スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

Seroja's Arts Shift It's me, Arufadios!

これが私。思えばアルファディオスは私のDM人生の全てだったような。

  • ■ デッキ作者:αrufα さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンアルファディオス
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:9f467ada85b6cfbbf86409d250b805ea)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 シャイニング・ディフェンス 1 ギア 500ライン形成を作るカード。ブロッカーを作りながら色々できます。 
4 霞み妖精ジャスミン 2 クリ 自然 お馴染みマナ加速。自然枚数は不安だけど、まぁこんなもん。 
4 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 おなじみの2コストブースト。このデッキの回収カードの薄さのせいでちょっとだけ難しい。 
2 ピクシー・コクーン 2 呪文 自然 マナ回収。アルカディアスを戻すときに。でもアルカディアスが居たら腐るというジレンマ。 
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ さいきょうぶーちゃん。ブロッカー付与のNS。文句なしの採用。 
3 精撃の使徒アリッサ 3 クリ 実はこのデッキのキーパーツ。シャイニング・ディフェンスと組み合わせると6000のパワーラインを崩す強烈なブロッカーに。 
1 再誕の社(殿) 3 呪文 自然 墓地回収の意味はあまりないけど、マナ加速は必須のため採用。フェアリー戻すだけでも十分なお仕事。 
1 セブンス・タワー 3 呪文 自然 アルファディオスのコストラインに一発で届く切り札。そのまま母なる聖域でよいしょしても。 
3 母なる星域 3 呪文 自然 マナ落ちアルファディオスを引き戻す札。シャイニング先置きからアリッサアリッサクロス聖域で合計10コスト。強い。 
3 我牙の精霊 HEIKE・XX 5 クリ サックリとマザー・ホール対象。こいつしかいないけど問題なし。シャイニング載せて8500というキチガイじみた数字も強み。 
2 光流の精霊ガガ・カリーナ 5 クリ シュヴァルの呼び出しから聖域するカード。8マナ払いの9マナで出るため結構強い。 
1 超次元シャイニー・ホール 5 呪文 ドラヴィタ互換としての仕事がメインだけど、シャイニングがあれば殴りかかる札としても。ギャラクシー立てる必要も大きい。 
1 超次元ドラヴィタ・ホール 5 呪文 聖域捨てられた、セブンスもう一発など、受け手豊かなカード。ギャラクシー立てるのもこのカードのお仕事。 
2 デ・バウラ・チャージャー 5 呪文 ドラヴィタ回収したり、マザー回収して撃ってジオ・ザ・マン出して戻したり。出番は豊富なブーストも兼ねるカード。 
2 聖霊王アルカディアス 6 進化 立ち回りの上ではこのカードが切り札的扱い。アポカリプス・デイやオラクル・ジュエルは怖いけど、出たら勝ちのつもりで。 
3 超次元マザー・ホール 6 呪文 手札からは平家のみ。ただしジオ・ザ・マンを出す大事なお仕事。フェアリーホールじゃできない仕事も結構ある。 
2 DNA・スパーク 6 呪文 このデッキの大型トリガー。コルテオとの選択だったけど、選びたくないのでこっち。 
1 聖霊王アルファディオス 10 進化 出たら終了とはこいつのこと。また私自身のDMの原点。基本はマナに落としておいて、あくまでマナから投げるイメージ。 

解説

タイトルや概要で厨二病チックなこと書いてはありますが、だいぶ古いデッキをサルベージしてきただけでございます。
私が初めて当てたレアカードであるアルファディオス、しかし当時エンジェル・コマンドを持っていなかったため、
アリッサにシャイニング・ディフェンスを付けて進化しておりました。
しかしそれが当時の環境には妙に噛み合っていたこともあり、(ボルバルマスターズ時代、6500ブロッカーを高速で立てれたのは強かったなぁと)
今でも500ライン形成に有効なのではないかと思って引っ張り出してきました。
それに現行で使えそうなパーツをいくらか混ぜて、このような形になっております。
今だと7000ラインを作る必要があるので、ちょっとだけパワー不足なんですけどね。

変更履歴

2014/09/04 更新
2014/09/04 更新
2014/09/04 更新
2014/09/04 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク