スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

黒緑超次元ドルマゲドン(殿堂非対応) ~もしもバイス・ホールが無制限になったら~

現代のデュエマに通用するのだろうか…?

  • ■ デッキ作者:ororo066 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンファンデッキ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:69affff98805047f08f1767ed55cdc61)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 死滅の大地ヴァイストン 8 クリ 闇/自然 防御札 小型を足止め 
3 悪魔龍 ダークマスターズ 7 クリ 大型ハンデス バイス・ホールからきれいにつながります 
2 威牙の幻ハンゾウ 7 クリ 除去札 禁断爆発を狙えるシノビ 
1 闘争類拳嘩目 ステゴロ・カイザー
お清めシャラップ
7
3
クリ
呪文
自然
自然
マッハファイター/ブースト+メタ 墓地戦術の対策に 
2 S級不死 デッドゾーン 6 進化 アタッカー 中盤の除去や最後のひと押しに 
2 壊滅の悪魔龍 カナシミドミノ 6 クリ 除去札 相手の盤面次第では積極的に出していく 
4 超次元バイス・ホール(プレ殿) 6 呪文 コンセプト(禁止カード) 4ターン目に撃ってディアボロスZ(ZZ)を呼ぼう 
4 マッド・デーモン閣下
デーモン・ハンド
5
6
クリ
呪文

墓地回収札/除去札 使い勝手が良いのでとりあえず4枚 
3 月の死神ベル・ヘル・デ・スカル 5 クリ 闇/自然 万能回収札 呪文が拾えるのがやっぱり便利 
2 虹速 ザ・ヴェルデ 4 クリ 自然 マッハファイター オニカマス絶対轢き〇すマン 
4 ハロウィンズ・カーニバル 4 呪文 自然 潤滑油 2→4→6の新しいスタイル 
1 Dの牢閣 メメント守神宮(殿) 4 D2 防御札 1枚でも強いときは強い 
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ 防御札 スカルと閣下で再利用しましょう 
4 霞み妖精ジャスミン 2 クリ 自然 ブースト 単色は事故を起こしにくいのだ 
4 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 ブースト STでハンゾウが間に合ったりするのだ 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 超時空ストームG・XX 20 超覚醒ラスト・ストームXX 40 切り札 『超時空ストームG(ゴマすりクソドラゴン)・XX(ダブルクロス)』 
1 時空の支配者ディアボロスZ 10 最凶の覚醒者デビル・ディアボロスZ 20 コンセプト フィールドを使うと簡単に覚醒できます 
1 時空の悪魔龍 ディアボロス ZZ 10 究極の覚醒者 デビル・ディアボロス ZZ 20 コンセプト 趣味で入れてるけどガンヴィートの方がいいかも? 
3 勝利のガイアール・カイザー 7 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 除去札 思考停止で4積みしてもよさそう 
1 勝利のリュウセイ・カイザー 6 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 妨害札 今回は裏側がメインです 
1 勝利のプリンプリン 5 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 妨害札 カード指定除去の多そうな相手にはV覚醒リンクさせない選択肢もありうる 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) コンセプト(?) 主にフィールド面を覚醒のタネにする 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) 小型除去 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) スレイヤー付与 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) パワーアタッカー付与 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) 禁断爆発 長期戦にもつれ込んだらコレで返せなくもないかな 

解説

■殿堂ルール 非対応
•超次元バイス・ホールは、0枚までです。
•「時空の支配者ディアボロスZ」と「超次元バイス・ホール」は、同時に使えません。

vaultではまだバイス・ホールとディアボロスZはプレミアム超次元コンビ殿堂のままのようです。
 
 
【解 説】
 『もし(if)』の話はあんまり好きじゃないけど、『もしもバイス・ホールが無制限になったら』
というコンセプトから生まれたデッキです。
 
 
 動かし方は王道の2→4の動きでハロウィンズ・カーニバルへつなぎ、
ブーストしつつマナから次のターンに使うバイス・ホールやカナシミドミノを拾っていく。

 続けてバイス・ホールで相手の手札の除去呪文を引っこ抜きつつディアボロスZ(ZZでもOK)を出す。
 ターンが回ってきたら最終禁断フィールドの封印またはフィールドを構成する5枚の離れないカードをタネに
ディアボロスZ(ZZ)を覚醒させ、先程見た相手の手札次第ではストームG・XXを乗せ、
すかさずダークマスターズでさらに相手の手札を奪ってストームG・XXの生存率を上げる。

 メテオバーン覚醒に成功したらラスト・ストームXXからの展開力でサッサとゲームエンドを狙いましょう。
 
 
 バイス・ホールはガード・ホールと違って1ターン早くディアボロスZ(ZZ)にアクセスでき、
かつ6→7のマナカーブでダークマスターズへと綺麗につなげられるのが大きいと思う。
 ついでに単色ということからデッキの色を増やさずに済むのもメリットになるか。

 しかしこの動き自体が現代のデュエマを基準に見ると「遅い」と言われてしまうのではないかと思うところもある。
 
 
【余 談】
 元々『殿堂解除』というイベント、実は好きじゃない。
慎重に決めたルールを変えてしまうのは嬉しくもあり、悲しくもあったから。

 でもここ最近のアパッチ・ウララー、ヘブンズロージア、ガロウズ・ホールのように
比較的短い期間で殿堂入り→解除という動きを見ていたら殿堂入りというイベントも
軽いものになったんだなって感じるようになってきた。

変更履歴

2021/02/19 更新
2021/02/19 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク