スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

超銀河剣ハートフルピア

ハートフ・ルピア→超銀河剣のたたき台

  • ■ デッキ作者:sol1116 さん (抹茶タケノコ
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンファンデッキ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:79ebde34882d774609bd2bc33deceaac)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
2 ブレイン・ストーム 2 呪文 トップ固定 
1 エメラル(殿) 2 クリ 盾にトリガーを埋める 
4 フェアリー・Re:ライフ 2 呪文 自然 マナブースト。動きが遅いので相手の動きを停められるこちらを優先。 
3 アクア・スーパーエメラル 3 クリ 盾にトリガーを埋める 
4 精神を刻む者、ジェイス 4 クリ トップ固定&打点 
4 ドラム・スピリット 4 ギア 自然 ハートフ・ルピアのcipをおかわり 
3 ハクメイ童子 4 クリ 最後の打点。 
4 電脳勇騎マグナス 5 クリ 水/火 ハートフ・ルピア代理 
1 生命と大地と轟破の決断(殿) 5 呪文 自然 ジェイスとハートフ・ルピアを同時出し。ハートフ・ルピア2枚だしもアリ 
4 切札勝太&カツキング -熱血の物語- 5 クリ 水/火/自然 正直こんな玩具に4枚入れるには高すぎるけど緑マナをこれ以上減らせんのだわ。 
2 轟壊!切札MAX 5 呪文 火/自然 受け札兼マナから色々出せる便利なカード 
4 爆殺!! 覇悪怒楽苦 9 呪文 純粋な除去札&SSTによる打点追加 
4 超銀河剣THE FINAL 10 ギア コンセプト。ハートフルピアが3枚しかめくれんから4枚必須 

解説

○コンセプト
ジェイスで山札の上から2番めに超銀河剣を置いて、
次のターンにハートフ・ルピア踏み倒し。Gブレイクを決めて勝ち。

○動き
2~3ターン目→エメラル系 or Reライフでブースト
3~4ターン目→ジェイス or ブレストで上から2番めに超銀河剣を置く
4~5ターン目→ハートフ・ルピアで超銀河剣を踏み倒してGブレイク

○悩み中
[2コスブーストの追加]
どうあがいても5ターン目はしんどいからなんか枠削って2コスブースト増やした方がいいかもしれない

○トリガー枠
【切札勝太&カツキング -熱血の物語-】
最強のトリガー。受け札にもなるし、Gブレイク後はSA打点にもなるバケモン。
でもおもちゃに入れるには1枚4000円は高いって。
ただ、

・緑マナ確保
・Gブレイク時に打点も作れる
・受け札にもなる

を満たせるカードがこいつと切札MAXぐらいしかない。しかもこいつは覇悪怒楽苦の当たり枠にもなれる。

【爆殺!! 覇悪怒楽苦】
打点形成&受け札。
最速4ターン目指導なのでサイバーエクスとシードランを同時に処理できるのがメチャクチャ偉い。
SST時の当たりが少なくて採用しておきたい。

【轟壊!切札MAX】
申し訳程度の受け札。最初この枠にプロジューサー入れてたけど、打点作るのをGRに頼るの危険だなと思って
マナからハクメイとかハートフ・ルピアあたりをひっぱって打点作れるこいつ偉いなって思った。

○不採用にしたカード
【バジュラズ・ソウル】
ハートフ・ルピアの準当たり枠として確かに強いし、4~5ターン目にバジュラ飛んでくる流れはイカれてる。
ただ、受けつつ、トップ固定しつつ、Gブレイクの追加打点作りつつ・・・って考えていたら枠がキツすぎて消えた。
入れるならドラム・スピリットを1枚抜きましょう。

【CLIMAX-ARMOR!】
Gブレイク時に2打点作れるのは偉いけど、トリガー空っぽでも赤が埋まっていれば出せるハクメイで確実に打点用意しておきたい。
って思って不採用。でもよく考えたらこのデッキの赤いカードはハートフ・ルピアとハクメイ覗いたら全部トリガーだったから別にこのカードにしてもいいかもしれない。

○安く組むためのネタ

ネイチャーとカツキングが馬鹿みたいに高いので
カツキングを切札MAXにして、フェアリーライフ入れる。

ハクメイを削ってCLIMAX-ARMOR!を採用する。

とか。

○雑感
ここまで考えなくてもいいくらいのデザイナーズコンボカードが同じパックに用意されてたら嬉しいな。

変更履歴

2021/07/04 更新
2021/07/03 更新
2021/07/03 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク