暗王国王子: そういうことね
226:+006s:Mr.JVJ: タイガは怖いけど
227:+002s:Mr.JVJ: どちらにしても
228:+008s:Mr.JVJ: 4ターン目には進化しないと
229:+005s:Mr.JVJ: 刈り取られるので
230:+002s:根暗王国王子: やっぱり使い慣れてる色なだけあって
231:+002s:Mr.JVJ: そこは割り切るしかない
232:+011s:根暗王国王子: イイ感じだね!
233:+004s:Mr.JVJ: ぶっちゃけ
234:+004s:Mr.JVJ: 闇の方が相手しにくい
235:+016s:Mr.JVJ: そっちのプレイングに関して言うと
236:+012s:Mr.JVJ: ブラックサイコに進化した後に
237:+007s:Mr.JVJ: シールドに攻撃しながら
238:+004s:Mr.JVJ: 侵略した場面あったろ
239:+019s:根暗王国王子: あそこね
240:+015s:Mr.JVJ: 次のターンに決めきる気が無いなら、あの場面ではあれは、はっきり悪手だと思う
241:+008s:Mr.JVJ: もし、あれが
242:+005s:Mr.JVJ: サーチしたカードなら
243:+005s:Mr.JVJ: それもありだけど
244:+010s:Mr.JVJ: 所詮ランダムドローなんで
245:+008s:Mr.JVJ: シールド殴るリスクの方がでかい
246:+024s:根暗王国王子: やっぱりかー
247:+001s:Mr.JVJ: クリーチャーに向かってならとってもおいしいw
248:+002s:Mr.JVJ: うん
249:+004s:Mr.JVJ: ちなみに
250:+008s:Mr.JVJ: あの後隙で
251:+003s:Mr.JVJ: 攻撃で
252:+007s:根暗王国王子: 正直二回に分けてもいいかな思ってたが
253:+004s:Mr.JVJ: 必要カードをシールドから引けたので
254:+008s:Mr.JVJ: まあ、最悪
255:+008s:Mr.JVJ: マスターGに侵略されても
256:+006s:Mr.JVJ: 6コスキラーがいたので
257:+005s:Mr.JVJ: 2回は殴れるし
258:+015s:Mr.JVJ: 2回に分けられたら
259:+004s:Mr.JVJ: かなりつらかったな
260:+026s:根暗王国王子: どっちのほうが
261:+013s:根暗王国王子: 使い慣れてそうだった?
262:+007s:Mr.JVJ: デッキの話?
263:+007s:根暗王国王子: そう!
264:+006s:Mr.JVJ: さっきも言ったけど
265:+002s:Mr.JVJ: 僕は
266:+010s:Mr.JVJ: 闇相手の方が相手しにくかったな
267:+006s:Mr.JVJ: 光は
268:+004s:Mr.JVJ: つらい場面もあったけど
269:+010s:Mr.JVJ: 闇ほど毎回は悩まない
270:+010s:Mr.JVJ: ヘブンズ踏んだ後の処理どうしようくらいだな
271:+031s:根暗王国王子: 好きなデッキ使うのがいいよね!
272:+013s:Mr.JVJ: 去年を思い出すんだ!
273:+010s:根暗王国王子: 使い慣れている色に戻したそっちは
274:+007s:根暗王国王子: イイ感じだもんね!
275:+018s:Mr.JVJ: ついでに十八番の中速風にしたし
276:+006s:Mr.JVJ: やっぱりしっくりくる
277:+029s:Mr.JVJ: まあ
278:+003s:Mr.JVJ: 去年と違って
279:+012s:Mr.JVJ: 間違いなくトップメタの闇でしかも使い慣れてるなら
280:+006s:Mr.JVJ: 使わない手はないんじゃないか?
281:+016s:根暗王国王子: ですよね
282:+002s:Mr.JVJ: 天門握って
283:+004s:Mr.JVJ: ヘブンズ踏んでくれー
284:+001s:Mr.JVJ: よりは
285:+004s:Mr.JVJ: いいと思う
286:+022s:根暗王国王子: 闇は4弾からのながいお付き合いですからね
287:+015s:Mr.JVJ: 僕も初期からのお付き合いだな
288:+001s:Mr.JVJ: 思えば
289:+004s:Mr.JVJ: あのときから
290:+015s:Mr.JVJ: youの闇とは相性が悪かった気がするわ
291:+007s:根暗王国王子: 確かに
292:+004s:Mr.JVJ: ランサー W
293:+003s:Mr.JVJ: デモハン
294:+006s:Mr.JVJ: 毎回だぜ;
295:+000s:根暗王国王子: そして
296:+013s:根暗王国王子: デッキから3枚もバイバイ
297:+007s:Mr.JVJ: 酷い話だ;
298:+006s:Mr.JVJ: さて
299:+002s:根暗王国王子: そういえば
300:+004s:Mr.JVJ: ん?
301:+024s:根暗王国王子: きのう2弾がうってまして
302:+008s:根暗王国王子: 買っちゃいました!
303:+005s:Mr.JVJ: バロムでも当たったか?
304:+005s:Mr.JVJ: あ
305:+001s:Mr.JVJ: 違う
306:+004s:Mr.JVJ: あれ4だ
307:+005s:根暗王国王子: マナクラ4枚になった!
308:+009s:Mr.JVJ: むしろおめでとう
309:+007s:Mr.JVJ: サイクリカでもどうぞb
310:+002s:根暗王国王子: ランサー3枚になった!
311:+010s:Mr.JVJ: プロモなら欲しい
312:+008s:根暗王国王子: そして俺が一番感動したのは
313:+003s:根暗王国王子: なんと
314:+019s:根暗王国王子: シザーアイが4枚になったんです!!!!!
315:+006s:Mr.JVJ: よし組め
316:+021s:根暗王国王子: あれてシザーアイ以外クロスっけ
317:+027s:Mr.JVJ: そういうわけでもないけど、とりあえずその話は長くなるんで、また余裕のある時にな
318:+007s:根暗王国王子: ですね
319:+005s:Mr.JVJ: とりあえず、明日は
320:+006s:根暗王国王子: 明日頑張って権利取ります
321:+003s:Mr.JVJ: お互いの武運を!!b
322:+008s:Mr.JVJ: 僕は死んできますorz
323:+009s:根暗王国王子: ファイト
324:+005s:Mr.JVJ: あり~
325:+008s:Mr.JVJ: まあ、ベストを尽くしましょう!!
326:+008s:Mr.JVJ: では、おやすみ~w ノシ
327:+015s:根暗王国王子: おやすみ
328:+002s:Mr.JVJ(MrJVJ)さんが席を離れました。(23:25:07)
スポンサードリンク