スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

Seroja's Arts Shift RAGMA=D=LOOP

オトマ=クットとエウル=ブッカが全ての火種。ドラゴンサーガ世界でもぐるぐるは止まらない。

  • ■ デッキ作者:αrufα さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:9bf937eb5b660bfc9cb8461084b2ca22)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 霞み妖精ジャスミン 2 クリ 自然 先制ブーストではなくコンボパーツ。2ターン目に引ければ強いのは確かだけど。 
2 クリクリ・イガラーズ 2 クリ 自然 ジャスミンと悪いことします。野菜パーツは重要。 
2 ビクトリー・アップル 2 クリ 自然 クリと機能は近いけど、こっちは墓地回収がメイン。パワーもあります。 
4 フィーバー・ナッツ 3 クリ 自然 最近は問題なく出てくる子。コンボにかぎらず虹2コストを止めたりも。 
2 カブラ・カターブラ 3 クリ 自然 戻せるカードに縛りがなく、トリガーなので速攻の殴り返しも。フォレスト埋まったら泣くので採用。 
4 霊騎ラグマール 4 クリ 自然 核。除去の立ち回りも最近では板につき、コンボにも枚数を使うので非常に重要。 
3 アラゴト・ムスビ(殿) 4 クリ 自然 仕事量としては第二の核。cipを使いながらマナを加速。落ちてもいいので安定にも。 
2 ノーダンディ・ネギオ 4 クリ 自然 コンボパーツとしては結構重い。2枚デッキにあるか、1枚デッキにあるかで選択すべきループも変わる。立ち回りではあんまりいらない。 
3 モビル・フォレスト 4 ギア 自然 1枚は場に保持したいカード。軽減もできないので除去られるとやや厄介なものの、除去られにくいので優先して出したいカード。 
1 曲芸メイド・リン・ララバイ 4 クリ 自然 締めのカード。立ち回りでデッキトップを崩したり、実質コストが小さい進化元として使える場面も。2枚もいらないので1枚で。 
2 偉大なる恵み 4 呪文 自然 特殊ギミック。手札や場を落とされやすい現環境ならではの対策札。使い方が難しいカード。 
4 古龍遺跡エウル=ブッカ 5 呪文 自然 ガーキャン。立ち回りでも使えるので4枚必須。ただしマナ送りは優秀だからコスト重くてもいいというのはどう考えても濡れ衣。 
1 超神星ジュピター・キングエンパイア 5 進化 自然 お馴染み置物。マナに戻ったり手札に戻ったり色々できる。何時の時代でもドラゴンから不死鳥の流れなんです。 
1 味頭領ドン・ドリアン 5 進化 自然 実はデッキ唯一の2ブーストカード。ラグマールやアラゴトでマナ回収やマナブーストにも。仕事はできます。 
3 霊騎サンダール 6 クリ 自然 コンボパーツで核っぽい何か。コンボでは仕事は多いものの、最近では無くても永久とか言い出した。ラグマール怖い。 
2 牙英雄 オトマ=クット 7 クリ 自然 新ルートが3本発見された自然単色のエクス。コスト軽減分を実際のマナに変換するというのが強い。 

解説

ラグマループです。オトマクットやエウルブッカ、また長年の研究のお陰で色々できることが増えました。

まずはこのデッキで一番重要な部分は、「やることはビッグマナとそこまで変わらない」という点。
「貯めて、戻して、回す」の基本挙動をしっかり頭に入れておけば、そこまで苦労することはないと思います。

貯めるというのは、おなじみマナブースト。ジャスミン、アラゴト、モビル・フォレストといった感じで8マナ相当まで伸ばしてババンバンバンがどーんと。
戻すのはサンダールやコスト軽減カード。基本ループだと4コスト軽減とサンダールが必要なので、こいつらを回収。
回す段階は、要は即死コンボ。揃っているならば決めておしまい。

最近では立ち回りでの選択肢が増え、相手のクリーチャーを要所で除去することで、少しずつ縛るコントロール寄りな行動も。

で、戻す段階というのは、正確にはコンボのためのシステムカードを場に揃える動作のこと。
そのためにはどうやれば死ぬかという知識が必要なので、まずは即死ルートを出しておきます。

前提、「木星ループ」
サンダールがいるときに、まずこのコンボが前提にあります。

1、カブラ召喚、ジュピターを手札へ
2、カブラ、ラグマを含めた3体でジュピターに進化、サンダール効果でラグマールを手札へ
3、ラグマール召喚、ジュピターをマナへ、この時にラグマールのコストにカブラを使い、サンダール効果でそのカブラを戻す。
4、1へ。

即死ルート①、「基本ルート」
場に準備 サンダール1枚およびフィーバー・ナッツとモビル・フォレスト合計4枚
マナもしくは手札に準備 ララバイ ノーダンディ ラグマール×2 カブラまたはクリクリ(便宜上以降カブラと表記)合計2 ジュピター

1、ララバイ召喚、1マナブースト。
2、ノーダンディ召喚、1でマナに置いたカードをトップへ
3、木星ループを2回。
4、カブラ召喚、ララバイを回収
5、ララバイ召喚、ノーダンディを手札へ
6、ノーダンディ召喚、7で置いたカードをトップへ、およびカブラを手札へ
7、木星ループを3回。
8、 5に戻る。

即死ルート② 「3コスト軽減ルート」
場に準備 サンダール1枚およびフィーバー・ナッツとモビル・フォレスト合計3枚
マナもしくは手札に準備 ララバイ ノーダンディ×2 ラグマール×2 カブラまたはクリクリ(便宜上以降カブラと表記)合計3 ジュピター ドンドリアン 他野菜2枚がマナ

備考:実際このコンボで勝負を決めることは少なく、このコンボでマナを起こしてフィーバーかフォレストを引き出すことが目的。最悪盾にコスト軽減が埋まってる時用。

1、ララバイ召喚
2、ラグマール召喚、ララバイをマナに。
3、カブラ召喚、ララバイ回収
4、ララバイ召喚、カブラ回収
5、木星ループ2回。最後の回収はノーダンディを。
6、ノーダンディ召喚、タップされているカードから1枚をトップに戻して、サンダール効果でドンドリアンを回収
7、ドンドリアン召喚、進化元は野菜2枚とノーダンディ、カブラを回収
8、木星ループ、最後に手札に加えるのはノーダンディ
9、ノーダンディ召喚を2回、タップされているマナを2枚戻す。
10、木星ループ2回、最後の回収はドンドリアン
11、タップされているカードがなくなるまで、7から10を繰り返す。なくなったら、最後のドンドリアン回収をカブラに変更。
12、ララバイ召喚、ノーダンディを手札に。
13、ララバイで置いたカードをコストにノーダンディ召喚、そのカードをトップに置き、カブラ回収
14、木星ループ2回
15、 7から14を繰り返す。

どのルートとも、アドリブで始動が変わることに注意。必要なマナ数も応じて変動。
他にも色々オトマクット周りでコンボが増えてます。まとまったら追記すると思います。

この3つを覚えておけば、コンボはなんとかなるわけです。これが回す段階。
そして本題の貯めて戻す段階ですが、とりあえず誤魔化してください。いろんな方法で相手の場さえ潰せばいいです。
ブースト方面は基本はジャスミンクリクリアラゴト、ジャスミンフォレストクリクリアラゴト以降ループ、アラゴトラグマループなどなど。
ブレイクされたらエウルブッカをノーダンディとかループで遅延してもよし、おなじみラグマループしてもよし。
で、マナさえたまってしまえば、サンダールから一気にパーツを揃えられると思います。
安く組めて勝率もまぁ、露骨にひどい相性でなければどうにかなり、シューゲイザー相手とかでもワンチャンスはあるので、もしよかったら使ってみてください。

変更履歴

2014/08/04 更新
2014/08/01 更新
2014/06/01 更新
2014/06/01 制作

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 50

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク