スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

ウォートホッグ

白ドルゲーザ

  • ■ デッキ作者:rokuzero さん (戯言幻夢零
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:20070706
  • ■ 分類ガチデッキ(自信作)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:8178f47111845bedb182a3a0a0225dcf)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 光波の守護者テルス・ルース 2 クリ  
1 光神龍ダイヤモンド・グロリアス 8 クリ  
2 光神龍スペル・デル・フィン 9 クリ  
3 ストーム・クロウラー 4 クリ  
3 青銅の鎧 3 クリ 自然  
4 地脈の超人 4 クリ 自然  
4 剛撃戦攻ドルゲーザ 8 クリ 水/自然  
3 バリアント・スパーク 3 呪文  
1 サイバー・ブレイン(殿) 4 呪文  
4 ブレイン・チャージャー 4 呪文  
4 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然  
3 母なる大地(プレ殿) 3 呪文 自然  
3 魂と記憶の盾 3 呪文 光/水  
1 ノーブル・エンフォーサー 4 ギア  

解説

白ドルゲーザ。
大量の巨人と白の優秀なカードで場を制圧していく。

ドルゲーザには白、黒、赤型とありますが、個人的には白型にすることによる最大のメリットはデルフィンとバリアントスパークが投入可能なことです。

ドルゲーザにとって厄介なのは魂と記憶の盾やデモハンなどの単体除去(アポカリも)ですからね。
それをデルフィンで封じれば巨人達は相手にとってかなり脅威になるでしょう。
9マナでは多少重いですがロストソウル等の危険なハンデスを封じれるのも嬉しいところです。

そしてバリアントスパークはドルゲーザデッキでは優秀な全体除去となります。
大型獣を並べる構成ですしマナも溜めやすく、序盤にマナにおいててもストームで回収できるのでかなり使いやすいかと。
ST面においてもマナがたまりやすいので中速ビートや牙バジュラズ戦では特に頼りになります。

デッキの構成としては安定性を高めるためにフェアリーライフ、青銅の鎧の他にブレインチャージャーを投入。
これによって

ライフ→ブレイン→グラウンドジャイアント→ドルゲや
ライフ→ブレイン→青銅から大地でドルゲ

とスムーズにつなげれるようにしました。

対牙バジュラズ系では牙を殴り倒せる巨人達とデルフィンで対抗、
ガーディアンはデルフィンで相手の除去札を封じてる内に展開しバリアントで制圧。
除去系は序盤のハンデスが厳しいですが、デルフィンを出せればほぼこちらの勝ちです。

一応速攻系統ともSTフェアリーライフとテルスやストーム、エタガで粘れば十分に対応可能かと。

カード紹介

光波の守護者テルス・ルース
今では普通のデッキにも投下されている優秀なブロッカー。
このデッキにとってランデスは然程脅威ではないので速攻対策の意味合いが強いですが、一応バジュラズを警戒して4積み。
テルス→バリアントと繋げればルピア等の厄介なクリーチャーを早期に潰せるのも便利です。

光神龍ダイヤモンド・グロリアス
元々は対マリエル用に投入したカード。
別にガーデナーでもいいんですが、このデッキ案外ブロッカーが多いので非常時に奇襲をかけれることから投入。
大地経由で出せば一気にゲームを終わらせれることも可能。

変更履歴

2007/07/26 更新
2007/07/26 更新
2007/06/04 更新
2007/06/04 更新
2007/06/03 更新
2007/05/24 更新
2007/05/23 更新
2007/05/19 更新
2007/05/18 更新
2007/05/17 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 44

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク