スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

ドルマ墓地コン〜屍を越えて〜

君が逝くなら僕は往こう。

  • ■ デッキ作者:夜露シクル さん (DM喫茶 あまやどり
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:4368d804a634adfd9f19fe21834ec801)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 黒龍王ダーク・ジオス 7 クリ 切り札。これでのロックが最終目標。 
1 黒神龍バグラザード 5 クリ 白系メタ&ハードな殴り返し 
1 スケルトン・バイス(プレ殿) 4 呪文 ハンデス 
1 解体人形ジェニー 4 クリ ハンデス 
3 盗掘人形モールス(殿) 5 クリ 肥えた墓地を利用 
2 デーモン・ハンド 6 呪文 除去 
4 腐敗勇騎ドルマークス(殿) 4 クリ 闇/火 このデッキの中心は君だ。 
2 紅神龍ガルドス 3 クリ ドラゴン&速攻メタ 
2 クリムゾン・ハンマー 2 呪文 軽量除去 
1 グシャット・フィスト 4 呪文 軽量除去 
2 地獄スクラッパー 7 呪文 大量除去 
2 ファイナル・ドラグアーマー 3 ギア 実は《ダークジオス》はドラゴンじゃないのだ。 
4 エマージェンシー・タイフーン 2 呪文 ドローソース 
1 サイバー・ブレイン(殿) 4 呪文 ドローソース 
1 ハリケーン・クロウラー 5 クリ 最強マナ回収 
1 ストーム・クロウラー 4 クリ マナ回収 
3 ダンディ・ナスオ(殿) 2 クリ 自然 色事故防止 
1 フェアリー・スコップ 1 ギア 自然 墓地利用。《モールス》も考えて、呪文。 
2 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 マナブースト 
2 無双恐皇ガラムタ(殿) 6 クリ 闇/自然 ドラゴン 

解説

なに恐くはない 君はただ 僕らの階段になるだけ
なに恐くはない 踏まれても 君に意識はないだろうから 

         −デスワルツ作曲『断頭台への行進曲』より『第二番 屍からなる道』

《ドルマークス》によるライトな拘束から、《ダークジオス》によるハードな拘束につなげるデッキ。
丁度良い呼び名が思いつかないので、「ドルマ墓地コン」とする。
《ダークジオス》の効果が気に入り作ろうと思ったが、後で《ダークジオス》がデーモンコマンドだと気付いた。
それなら《ファイナルドラグアーマー》だ、と作ったデッキがコレ。

後半、《モールス》→《モールス》→《ダークジオス》、《ストームクロウラー》→《ダークジオス》という流れが出来たりするとかなり面白い。
1ターンで5体も並んでいながら実は4マナしか使っていない。
余ったマナで《ドルマークス》を使ったりすると、相手は絶望だろう。

■カード解説

《黒龍王ダーク・ジオス》
このデッキの切り札。これでのロックが最終目標。
だが、これが出ている状態で「クリーチャーを」殴った場合、
殴られたクリーチャーを破壊されて結局無駄になる場合も多く、結構使いづらかったりする。
相手が《プルート》で、殴り返すほどのパワーがない、という場合であれば、
バトルが始まる前に効果発動、相手の《プルート》を破壊できたりするが、なかなかない場面。
《ダークジオス》を出したらロック狙いより、「相手クリに邪魔されずに殴り倒す」という勝筋に切り替えよう。

《ドルマークス》
このデッキの肝。
このクリーチャーを出すだけで、運がよければ相手の墓地にクリーチャーが2枚増えたりする。
《ペトローバ》《アステロイドマイン》などにも効く除去なので、効果は強力。
2体同時召喚は、《宝剣》レベルの恐怖。
その後に《ダークジオス》が飛んでくるのだから、酷い動きだ。

実際はなかなか墓地が肥えずに長引いたりするので、もう少しランデス、ハンデスを絡める方向も研究中。
《アポカリプスデイ》を使うことも考えているので、調整は続きそう。

実際の除去コンよりも軽快で、豪快なこのデッキ。
なかなかプレイングに癖がありますが、是非使ってみてください。

変更履歴

2007/03/06 公開
2007/02/05 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 22

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク