スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

マクーレギラゾーン

祝えとフレアで早出ししたマクーレがやりたい放題するデッキ。

  • ■ デッキ作者:fury1 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:f9c046142c61267825c45471f2d21c3b)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 ブレイン・ストーム 2 呪文 手と山を調整する初動。2手先が固定できるので祝えを仕込む 
4 ブレイン・ブック 2 呪文 手と山を調整する初動。1手先しか積めないので3t目まで抱えるのも視野に入れること。 
4 終末の時計 ザ・クロック 3 クリ 最強にして唯一の守り札。盾にいる事を唯祈るのみ。 
4 龍装者 バルチュリス 5 クリ 相手盾を割った時点で触られない打点。コマンドでは無い点に要注意 
4 ”必駆”蛮触礼亞 5 呪文 マクーレを1ターン早く出せる。祝えとどちらで走り始めるか見極め 
4 「祝え!この物語の終幕を!」 6 呪文 水/火 デッキの要。1ドロー忘れずに 
4 龍素記号Sr スペルサイクリカ 7 クリ 祝えから出て祝えを唱える動きが兎角強い。 
3 ν・龍覇 メタルアベンジャー R 7 クリ ドラグハートで戦術の幅が広がる。使いやすいが火力を出すのに慣れが居る(所感) 
4 DOOOPPLER・マクーレ 7 クリ 光/火 自信が7の7以下踏み倒し、素でSA持ちという狂気の沙汰っぷり。地味にタップキルが狙える点も良い 
4 轟く革命 レッドギラゾーン 7 クリ 水/火/自然 マクーレをアンタップし、革命チェンジ元を再度投げられる。SA付与でマクーレから出てきた非SAも殴れるようになるのも良い。 
1 メガ・マナロック・ドラゴン(殿) 6 クリ SAで出てきちゃダメな奴筆頭。革命チェンジが絡むと効果が4回発動することも。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 マシンガントーク 2 ファンパイで相手の呪文を撃つ以外に出る場面が無いためまぁ出ない。強いて言うなら、で即時仕事のしやすい水J統一を選択 
2 ポクタマたま 3  
2 全能ゼンノー 4  
2 無限合体 ダンダルダBB 4  
2 ジェイ-SHOCKER 3  
2 オレちんレンジ 3  
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 無敵剣 プロト・ギガハート 2 最強龍 オウギンガ・ゼロ 7 メタクリーチャーへの回答権。なんせ除去が手薄なデッキなので。 
1 熱血剣 グリージーホーン 2 熱血龍 リトルビッグホーン 5 自由枠。一応シータカラーかつコマンドを推奨 
1 斬鉄剣 ガイアール・ホーン 2 熱血龍 ザンテツビッグ・ホーン 5 同上 
1 龍棍棒 トゲトプス 2 多角類衝撃目 ブッツブ・トプス 5 同上 
1 龍魂城閣 レッドゥル 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 ギラゾーンの恩恵が受けられない場合出番がくる。 
1 龍芭扇 ファンパイ 3 龍脈空船 トンナンシャーペ 5 亜空艦 ダイスーシドラ 8 相手の呪文の強弱如何によってはワンチャン賭ける価値があるかどうか。 
1 龍波動空母 エビデゴラス 4 最終龍理 Q.E.D.+ 7 祝えサイクリカ祝えアベンジャーで出しているとあと1枚で龍解できるので、ドローカウントを忘れない事。 
1 真理銃 エビデンス 4 龍素王 Q.E.D. 7 ターンを返すなら筆頭候補。祝えサイクリカなら龍解条件を満たした状態出る、ヘイトが非常に高くなるので除去されても良い心持ちで出す事。 

解説

祝え、又はフレアで3.4ターン目に走り出し、爆発的火力を持って押し通すデッキ。

1-2t目
ブレインストーム、ブレインブックで手札と山上を調整。4t目に祝えを仕込むのか、3t目にフレアで走り出すべく調整するか手札によって決める事。フレアで走るなら呪文は極力手に抱える事。
走り出す動きに絶対に火マナを必要とする為、埋める事を意識する。

3t目
フレアマクーレで走り出すターン。マクーレが2体分見えてギラゾーンが居るなら、2体目のマクーレのアタック時にチェンジで1体目のマクーレ起こし→1体目のマクーレの再アタック時にマクーレ着地。バルチュリスや山上次第でキルまで容易に持って行ける。
山上が呪文だったりするとそこから打点が増えなくなってしまう。1-2t目の項で呪文を手に抱えるように気を付けたのはこの為。

4t目
祝えで走り出すターン。ビビドロの宣言を忘れずに。祝え→サイクリカ→祝え→マクーレがベスト。
あとはマクーレでリレーするなり、ギラゾーンでアンタップするなりで打点は足りる。
3t目走り出しに比べてかなりドローが増えるため、トリガーで止められた時のリカバリーが効きやすいのは明確な長所。

このデッキの明確な弱点
バンビシカットやスタースクリームなどの、早期にガチンコジャッジを仕掛けてくるカード
→山上操作を見られる以上、祝えをビビドロで唱えるのが難しくなります。

コストメタ、呪文メタカード
踏み倒し呪文で走り出し、相手に干渉する札、除去力が皆無であるため何も出来ないターンが顕著に増えます。クロックしか無いため、そのまま轢き殺されることもしばしば。

候補だったカード
メテヲシャワァヲヲロラシアタァ
7コスト火力枠。単純なスペックの高さとバルチュリス、マジボンバー7先を探しに行ける3ドローが売り。非コマンドの為見送り

単騎マグナム
マナロック枠。2t目ブレインストームで4t目に祝えを引く事を確定させた際に、3t目に立てられる最強の攻め要因。非コマンドであるのと手札枚数が厳しくなりがちで見送り

ボルメテウスホワイトドラゴン/レジェンドフレア
7コスト火力枠。祝えで貰ったSAを強く活かせ、フレアのBADSコストで捨てる事でサイクリカの弾としても活かせる。手から墓地に落とす手段が上記しか無く、自信がSA出ない非コマンドであるので見送り。

おわりに
メタゲームに絡むのは難しいですが、使っていて楽しいデッキです。3t目ないし4t目に打点を伸ばして殴りきる点では実質バスターだし実質スクチェンモルネクですのでさいつよです。

変更履歴

2020/12/16 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク