スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

邪眼王ビートダウン

邪眼王bロマノフを2枚目の切り札として、手札破壊して殴ります。
あくまでもファンデッキですが、そこそこ戦えるようにしたいです。

  • ■ デッキ作者:luckyisland21 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類診断希望
  • ■ パターングール
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:16dcc3636afbe2de9cee7d2b65e5474b)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 死神術士デスマーチ 1 進化  
3 戦略のD・Hアツト 2 クリ 水/闇  
1 学校男 2 クリ  
3 【問2】 ノロン⤴ 2 クリ 水/闇  
1 戯具 ドゥゲンダ 2 クリ 水/闇  
2 【問2】 ノロン 3 クリ 水/闇  
4 全員集合!アクア・三兄弟
超次元ジェイシーエイ・ホール
3
7
クリ
呪文

 
4 電脳の女王 アリス
不埒な再侵入
3
7
クリ
呪文

 
1 極限龍神ヘヴィ 4 クリ  
3 邪眼王B・ロマノフ 5 進化 使いたい 
4 【問3】ジーン⤴ 5 クリ 水/闇  
3 黒神龍グールジェネレイド 7 クリ  
4 完璧問題 オーパーツ 8 クリ 水/闇  
3 龍装鬼 オブザ08号
終焉の開闢
9
3
クリ
呪文

使いたい 

解説

変更履歴

2022/01/18 更新
2022/01/15 更新
2022/01/06 更新
2022/01/05 更新
2022/01/05 更新
2022/01/05 更新
2022/01/02 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

ドント即抜け 2022-01-06 10:15:24 [1]
僭越ながら診断させていただきます。
まず、個人的にこのデッキは邪眼王でビートダウンしていないと思います。
ビートデッキの定義なんですけど一般的にキルターンが3~5ターンで継続的に攻撃を行うデッキのことだと思います(持論です)。このデッキの場合、2~4ターンに準備して、5ターン目に最大火力のB・ロマノフで攻撃するコンセプトだと思います。
そうなると、このデッキはビートダウン寄りではなく、コンボ寄りのデッキだと思います。
B・ロマノフの効果自体がそこまで攻撃寄りのカードではなく、コントロールがメインなので仕方ないことではあります。
そこで、B・ロマノフがメインプランのコンボ型とB・ロマノフがサブプランのビートダウン型を提案できたらと思います。
ドント即抜け 2022-01-06 10:18:46 [2]
◎コンボ型
「コンセプト」
4 x 邪眼王B・ロマノフ
4 x カラフル・ナスオ
この二種類はコンセプトなので4確です。
「初動」
0 x 氷牙レオポル・ディーネ公/エマージェンシー・タイフーン
2 x Disジルコン
0 x 天災 デドダム
4 x 悪魔妖精ベラドンナ
この四種をデッキの初動とします。すると必然的に採用枚数は4枚になります。
「コンボ準備カード」
前述のカラフルナスオ筆頭に2~4の動きが固まってきたのでそれらを活かしながらB・ロマノフにつなげるカードです。
2 x 龍装鬼 オブザ08号/終焉の開闢
2 x 魔光蟲ヴィルジニア卿
1 x カラフル・ダンス(殿)
1 x 極限龍神ヘヴィ
オブザは墓地肥やし墓地回収なので多めに4枚。
ヴィルジニアとヘヴィは確実に必要というわけではないので3枚にします。
「フィニッシャー」
0 x 完璧問題 オーパーツ
B・ロマノフだけでなく、オブザからも革命チェンジできます。

「抜いたカード」
2 x エマージェンシー・タイフーン
1 x 戦略のD・Hアツト
1 x 学校男
2 x エナジー・Re:ライト
1 x 裏斬の取引 パルサー
1 x 龍装30号 シグルネ/グール・チューン
3 x ドンドン吹雪くナウ
1 x テ・ラ・スザーク
1 x 炸裂の影デス・サークル
1 x T・ビウオ
1 x 大邪眼B・ロマノフ
3 x 凶鬼01号 ドケイダイモス/アレックス・ギアーズ
一枚しか入っていない理由がよくわからなかったのでピンカードは全て抜きました。
ドケイダイモスはS・Tかつ墓地から召喚できますので相性がいいと思います。枠と色が合えば採用してもいいと思います。

完成したリストがこんな感じ
4 x 龍装鬼 オブザ08号/終焉の開闢
4 x 完璧問題 オーパーツ
4 x 邪眼王B・ロマノフ
3 x 魔光蟲ヴィルジニア卿
1 x 生命と大地と轟破の決断
4 x カラフル・ナスオ
3 x 極限龍神ヘヴィ
1 x カラフル・ダンス
4 x 氷牙レオポル・ディーネ公/エマージェンシー・タイフーン
4 x Disジルコン
4 x 天災 デドダム
4 x 悪魔妖精ベラドンナ

デドダムが高ければ
氷牙レオポル・ディーネ公/エマージェンシー・タイフーン
→ダーク・ライフ
Disジルコン
→虚∞龍 ゲンム・エンペラー
天災 デドダム
→不死妖精ベラドアネ
で組むと黒緑で組めます。
ドント即抜け 2022-01-06 10:22:58 [3]
「ビートダウン型」
リストを先に出します
4 x 死神術士デスマーチ
4 x 【問3】ジーン⤴
3 x 【問2】 ノロン
3 x 【問2】 ノロン⤴
3 x 戦略のD・Hアツト
3 x 戯具 ドゥゲンダ
4 x 黒神龍グールジェネレイド
4 x 邪眼王B・ロマノフ
4 x 虚∞龍 ゲンムエンペラー
4 x 神出鬼没 ピットデル
4 x 完璧問題 オーパーツ
最速2ターン目にオーパーツが出てくる、青黒成長テック団withロマノフです。
正直ロマノフ居なくても良いです。
ただ相手が破壊等で死んでいったクリーチャーを一気にまとめて墓地無限進化でき、革命チェンジでそれらをまた手札に戻すことができます。
虚∞龍 ゲンムエンペラー
→鬼面妖蟲ワーム・ゴワルスキー
で速攻特化にしてもよいです。

あくまで参考、自分の思ったことです。好きなようにいじってください。
質問等あれば下さい。
luckyisland21 2022-01-06 16:44:44 [4]
コメントありがとうございます!
おっしゃる通り、ビートダウンといっても数ターンで決めきれないデッキですね。
また、2パターンもデッキのアイデアを出していただきありがとうございます。
どちらも使ってて楽しそうだと思ったのですが、私は後者のテック団を用いたデッキが特にいいなと感じたので、そちらを軸にしたデッキを作りたいと思いました。
2番目のデッキのコンセプトは革命チェンジで山札を掘り下げて、とにかくオーパーツを出す、ということでしょうか。
私もテック団を使ったデッキにしようと思ったのですが、いくつか悩む点がありました。
1つ目は相手がビートダウンだった場合です。私のデッキから抜いていただいたカードに何枚かシールドトリガーがあったと思います(Tビウオなど)。これらは全て相手がビートダウンだった時の為に積んでいました。私はどのデッキにもある程度戦えることを念頭にデッキを組むので、相手が早めのデッキだった場合の対処はどうすればいいかなと思いました。
2つめは手札の量です。ビートダウンは減っていく手札をどうリカバリするかを考慮する必要があると個人的には思っています。提案していただいた2個目のデッキは手札交換がかなり出来ていますが、手札の数自体は減っているので万が一引きたいカードを引けなかった場合はオーパーツ以外のドローがなく、キツくなってしまうのかなと思いました。友人の使うデッキにハンデスをとにかく連打するデッキがあるので、ドローはいやでも考慮せざるを得ません。ドローに関しては、ドローカードを積むよりも、もう仕方ないとして割り切った方がよいでしょうか?
長々とすみませんが、よろしくお願いします。
ドント即抜け 2022-01-07 11:31:28 [5]
ビートダウン対面ですが、ピットデル、デスマーチとブロッカーだけでなく、革命チェンジのパンプアップ、グールジェネレイドによるリアニメイトがあるので殴り返しにも強いです。先行さえ取れれば勝機はあるかと思います。
上振れで、一ターン目にピットデルとデスマーチが揃うのでワンショット力は劣りますが、継続力はあると思います。

手札ですが、意外と切れません。
前提として革命チェンジは手札が減りません。(場と手札を入れ替えるので)
オーパーツの2ドローだけでなくジーン↑は革チェンが±0なうえ、手札+1墓地+1されるので、結果手札が増えます。
さらにデスマーチで墓地進化して革命チェンジすれば墓地回収もできます。

ハンデスは、割り切ってハンデスされる前に顔を詰めるしかないと思います。
それでも気になる場合はムゲンクライムを採用すれば手札が切れても戦えます。

最終的な構築です。
カード採用理由は自分のデッキページからご覧ください。
4 x 死神術士デスマーチ
2 x 【問2】 ノロン⤴
4 x 戦略のD・Hアツト
2 x 戯具 ドゥゲンダ
2 x 【問2】 ノロン
4 x 終末の時計 ザ・クロック
3 x 神出鬼没 ピットデル
4 x 【問3】ジーン⤴
3 x 邪眼王B・ロマノフ
4 x 黒神龍グールジェネレイド
4 x 完璧問題 オーパーツ
4 x 龍装鬼 オブザ08号/終焉の開闢
https://dmvault.ath.cx/deck2247019.html

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク