スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

Λホーガン

ドローをNからΛ(ラムダ)へ。

  • ■ デッキ作者:神里和毅 さん (岡山発[Fetters/Fighters]
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:7a0c262cb2088ad12beb23e1dc76b02a)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 霞み妖精ジャスミン 2 クリ 自然  
4 青銅の鎧 3 クリ 自然  
3 天真妖精オチャッピィ 3 クリ 自然  
1 進化の化身 4 クリ 自然  
4 超電磁コスモ・セブΛ 5 進化 核。 
4 アクア・サーファー 6 クリ  
1 斬隠オロチ(殿) 6 クリ  
4 サイバー・G・ホーガン 8 クリ  
1 威牙の幻ハンゾウ 7 クリ  
4 魔龍バベルギヌス(殿) 7 クリ  
3 火焔タイガーグレンオー 7 クリ  
4 ボルバルザーク・エクス(殿) 7 クリ 火/自然  
3 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス(殿) 5 クリ 闇/火/自然  

解説

どうしても受身がちである《サイバー・N・ワールド》を《超電磁コスモ・セブΛ(ラムダ)》に変更。

■《サイバー・N・ワールド》と《超電磁コスモ・セブΛ(ラムダ)》の比較
・パワー6000と7000の違いは大きいです。
《ボルバルザーク・エクス》や《ヴォルグ・サンダー》がよく見えますからね。

・メテオバーン時に確かにWブレイクはしてしまいますが、それでも相手は+2枚、こちらは+3枚。

■《超電磁コスモ・セブΛ(ラムダ)》は放っておくと厄介なので、相手は除去したがります。
正直一回効果が使えれば十分なので、返しのターンには囮として働いてもらいます。
もちろん残ればその方が強いですし。

■終盤では7000SAとしての役割も。
《霞み妖精ジャスミン》→《超電磁コスモ・セブΛ(ラムダ)》も優秀です。

■手札から《超電磁コスモ・セブΛ(ラムダ)》の下に置くのも、《魔龍バベルギヌス》と少し相性が良かったり。

変更履歴

2012/02/15 更新
2012/01/26 更新
2011/12/17 更新
2011/12/17 更新
2011/12/16 更新
2011/12/16 更新
2011/12/16 更新 《進化の化身》→《エコ・アイニー》
2011/12/15 更新
2011/12/15 更新
2011/12/14 更新
2011/12/13 更新
2011/12/12 更新 《エコ・アイニー》→《進化の化身》
2011/12/11 更新
2011/12/10 更新
2011/12/07 更新
2011/12/06 更新

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 47

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク