スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

赤黒ジャオウ我我我ブランド ~覇王と羅刹と我我我の決断~

『速度<<<<<突破力』な我我我ブランド。

  • ■ デッキ作者:ororo066 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターン我我我ブランド
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:8bc181a8000643bf3dc0b36372db0a7f)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 鬼ヶ覇王 ジャオウガ 10 クリ 闇/火 切り札 盤面を荒らしてダメ押しする子 
4 爆殺!! 覇悪怒楽苦 9 呪文 除去札 ワンチャン生成マシーン(ポンコツ) 
4 我我我ガイアール・ブランド 8 ス進 切り札 過剰打点でダメ押しする子 
4 鬼ヶ羅刹 ジャオウガ 6 クリ 闇/火 Gストライク/メインアタッカー デザインが好きすぎる子 
4 「貪」の鬼 バクロ法師 4 クリ 闇/火 メインアタッカー ほとんどのメタに屈しないハイスペックな子 
4 ハクメイ童子 4 クリ メインアタッカー 5%の確率でSバックが失敗する子 
4 キズグイ変怪 3 クリ メインアタッカー 3ターン目に最優先で出したい子 
1 「魂狩」の鬼 ガシャド髑髏 3 クリ 闇/火 クソデカアタッカー キズグイが無ければ出しておきたい子 
2 ハエタタ・チュリス 2 クリ カード除去 よっぽど例のフィールドが気になるなら増量する子 
4 斬斬人形コダマンマ 2 クリ 初動 Gストライク持ちが出るってマジですか(呆れ) 
3 花美師ハナコ 2 クリ 初動 コダマンマの枚数調整になる子 
2 福腹人形コダマンマ 2 クリ 初動 黒単色が欲しくて2枚な子 

解説

最初は『我我我ブランドを入れた邪王門のデッキ』を組むつもりでいたのに、
鬼ヶ覇王ジャオウガが部屋からポロリと出てきて使いたくなったのでこうなった。

リアル所持ですがまだあまり回してません。
 
 
【解説タイム】
 初期の鬼タイムのデッキをイメージしてもらうと良いかも。
『コダマンマたち → キズグイ変怪 → バクロ法師』がテンプレ。

 その動きの中でハクメイ童子、羅刹ジャオウガを積極的に出して4ターン目に決着を付けるのがベスト。
それを凌ごうとする相手に覇王ジャオウガの盤面破壊、あるいは我我我ブランドを使った過剰打点による
ダメ押しを仕掛けるのがこのデッキのコンセプトになります。
 
 
 防御面は不安があるものの、覇悪怒楽苦のSSTによる展開でワンチャン生成ができる。
自ら盾を減らしていくのでSSTでの発動もしやすかったりします。
(だいたいコダマンマやキズグイ変怪で手元にきちゃうけどね。)

 …そもそも殴るデッキが受けることを考えてはいけない(←偏った思考)
 
 
 
【カード別解説&駄文タイム】 (※長いのでヒマな人向け)

●鬼ヶ覇王 ジャオウガ ×4
  序盤に小型で攻め込み、相手がこちらのクリーチャーを除去して
 持ちなおそうとするところに投げ込むのがベストか。
  覇悪怒楽苦のSSTでめくれてうれしいのであえて4枚にしてる。
 
  ある意味では十王篇で1番好きなカードでもある。
  大した強化が無かったのは悲しかったが。

●爆殺!! 覇悪怒楽苦 ×4
  コダマンマたちやキズグイ変怪等自分で盾を減らすプレイングをするので
 (残りの盾に入っていてくれれば)SSTの発動が狙いやすい。

  当初は邪王門の枠でしたがあちらは手札にキープする必要があり、
 多色なのもあってマナに置きにくくベストな動きが取れなくなることが少なくなかった。
  こちらは手札に来たら迷わずマナに埋めてしまえるので事故が目に見えて減った。

●我我我ガイアール・ブランド ×4
  序盤は小型で攻め込み、詰めに羅刹ジャオウガとセットで使う。
  こちらのクリーチャーがたくさん残っているならば
 覇王ジャオウガよりこちらでの攻めを優先したい。

  羅刹ジャオウガを進化元に使うアイデアはすごいと思った(小並感)

●鬼ヶ羅刹 ジャオウガ ×4
  踏み倒し条件はユルユルなので普通にオマケ感覚で出していこう。
 覇王ジャオウガで盤面荒らした直後に添えると良いかも。

  こういうカードデザイン、すっごい好きですね(突然の告白)

●「貪」の鬼 バクロ法師 ×4
  盾の減りが早くなるけどそれに見合うメリットがある。
 並みのメタカードに引っかからないので戦術としては安定します。

  3枚にしてもいいような気がすることもありますが、
 テンプレの動きは普通に強いのでひとまず4枚です。

●ハクメイ童子 ×4
  コダマンマたちやキズグイ変怪の盾回収に合わせて出したい。
 2ターン目に出した際の攻撃は一長一短ってところですね。

  4枚揃っていなかったので再録が嬉しかった1枚。

●キズグイ変怪 ×4
  3ターン目のテンプレ。
  特に細かい説明はいらないか。

  鬼札王国といえばこの子という印象がある。

●「魂狩」の鬼 ガシャド髑髏 ×1
  趣味枠。3ターン目にキズグイ変怪がいないときにあれば出しておきたいかな。
 入れすぎると制御できずに自滅しそうなのでひとまず1枚。

  覇悪怒楽苦で出てきたらクソデカパワーが役に立ちそう。

●ハエタタ・チュリス ×2
  主に希望のジョー星対策。非進化レクスターズが居ないこのデッキの我我我ブランドは
 火のクリーチャーからしか進化できないので対策はあって損は無い。
  この子でアレを退かしたら羅刹ジャオウガと我我我ブランドを展開しましょう。

  …正直あのカードのために枠を作るのはデッキ組むたびテンションが下がります。

●斬斬人形コダマンマ ×4
  初動。今度Gストライクを会得するようです。

  10年前の大きな大会でお世話になった思い入れのあるカードです(轟破天自分語)

●花美師ハナコ ×3
  初動。赤いコダマンマの同型。
  黒単色が何枚か欲しかったので黒コダマンマと3:2。

  「2コストの初動は9枚がベスト」という昔の友人の教えを貫くスタイル。
 
●福腹人形コダマンマ ×2
  初動。ハクメイ童子のSバックを失敗させることが無くはないのであまり多くは積みたくないが、
 なにかと黒い単色カードとして1、2ターン目マナに置きたい時があるので2枚。

  2/40…5%という確率は低いように見えますが、最近流行りのあのゲームの5%は
 しょっちゅう引くので低いとは言い切れません(笑)

変更履歴

2021/09/09 更新
2021/09/09 更新
2021/09/09 更新
2021/09/09 更新
2021/09/08 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 20

みた人からのコメント

amaxoncojp 2021-09-10 11:46:05 [1]
コメント失礼します。
自分も同じようなデッキを組んでいるのですが、フィニッシャーの我我我とジャオウガが共にミクセルに弱いため、アンヤク夜叉や革命の鉄拳等の軽量除去を入れた方が切り札が輝けると思われます。
ハードラックも強力ですが、上2枚は盾回収しても使えるため、数枚入れてみてはいかがでしょうか?
コメント失礼しました。
ororo066 2021-09-10 23:32:56 [2]
amaxoncojp様、コメントありがとうございます。
メタに対してはバクロ法師でゴリ押したらいいかなと雑に考えていましたが軽量除去の採用はいいかもしれませんね。検討してみます。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク