スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

グチェラリオンビート

グチェラリオンをメインに据えてしまったビートダウン。強さはガチ。

  • ■ デッキ作者:kiseru さん (kiseru’sホームページ with otakasi
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンファンデッキ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:feb6ad60a4475d0650afd9da7ca8f06b)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 捜神兵グチェラリオン 5 クリ  
2 幻緑の双月 2 クリ 自然  
4 青銅の鎧 3 クリ 自然  
1 鳴動するギガ・ホーン 5 クリ 自然  
1 呪紋の化身(プレ殿) 6 クリ 自然  
2 統率するレオパルド・ホーン 7 クリ 自然  
4 アクア・サーファー 6 クリ  
2 ストーム・クロウラー 4 クリ  
1 大勇者「大地の猛攻」 2 進化 自然  
1 大勇者「鎖風車」(殿) 4 進化 自然  
2 破壊と誕生の神殿 6 呪文 火/自然  
1 ドリル・ボウガン 4 呪文  
4 地獄スクラッパー 7 呪文  
1 地獄万力 7 呪文  
1 母なる大地(プレ殿) 3 呪文 自然  
3 母なる紋章(プレ殿) 3 呪文 自然  
1 サイバー・ブレイン(殿) 4 呪文  
4 ストリーミング・チューター 5 呪文  
1 マリン・スクランブル 7 呪文  

解説

絶対こんなデッキなんて無いだろう^^;
赤青緑ビートダウンを原型に、赤のクリーチャーをグチェラリオンのみに絞ったビートダウンというデッキ。
青銅からグチェラリオンにつなぎ、他の赤ではないクリーチャーと共にビートダウンを仕掛けていく。無理であれば除去を繰り返し、最終的にカース・トーテム×マリン・スクランブルで勝つ。

・・・意外すぎる動きが楽しめるかも。

変更履歴

2008/03/15 更新
2008/03/14 更新
2007/09/17 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 70

みた人からのコメント

overkiller 2007-09-17 13:30:37 [1]
ファンデッキにこんなこと言うのは間違ってるのかもしれませんが、このデッキだとグレガリゴンでは駄目なんでしょうか?
緑が入らないデッキにするか、アーマロイドって点を活かさないとグチェラリオンの投入は厳しいと思います。
kiseru 2007-09-17 15:51:41 [2]
ファンデッキですのでw
あんまり使われていないグチェラリオンをなんか有効活用しようと思い、製作したデッキなので、グレガリゴンの投入はしません。
グレガリゴンだと火のマナが少なくなりますしね。
minoru 2008-03-14 22:52:11 [3]
良いデッキですね〜。
GJです^^
レオパルドホーンの使い勝手が微妙な気がするのですがどうなんでしょうか?
ビートダウンなのでギガホーンのサーチより誕生の祈のほうがいいと思います。
入れるなら上記の2枚を抜いて投入するといいと思います。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク