スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

かごめかごめ 〜後ろの正面だぁれ〜

パロロとナスオその他のシナジーを高めていったら結局個性が出にくくなったデッキ。それでも公開。

  • ■ デッキ作者:サーフ@波 さん (DM.サーファー
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類診断希望
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:b2e6af52f7aa05c24b12e6969e614e13)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
1 ブラッディ・イヤリング 2 クリ  
1 ブラッディ・シンバル 2 クリ  
1 ブラッディ・ドラグーン 2 クリ  
4 ダンディ・ナスオ(殿) 2 クリ 自然  
4 炎霊甲蟲ジャンガルジャン 3 クリ  
2 天真妖精オチャッピィ 3 クリ 自然  
2 腐敗勇騎ドルマークス(殿) 4 クリ 闇/火  
1 戦神アロロ 5 クリ  
4 回神パロロ 5 クリ 闇/自然  
3 口寄の化身 6 クリ 自然  
1 魔龍バベルギヌス(殿) 7 クリ  
1 魔刻の斬将オルゼキア 7 クリ  
1 ヘリオス・ティガ・ドラゴン 7 クリ  
1 母なる大地(プレ殿) 3 呪文 自然  
2 リバース・チャージャー 4 呪文  
2 カラフル・ダンス(殿) 4 呪文 自然  
3 デーモン・ハンド 6 呪文  
1 魔天降臨(殿) 6 呪文  
1 憎悪と怒りの獄門 6 呪文 闇/火  
1 ロスト・ソウル 7 呪文  
3 地獄スクラッパー 7 呪文  

解説

戦い方
ジャンガルジャン→パロロ→口寄とつなげたら最高…ですが、そうはいかないもの。
普通は5ターン目にパロロを出した後にナスオからいろいろ(ドルマなり大地でヘリオスやオルゼキアなど)とぶつけます。
もし出す前にハンデスされたり、出してもすぐ除去されるときは大地なりリバースチャージャーなりで復帰してください。
ある程度制圧したらアロロを呼び出して、制圧時に勝手に並んでいったクリたちと特攻。

簡潔にいえばパロロを出して遊ぶ、それだけです。( ´∀`)

カード解説

回神パロロ
マナ移動置換効果(どうなのかなこの呼び方(ノ∀`))を持った核。
ナスオが擬似的なクリスタルメモリーになってくれるだけでなく、ドルマークスがマナ回収をかねてくれたりとぶっ飛んだ動きを実現してくれるクリーチャー。
サイズも大きいほうですが、除去の的になりやすいので注意。

口寄の化身
唯一のドロソ。
ジャンガルジャンやドルマだけで2ドロー、パロロがいれば脅威の3枚ドローに。
あまりないですが、バベルギヌスとパロロが同時にいるような5枚引けるように見えて実は4枚だということもあるので注意。
ちなみに回り始めればデッキ全体を自由に操れるので、パロロがいる状態で3枚ドローは滅多にありません。

腐敗勇騎ドルマークス
パロロ下では除去とランデスとマナ回収を同時にやってのけるそこにしびれる、あこg(ry なクリーチャー。
単体でも最初除去+ランデスはやってくれるので十分な強さ。

各種チャージャー
4ターン目に打つ必要はありませんが、アロパロ下で毎ターン打てる呪文として。
リバースはパロロとドルマで毎ターンループしたり、ハンデスされたパロロの回収をしたり活躍の場面は大目。

ゴースト・クラッチ
パロロやドルマの回収役。
4ターン目のドルマ→5ターン目クラッチはすばらしい回り。

変更履歴

2008/04/16 更新
2008/04/02 更新
2008/03/17 更新
2008/01/04 更新
2008/01/04 更新
2008/01/04 更新
2008/01/02 更新
2008/01/01 更新
2007/12/31 更新
2007/12/27 更新
2007/11/06 更新
2007/11/05 更新
2007/11/01 更新
2007/10/29 更新
2007/10/23 更新
2007/10/20 更新
2007/10/19 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 13

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク