スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

蒼黒赤緑バグナボーン

バグナボーンをメインに据えた中速ビート。蒼は抜けてしまいました

  • ■ デッキ作者:GC.Kyu772 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンファンデッキ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:c6d11376a13150f1e96da993deb1e3b7)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然  
3 霞み妖精ジャスミン 2 クリ 自然  
2 天真妖精オチャッピィ 3 クリ 自然  
3 解体人形ジェニー 4 クリ  
4 ライフプラン・チャージャー 4 呪文 自然  
3 マイキーのペンチ 4 クリ  
2 威牙忍ヤミノザンジ 5 クリ  
1 無頼勇騎ウインドアックス 5 クリ 火/自然  
1 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス(殿) 5 クリ 闇/火/自然  
4 逆転王女プリン 5 クリ ゼロ  
1 カモン・ピッピー(殿) 5 クリ  
1 次元流の豪力(プレ殿) 5 クリ 自然  
2 デーモン・ハンド 6 呪文  
2 スーパー炎獄スクラッパー 6 呪文  
1 冥府の覇者ガジラビュート 6 クリ  
3 緑神龍バグナボーン 7 クリ 自然 シューゲイザーと差別化したい。 
1 クリムゾン・ワイバーン 8 クリ  
1 ギガルゴン 8 クリ  
1 永遠のリュウセイ・カイザー 8 クリ  

解説

(注)シューゲイザーでいいとか言わないでください。

シューゲイザーと比べてみると
・あちらはコスト5以下のカードはなんでも出せるのに対し、こちらはPw3000以下。
→どちらにも分があると思う
・あちらは召喚時にも効果が使えるため、マナゾーンからキリューなどを引っ張り出して類似スピードアタッカーとして運用できる。
→こちらは「キリモミ・ヤマアラシ」で、手札1枚を代償にスピードアタッカーにできる。

バグナボーンをあえて使うのは、バグナボーンが状況に応じてクリーチャーをいろいろと引っ張ってこれるためです。
相手にブロッカーが多いならクリムゾンワイバーンを、相手の除去が強ければギガルゴンを、連続攻撃したければプリンを、最後の一押しにキリュー、バリアンドバデスを・・・
このように、シューゲイザーにはない多様性が強みなような気がします。

変更履歴

2014/02/16 更新
2014/02/16 更新
2014/02/16 更新
2014/02/16 更新
2014/02/16 更新




2008/12某日 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0
スポンサードリンク