スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

ドルファディドン ~黒緑“軸”ドルマゲドン~

黒緑好きをこじらせた人のドルファディロム+ドルマゲドン。
5色との違いは安定する2→4のマナカーブ。

  • ■ デッキ作者:ororo066 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターンデッドゾーン
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:3ca2bb92bd5470429d29e61f5e68d6ac)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 聖魔連結王 ドルファディロム 8 クリ 光/闇/火 コンセプト 制圧力がすごい 
1 偽りの星夜 ブラック・オブ・ライオネル 7 クリ 盾消却+盾追加 いろいろ仕込めて便利 
3 闘争類拳嘩目 ステゴロ・カイザー
お清めシャラップ
7
3
クリ
呪文
自然
自然
マッハファイター/ブースト+メタ また墓地ソースが流行ってるようなので3枚 
2 S級不死 デッドゾーン 6 進化 アタッカー 打点が欲しいときに呼びます 
1 轟牙忍 ハヤブサリュウ 6 クリ 光/火 防御札 たまにアタッカーになる 
4 熱血 バトクロス-1 6 クリ 除去札 単色の赤マナとしても便利なので4枚 
4 マッド・デーモン閣下
デーモン・ハンド
5
6
クリ
呪文

墓地回収札/除去札 減らすことも一考 
4 月の死神ベル・ヘル・デ・スカル 5 クリ 闇/自然 万能回収札 使い勝手は良い 
3 滅界の魔将バフォロメア 5 クリ 防御札+除去札 打点があるので積極的に出しておくのもよさそう 
1 Dの牢閣 メメント守神宮(殿) 4 D2 防御札 唯一のD2除去手段でもある 
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ 防御札 単色の白マナでもある 
3 青守銀 シルト
解体事変
3
4
クリ
呪文

盾追加/ハンデス 基本は2→4でハンデスを狙う 
2 オリオティス・ジャッジ 3 呪文 除去札 たまに大活躍 
4 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 ブースト 安心と信頼のカード 
4 フェアリー・Re:ライフ 2 呪文 自然 ブースト+防御札 防御もできる初動 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) コンセプト 使い続けたい 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) 小型除去 バフォロメアと併用するととこしえの超人が1体倒せる 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) スレイヤー付与 バトクロス-1、ハヤブサリュウと合わせよう 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) パワーアタッカー付与 地味な強化もバカにできない 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) 禁断爆発 カウンターで使いたいところ 

解説

黒緑ドルマゲドンが大好きな人が「黒緑ドルマゲドンはもう通用しないかもしれない」、
「でもドルマゲドンを使い続けたい」、「ドルファディロム超カッコいい」等と言いながら生まれた紙束です。

ええ、ドルファディロムに惚れました(笑)
 
 
【解 説】
 通常ドルファディロムを使うとなると考えられるのはデッキカラーを5色にして
フェアリー・ミラクルを軸に、その他パワーカードを使用することで
デッキパワーを引き上げるのがベストだと思ってる。

 それとの差別化要素を探してみたところ、やっぱり2→4で妨害札を扱えるところが強さなのかなと。

 デッキの基礎は黒緑ドルマゲドンとほぼ同じ。
 2ターン目のブーストから相手に合わせて解体事変でのハンデスや、お清めシャラップでの
ブースト+墓地リセットを挟みながら黒赤コマンドを展開して封印を取っていく。

 大雑把だけどバフォロメア → バトクロス-1 → ササゲールからのドルファディロムというイメージ。
この流れだとダイレクトアタックにはSTから出たスカルやバトクロス-1が必要になりますが、
それらが出ていない場合は封印が1つになったフィールド、ドルマゲドンが構えているはず。
 盾の無くなった相手にスカル、バトクロス-1、ハヤブサリュウで
カウンターの禁断爆発をお見舞いすればおおよそ勝負が決まります。

 希望のジョー星は…苦しいけどドルファディロムがなんとかしてくれるはず(雑)
 
 
 STがフェアリー・ライフ含めて19枚、シノビが2枚、そしてGストライクが7枚と受け札も豊富。
 バフォロメアはGストライクや全体除去だけでなく、普通に持ってる2打点が地味に強いので
閣下かスカルのどちらかを1枚減らしてそれと入れ替えるのも良さそうです。

 他、改良点として鬼札王国!や灰燼と天門の儀式、蒼龍の大地といった
ドルファディロムを踏み倒すことのできるカードの採用を考えております。
 
 
【余 談】
 他のカードと比べるとカードパワーに差があるかもしれませんがそこそこのお値段で組める
(≒デドダムや超次元を使わない)のもメリットの1つ。
「ドルファディロムを使うならこういうものアリかも」と思ってこのデッキを組んだところもあります。

 私は黒緑の2色が好きなだけです(笑)

変更履歴

2021/06/06 更新
2021/06/06 更新
2021/06/06 更新
2021/06/06 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 1

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク