スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

ブラックホール型ユニバース

ブラックホール・サナトスからのユニバース。

  • ■ デッキ作者:でめりっと さん (*POP GREEN*
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類診断希望
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:dd38e0ce075c9bd1097377aed276845d)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 雷光の使徒ミール 3 クリ  
4 雷鳴の守護者ミスト・リエス 5 クリ  
3 封魔ゴーゴンシャック 3 クリ  
1 アクアン(プレ殿) 4 クリ  
2 パクリオ 4 クリ  
3 アクア・サーファー 6 クリ  
4 エンドブリンガー・ドラグーン 3 クリ  
3 センシング・ドラグーン 4 クリ  
3 ソウルバイス・ドラグーン 5 クリ  
2 究極銀河ユニバース 5 進化  
3 超神星ブラックホール・サナトス 8 進化  
2 緊急再誕 3 呪文  
2 アポカリプス・デイ 6 呪文  
1 エナジー・ライト 3 呪文  
1 サイバー・ブレイン(殿) 4 呪文  
1 トリプル・ブレイン 5 呪文  
1 リバース・チャージャー 4 呪文  
1 デーモン・ハンド 6 呪文  

解説

究極銀河ユニバースのメテオバーンによる勝利を目指すデッキ。
このデッキでは条件を満たすために【超神星ブラックホール・サナトス】を使用しました。

ユニバースのメテオバーンで勝利するためには、ブラックホール・サナトスを出した後、できるだけ早くユニバースに進化する必要があります。
ですが、ブラックホール・サナトスは8マナと重く、ユニバースと合わせると、1ターンに同時に出すとすれば13マナもかかってしまいます。
そこでこのデッキでは、【緊急再誕】を使用しました。
これを使ってブラックホール・サナトスを出せば、ユニバースと合わせても8マナで出せます。

また、緊急再誕を使うためには手札が必要となるので、ユニバースの白、ブラックホール・サナトスの黒に、サイドカラーとして青を採用しました。
青のドロー呪文は、ゴーゴンシャックとの相性も考慮しつつ、状況によって使い分けられるように3種を1枚ずつ採用しました。

白青黒というカラーとの兼ね合いもあり、デッキをコントロール調にし、『確実にユニバースを出す』ことを第一目標としました。

序盤は、相手がクリーチャー主体のデッキであればエンドブリンガーから、相手が呪文主体のデッキのデッキであればゴーゴンシャックからスタートするのが望ましいです。
その後はセンシング・ドラグーンで山札を操作し、ソウルバイス・ドラグーンを出してハンデスをしたり、ミスト・リエスで展開したり、臨機応変に動いていきます。
手札差をつけて優位にたちつつ、全体除去に大量に破壊されないようにじっくり展開していきます。
手札にパーツがそろったら、緊急再誕→ブラックホール・サナトス→ユニバースでフィニッシュです。
確実に破壊されないような状況であれば、再誕をからめずに、2ターンに渡って進化しても問題ありません。また、まずい状況の時はブラックホール・サナトスでごり押ししていくのも一つの手です。

うまく動かすポイントは、とにかく手札を枯らさないこと。
どのデッキでも言えることだと思いますが、特にこのデッキでは重要です。
手札を枯らすと自由が利かなくなって、何したいのか自分でもわからなくなってきます(苦笑"

―カード解説―
【雷光の使徒ミール】
エンドブリンガー・ドラグーンとの相性がいいのは周知の事実。中盤以降の除去を支えます。

【封魔ゴーゴンシャック】
このデッキの苦手とするハンデスと除去の呪文を邪魔します。種族を見てもブラックホール・サナトスとは相性が良いです。
時には自分の首を絞めることになる(緊急再誕が重くなるのが一番つらい)ので注意が必要です。

【センシング・ドラグーン】
劣化パルピィゴービーという感じで使います。墓地送り効果はそれほど重視しません。
コストが4なので、エンドブリンガーからきれいにつなげられます。

【ソウルバイス・ドラグーン】
ハンデスの要。2〜3枚はハンデスできます。
ただ、墓地に置くカードは相手が決めるので、マッドネスが入っていそうなデッキには注意が必要です。パクリオで確認しておくといいかもです。

【アポカリプス・デイ】
このデッキは場の除去よりハンデスの方が多く、いったん場を優位に立たれると巻き返しづらいので、多めに入れました。

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 344

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク