スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

理論派5c弾幕ドキンダンテ

サファイアミスティの登場と計算により,LOの呪縛とドキンダンテから打つ弾の枠の確保に成功した弾幕ドキンダンテ

  • ■ デッキ作者:yurlucia さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン5cコン
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:1bfa323b3a6a1b5217859e925e692a03)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 フェアリー・Re:ライフ 2 呪文 自然  
4 地龍神の魔陣 2 呪文 水/自然  
3 フェアリー・ミラクル 3 呪文 自然  
1 神秘の石柱 3 呪文 自然  
2 kβバライフ 4 オーラ 自然  
1 超次元ホワイトグリーン・ホール 4 呪文 自然/光  
4 Dの博才 サイバーダイス・ベガス 5 D2  
4 解罪 ジェ霊ニー 5 オーラ  
3 偶発と弾幕の要塞 5 呪文 水/火  
3 ドンドン火噴くナウ 5 呪文 水/火/自然  
4 “魔神轟怒”万軍投 6 呪文  
3 S・S・S 7 呪文 光/水/火  
1 テック団の波壊Go! 7 呪文 水/闇  
1 ロスト・Re:ソウル 7 呪文  
1 英知と追撃の宝剣(殿) 7 呪文 水/闇  
2 煉獄魔弾グレイテスト・ゲート 8 呪文  
3 真邪連結 バウ・M・ロマイオン 8 クリ 光/火  
1 獰猛なる大地 8 呪文 自然  
2 禁時混成王 ドキンダンテ XXⅡ 9 クリ 光/水/火  
3 零獄接続王 ロマノグリラ0世 11 クリ 光/闇/自然  
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 全能ゼンノー 4  
2 天啓 CX-20 4  
2 回収 TE-10 3  
2 サザン・エー 2  
2 クリスマⅢ 2  
2 カット 丙-二式 3  

解説

・デッキコンセプト
ドキンダンテの超パワーで盤面を”破壊”したい!

・50枚デッキのデメリット,弾幕の確率計算
デッキ50枚に対しクリーチャーを8枚入れて弾幕を打つと,平均して約5.6枚でクリーチャーがめくれます.また,ゲーム中盤を想定した山札が残り25枚のとき約0.2%でクリーチャーがめくれませんが,この場合は公開領域に多くのクリーチャーが見えていることから自滅する確率はほぼないと考えられます.
これにより今すぐクリックを入れなくても良いことがわかります.

デッキを50枚にすることの大きなデメリットは特定のカードが引く確率が下がること・今までのデッキ構築でのノウハウが通用しにくいことが挙げられます.弾幕においては,その性質上中心的なカードが存在しないため大きなデメリットにはなりません.また,従来の確率を計算することでほぼ同様の確率で初動を引けるように枚数を調整することでノウハウの薄さを解決しました.

・メインのゲームプラン
ブーストしてグリラとドキンダンテで圧殺するのが最終目標です.ビート・盤面で戦うデッキに対してはベガスや弾幕を優先的にプレイします.コントロール系のデッキに対してはマグナやジェ霊ニーなどのGRのカードパワーでリソース勝負を仕掛けます.大型ディスペクターで殴り勝ってもいいですが,獰猛なる大地・グレイテストゲート+ロマイオンの強固な盤面維持を生かして相手のLOを待つのも勝ち筋になり得ます.

・各カードの採用理由,カード間のシナジー

地龍神の魔陣:
山札内のクリーチャーの位置を推定しながらブーストできます.白黒が少ないので色調節できるのも優秀です.サーチカードがないので,多面展開したいグリラやクリスマで回収できる大型呪文はマナに逃がしておくことが多いです.

神秘の石柱:
グレイテストゲートによる早期踏み倒しやロマイオンの回収対象などを墓地に落とします.色を確保しやすいブーストですが,3-6でマグナを使いたい場面が多いため1枚です.

kβバライフ:
2-4でつないで強いのと,緑単色かつ呪文でないことが採用理由です.4マナ時のバライフからは天啓以外何がめくれても強いので,対面によってはジェ霊ニーより優先します.

ジェ霊ニー:
クリーチャーでないハンデス枠としての採用です.近年ピーピングハンデスの種類は増えてきていますが,単色かつGR召喚ができる点を評価しています.4マナの時のGRは弱いので多色を逃がしつつ1ターン遅れて使うことも多いです.

ホワイトグリーン・ホール:
受け札かつ白入りのマナ回収札としての採用です.

偶発と弾幕の要塞:
盤面リセットカードです.墓地に大量の呪文とクリーチャーを必ず用意できるので実質的にサーチカードの側面も持ちます.

万軍投:
リソースカードです.大型クリーチャーを捨てることでグレイテストゲートから早期着地させられます.すべてが自壊系のGRの場合6-7,クリスマがめくれると6-8でつながります.特にグリラは墓地に落としておくとよいです.

グレイテストゲート:
ロマイオンから打てて大型を蘇生できるカードです.1コスと軽減もクリーチャーを出すことが少ないこのデッキでは役に立ちます.また,ロマイオン,グリラはナイトなのでナイトマジックで一気に協力な盤面を作れます.相手の場にゼンノーがいたとしてもグリラ+ドキンダンテを蘇生することで効果を無視して盤面を荒らせます.また,ロマイオン+ドキンダンテのペアでは,ドキンダンテで打つ呪文を確保しながらドキンダンテ本体を立てれるのが優秀です.

ロマイオン,ドキンダンテ,ロマノグリラ:
弾幕からめくって強いクリーチャーです.ドキンダンテは単体で出すとすでに場にいるクリーチャーで攻撃されて負けることが多くありましたが,グリラやグレイテストゲートから出すことでその隙を埋めています.

・採用候補カード

魔天降臨:
一度大型が立ったあとに打てばほぼ勝てるエンドカードです.GRのおかげでハンドを多く持てるので単体でもゲームプランを崩すのに役に立つので採用したいところです.役割的には宝剣と入れ替えになります.

ZERO×STRIKE:
足りない白黒を確保できるブーストです.グリラのアタックチャンスやロマイオン,ドキンダンテの増殖として後半も役割が持てるので優秀です.盾におけるカードを選べないのが想像以上に不便だったので不採用です.

オリジナルフィナーレ:
優秀なつなぎです.今回は受けを重視してボルカニックに枠を譲っています.

呪術と脈動の刃+ルシファー:
ロマイオンやドキンダンテの早出しができますが.ルシファーが単体で弱いことと,50枚にしている関係上特定のコンボに頼った構築にはしにくいので不採用です.

(略)トリガージャー:
優秀な受け札です.やはりマナを生み出せないデメリットが大きいため不採用です.採用する場合はテック団と入れ替えになります.

変更履歴

2022/02/19 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 5

みた人からのコメント

NaritamaEWver 2022-03-10 11:55:10 [1]
このレシピを見てナイトを生かした弾幕を知りました。
マナカーブも美しいですし
弾幕で落としたクリーチャーをグレイテストゲートで釣ってくるなど
弾幕を余すところなく生かしたいいデッキだと思います
デッキ作成の参考にさせていただきます!

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク