スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

今日の最強カード

規制されている訳でもないのに、空気を読んで誰も使おうとしないカードがあった!?

  • ■ デッキ作者:ザックス さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンファンデッキ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:4581f1c28e8876dd9b9d3da29f1c5426)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
2 腐敗無頼トリプルマウス 5 クリ 闇/自然  
1 無頼聖者スカイソード 5 クリ 自然/光  
1 魂と記憶の盾 3 呪文 光/水  
2 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ  
1 天雷霊騎サルヴァティ 4 クリ  
1 雷鳴の守護者ミスト・リエス 5 クリ  
4 星海の精霊エーテル 6 クリ 切り札。 
1 ペトリアル・フレーム 3 ギア  
1 パクリオ 4 クリ  
2 ストーム・クロウラー 4 クリ  
3 アクア・サーファー 6 クリ  
1 サイバー・ブレイン(殿) 4 呪文  
3 トリプル・ブレイン 5 呪文  
1 解体人形ジェニー 4 クリ  
1 インフェルノ・サイン(殿) 5 呪文  
2 デーモン・ハンド 6 呪文  
2 ロスト・ソウル 7 呪文  
3 幻緑の双月 2 クリ 自然  
3 青銅の鎧 3 クリ 自然  
2 天真妖精オチャッピィ 3 クリ 自然  
2 大勇者「ふたつ牙」 6 進化 自然  
1 ナチュラル・トラップ 6 呪文 自然  

解説

星海の精霊エーテル。
このカードに秘められた強さをここに記す。
この書き込みで、一人でも多くのデュエリストが彼の精霊を使いこなしてもらえるよう、切に祈る。

まず、このカードに記された能力を見てほしい。
『このクリーチャーは、ブロックされない』という能力。
これがいかに強力かは、完全銀河やハヤブサマル、さらには善悪などに苦しめられた者にはわかっていただけるだろう。
攻撃をほぼ確実に通す。
現在では非常に難しくなったこの所行を、こいつは他のカードのサポートを受けることなく、単独で遂行することができる。
流石に半蔵や大蛇を持ち出されればその志は通せないが、逆に言えばそれらの強力なカードを用いないことには止めることができないのだ。
それらを切らせることができれば、後続のアタッカーがより一層楽になるのは言うまでもなく、結果としてその強さを浮き彫りにする。
某TCGでは、『テキストが短いカードほど強い』という格言があるが、ゲームの壁を越えてその言葉を体現する存在がこのエーテルである。

では次に、このクリーチャーのパワーに注目してほしい。
5500という一見中途半端なこのパワーが、エーテルの強さをさらに引き立てている。
このゲームのS・トリガーには、地獄スクラッパーというカードがある。
これは誰もが知っているように、5000という破格の火力を好きなように振り回せるという強力なカードだ。
・・・さて、お気づきだろうか。
この地獄スクラッパーを、エーテルは受け付けないのだ。
もちろんデーモンハンドのような確定除去には耐性を持たないが、それは一般的なアタッカーにもいえること。エーテルが劣る理由にはならない。
また、このパワーは戦闘面でも大きく影響する。
一般的に、パワーが6000を超えるあたりからがフィニッシャーと呼ばれている。
このエーテルを戦闘破壊する場合、そのフィニッシャークラスのクリーチャーの1回分の行動を使わなければならないのだ。
敵陣を貫く矛であり、相手にとっては真っ先に始末したいであろう相手が、そう簡単には落ちない。
これほどの恐怖があるだろうか、いやない。

最後に、このクリーチャーのコストに注目してみる。
コスト6。
これは、青銅→ドロソ→6マナと綺麗に無理なく繋げられるまさに理想的なコストである。
また、直後の7マナ域には『ロストソウル』や『英知と追撃の宝剣』などの、1枚で戦況を大きく揺るがすカードが軒を連ねる。
これらのカードを発動すると同時に、前述した強力なアタッカーが殴りかかってくる・・・その恐怖は計り知れない。
さらに、『ジャックヴァルディ』の火力に引っかかることもない。
どの点でも、このクリーチャーにとってメリットだらけである。

これほどに強力なカードであるにも関わらず、一切使われることがない。
その背景には、このカード自体の知名度の低さと、その一見しただけではわかりにくい強さ、という不遇さがある。
この解説を読んで、一人でも多くのデュエリストがその強さに気づくことを改めて願い、解説を閉じる。

これを見て感動された方は、その証としてGJボタンを連打してほしい。
諸君の歩む道に、幸あらんことを。

変更履歴

2010/03/09 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 140

みた人からのコメント

ユーテー 2010-03-09 01:12:16 [1]
スムーズな流れを目指すなら、ブレインチャージャーを入れてみては?
1枚しか引けませんが次のターンにエーテルが出てこれるはず
あのカードがこんなに強いとは・・・
僕も持っていたのに気づきませんでした
GJ押しときます

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク