スポンサードリンク

デュエルマスターズ 対戦結果3901935

Mr.JVJ
(非公開)
vs
根暗王国王子
(非公開)

2015/10/21 22:43~22:47(242秒) ※デッキレシピは、対戦後に変更されている場合があります。

001:+000s:根暗王国王子さんは、準備OKです。
002:+000s:Mr.JVJが先攻です。(22:43:12)
004:+000s:根暗王国王子さんの手札は、『奇跡の精霊ミルザム』『アクア警備員 ラスト』『五極 ギャツビー』『閃光の守護者ホーリー』『エナジー・ライト』です。
005:+000s:準備が完了しました。デュエルを開始してください。
006:+007s:Mr.JVJは、手札の『一撃奪取 マイパッド』をマナへ置いた(マナ1)。
007:+000s:Mr.JVJは、ターン終了した。
008:+000s:根暗王国王子のターン。
009:+002s:根暗王国王子は、カード『超九極 チュートピア』をドローした。
010:+003s:根暗王国王子は、手札の『閃光の守護者ホーリー』をマナへ置いた(マナ1)。
011:+001s:根暗王国王子は、ターン終了した。
012:+000s:Mr.JVJのターン。
013:+001s:Mr.JVJは、カード『終末の時計 ザ・クロック』をドローした。
014:+001s:Mr.JVJは、手札の『終末の時計 ザ・クロック』をマナへ置いた(マナ2)。
015:+001s:Mr.JVJは、マナの2枚をタップした。『一撃奪取 マイパッド』『終末の時計 ザ・クロック
016:+001s:Mr.JVJは、『一撃奪取 マイパッド』を召喚した。
017:+000s:Mr.JVJは、ターン終了した。
018:+000s:根暗王国王子のターン。
019:+003s:根暗王国王子は、カード『エナジー・ライト』をドローした。
020:+005s:根暗王国王子は、手札の『エナジー・ライト』をマナへ置いた(マナ2)。
021:+000s:根暗王国王子は、ターン終了した。
022:+000s:Mr.JVJのターン。
023:+001s:Mr.JVJは、カード『革命龍程式 シリンダ』をドローした。
024:+004s:Mr.JVJは、手札の『K・マノーミ』をマナへ置いた(マナ3)。
025:+001s:Mr.JVJは、マナの2枚をタップした。『一撃奪取 マイパッド』『終末の時計 ザ・クロック
026:+001s:Mr.JVJは、マナの『終末の時計 ザ・クロック』をアンタップした。
027:+001s:Mr.JVJは、『アクア・エボリューター』を召喚した。
028:+001s:Mr.JVJは、ターン終了した。
029:+000s:根暗王国王子のターン。
030:+006s:根暗王国王子は、カード『サイバー・ブック』をドローした。
031:+004s:根暗王国王子は、手札の『アクア警備員 ラスト』をマナへ置いた(マナ3)。
032:+001s:根暗王国王子は、マナの3枚をタップした。『閃光の守護者ホーリー』『エナジー・ライト』『アクア警備員 ラスト
033:+001s:根暗王国王子は、『エナジー・ライト』を唱えた。
034:+001s:根暗王国王子は、カード『閃光の守護者ホーリー』をドローした。
035:+001s:根暗王国王子は、カード『超九極 チュートピア』をドローした。
036:+002s:根暗王国王子は、バトルゾーンの『エナジー・ライト』を墓地へ置いた。
037:+000s:根暗王国王子は、ターン終了した。
038:+000s:Mr.JVJのターン。
039:+003s:Mr.JVJは、カード『終末の時計 ザ・クロック』をドローした。
040:+001s:Mr.JVJは、手札の『終末の時計 ザ・クロック』をマナへ置いた(マナ4)。
041:+002s:Mr.JVJは、マナの3枚をタップした。『一撃奪取 マイパッド』『終末の時計 ザ・クロック』『K・マノーミ
042:+002s:Mr.JVJは、『革命龍程式 シリンダ』を召喚した。(進化元:『アクア・エボリューター』)
043:+001s:Mr.JVJは、カード『アクア警備員 ラスト』をドローした。
044:+000s:Mr.JVJは、カード『機術士 ゾローメ』をドローした。
045:+005s:Mr.JVJは、ターン終了した。
046:+000s:根暗王国王子のターン。
047:+008s:根暗王国王子は、カード『五極 ギャツビー』をドローした。
048:+004s:根暗王国王子は、手札の『超九極 チュートピア』をマナへ置いた(マナ4)。
049:+002s:根暗王国王子は、マナの4枚をタップした。『閃光の守護者ホーリー』『エナジー・ライト』『アクア警備員 ラスト』『超九極 チュートピア
050:+001s:根暗王国王子は、『サイバー・ブック』を唱えた。
051:+001s:根暗王国王子は、カード『ブレイン・チャージャー』をドローした。
052:+000s:根暗王国王子は、カード『閃光の守護者ホーリー』をドローした。
053:+000s:根暗王国王子は、カード『ヘブンズ・ゲート』をドローした。
054:+010s:根暗王国王子は、手札のカード『閃光の守護者ホーリー』を山札の下へ置いた。
055:+001s:根暗王国王子は、バトルゾーンの『サイバー・ブック』を墓地へ置いた。
056:+000s:根暗王国王子は、ターン終了した。
057:+000s:Mr.JVJのターン。
058:+001s:Mr.JVJは、カード『超奇天烈 マスターG』をドローした。
059:+005s:Mr.JVJは、マナの4枚をタップした。『一撃奪取 マイパッド』『終末の時計 ザ・クロック』『K・マノーミ』『終末の時計 ザ・クロック
060:+007s:Mr.JVJは、『機術士 ゾローメ』を召喚した。
061:+005s:Mr.JVJは、『革命龍程式 シリンダ』でプレイヤーを攻撃。
062:+000s:Mr.JVJは、『革命龍程式 シリンダ』のアタックするときの能力を発動。
063:+001s:Mr.JVJ: 侵略
064:+003s:Mr.JVJは、『超奇天烈 マスターG』を召喚した。(進化元:『革命龍程式 シリンダ』)
065:+003s:超奇天烈 マスターG』は、相手のシールド1をブレイク。
066:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド1の1『アクア警備員 ラスト』を手札へ加えた。
067:+002s:超奇天烈 マスターG』は、相手のシールド4をブレイク。
068:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド4の1『時の革命 ミラダンテ』を手札へ加えた。
069:+008s:Mr.JVJは、『一撃奪取 マイパッド』でプレイヤーを攻撃。
070:+002s:一撃奪取 マイパッド』は、相手のシールド3をブレイク。
071:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド3の1『ブレイン・チャージャー』を手札へ加えた。
072:+001s:Mr.JVJは、ターン終了した。
073:+000s:根暗王国王子のターン。
074:+002s:根暗王国王子は、カード『アクア・スーパーエメラル』をドローした。
075:+008s:根暗王国王子は、手札の『ブレイン・チャージャー』をマナへ置いた(マナ5)。
076:+008s:根暗王国王子は、マナの3枚をタップした。『閃光の守護者ホーリー』『エナジー・ライト』『アクア警備員 ラスト
077:+007s:根暗王国王子は、『アクア・スーパーエメラル』を召喚した。
078:+006s:根暗王国王子は、手札のカード『アクア警備員 ラスト』をシールド6へ置いた。
079:+002s:根暗王国王子は、シールドゾーンのシールド5の1『閃光の守護者ホーリー』を手札へ加えた。
080:+006s:根暗王国王子は、ターン終了した。
081:+000s:Mr.JVJのターン。
082:+001s:Mr.JVJは、カード『革命龍程式 シリンダ』をドローした。
083:+005s:Mr.JVJは、マナの3枚をタップした。『一撃奪取 マイパッド』『終末の時計 ザ・クロック』『K・マノーミ
084:+001s:Mr.JVJは、『アクア警備員 ラスト』を召喚した。
085:+001s:Mr.JVJは、カード『機術士 ゾローメ』をドローした。
086:+002s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド6の1『アクア警備員 ラスト』を山札の上へ置いた。
087:+002s:Mr.JVJは、相手の山札をシャッフルした。
088:+005s:Mr.JVJは、『機術士 ゾローメ』でプレイヤーを攻撃。
089:+007s:根暗王国王子は、『アクア・スーパーエメラル』でブロック。
090:+000s:機術士 ゾローメ』 vs 『アクア・スーパーエメラル』 のバトル。
091:+005s:根暗王国王子は、バトルゾーンの『アクア・スーパーエメラル』を墓地へ置いた。
092:+003s:Mr.JVJは、『一撃奪取 マイパッド』でプレイヤーを攻撃。
093:+000s:一撃奪取 マイパッド』は、相手のシールド2をブレイク。
094:+000s:Mr.JVJは、相手のシールドゾーンのシールド2の1『奇跡の精霊ミルザム』を手札へ加えた。
095:+003s:Mr.JVJは、『超奇天烈 マスターG』でプレイヤーを攻撃。
096:+000s:Mr.JVJの直接攻撃。(根暗王国王子の投了(画面左下隅)でゲームが終了します。ルール解釈ミスなどでゲーム続行したい場合は投了せずに続けてください。
097:+004s:根暗王国王子は投了した。
098:+000s:Mr.JVJ(MrJVJ)の勝利でゲームは終了しました。(22:47:14)(4分1秒)
099:+000s:×根暗王国王子■消費時間:119秒■盾0■山22■マナ5■手10(『奇跡の精霊ミルザム』、『五極 ギャツビー』、『超九極 チュートピア』、『閃光の守護者ホーリー』、『五極 ギャツビー』、『ブレイン・チャージャー』、『ヘブンズ・ゲート』、『時の革命 ミラダンテ』、『閃光の守護者ホーリー』、『奇跡の精霊ミルザム』)■BZ0
100:+000s:○Mr.JVJ■消費時間:122秒■盾5■山22■マナ4■手3(『アクア警備員 ラスト』、『革命龍程式 シリンダ』、『機術士 ゾローメ』)■BZ4(『一撃奪取 マイパッド』、『超奇天烈 マスターG』、『機術士 ゾローメ』、『アクア警備員 ラスト』)
101:+000s:この対戦の記録は、対戦記録のページでご覧いただけます。
102:+026s:根暗王国王子: もうちょい練るか―
103:+001s:Mr.JVJ: とりあえず、闇に先手とられると超きついことがわかった;
104:+013s:Mr.JVJ: 僕のデッキの変更点としては
105:+016s:根暗王国王子: エメラルぬいた?
106:+002s:Mr.JVJ: ダイス抜いて、クラゲンを増量して安定性を高めてみた
107:+011s:Mr.JVJ: エメラルはだいぶ前から抜いてるな
108:+015s:根暗王国王子: たしかにダイスがいなかった
109:+005s:Mr.JVJ: ダイスより
110:+014s:Mr.JVJ: こっちのが相手がつらいと思うんだけどどうだろう?
111:+017s:根暗王国王子: クラゲンは闇に対しての対策
112:+001s:Mr.JVJ: 特に光相手に優位をとれる
113:+004s:Mr.JVJ: 闇相手は
114:+021s:Mr.JVJ: 小粒除去がつらい
115:+003s:根暗王国王子: 光の天敵はラスト・・・
116:+018s:Mr.JVJ: 3枚入ってるからねb
117:+009s:根暗王国王子: やっぱり水のパワーがね・・・
118:+023s:Mr.JVJ: 水は
119:+010s:Mr.JVJ: カードパワーが低いうえに
120:+007s:Mr.JVJ: 速度が中途半端だけど
121:+007s:Mr.JVJ: かなりやらしい動きはできる
122:+027s:根暗王国王子: それは分かる
123:+015s:Mr.JVJ: 闇には負けるけど;
124:+009s:根暗王国王子: 闇のほうが使い慣れてるからなww
125:+013s:Mr.JVJ: やらしさの度合いな
126:+011s:Mr.JVJ: 闇相手に先手とられたら
127:+025s:Mr.JVJ: 正直勝てる未来がトップ勝負以外あまり見えないのはご愛嬌;
128:+041s:根暗王国王子: 闇の変更点
129:+010s:Mr.JVJ: やらしさの度合いでそっちに軍配→つまりyouがいやらしいということか・・・w
130:+035s:根暗王国王子: 6コスキラーとギラン入れてみた
131:+025s:根暗王国王子: やらしいのは闇の除去のおかげ
132:+003s:Mr.JVJ: ザロスト抜けた?
133:+016s:根暗王国王子: 1枚にした
134:+004s:Mr.JVJ: いや、きっとyouの性格だb
135:+018s:Mr.JVJ: ギランはおいといても
136:+012s:Mr.JVJ: キラーは僕は好き。
137:+019s:Mr.JVJ: ギャロウィンに弱いのは仕方ない
138:+041s:根暗王国王子: それは仕方ない
139:+022s:Mr.JVJ: ただ、あと一押しが欲しい盤面ではコストも軽いし非常に有効
140:+009s:根暗王国王子: でもキラーのトリプルは優秀
141:+013s:Mr.JVJ: トリプルブレイカーもそうだけど
142:+006s:Mr.JVJ: あれだけ軽いコストで
143:+004s:根暗王国王子: デモハンね
144:+008s:Mr.JVJ: 打点を増やしながら除去を打てるのが強い
145:+016s:Mr.JVJ: 火と自然相手に強く出れるかも「
146:+017s:Mr.JVJ: 特に自然は横には並びにくいし
147:+025s:根暗王国王子: 確かに
148:+017s:Mr.JVJ: まあ、眠いんで今日はこれくらいで
149:+005s:根暗王国王子: トップゲーにしたらお父さんでないしね
150:+004s:根暗王国王子: ですね
151:+002s:Mr.JVJ: なんかアイディアあったら
152:+006s:根暗王国王子: ありがとうね!
153:+001s:Mr.JVJ: また教えてくれるとうれしい。こっちも
154:+004s:Mr.JVJ: なんかあったら言うわ
155:+004s:Mr.JVJ: こちらこそ~
156:+014s:Mr.JVJ: 明日もできそうなら連絡してくれ
157:+032s:根暗王国王子: 了解!
158:+004s:Mr.JVJ: では
159:+004s:根暗王国王子(pururunlove)さんが席を離れました。(22:59:59)
スポンサードリンク