スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

赤青白ドギラゴン閃

【解説付き】ドギラゴン閃を研究する全ての人のために

  • ■ デッキ作者:harurusora さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターンドギラゴン閃
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:0ed649ac43b57b8c2d90d7ab7fae6336)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 熱湯グレンニャー 2 クリ 水/火 多色クリーチャー 
4 月光電人オボロカゲロウ 2 クリ ドローソース 
4 異端流し オニカマス 2 クリ コスト踏み倒しメタ 
1 プラチナ・ワルスラS(殿) 3 進化 【確定枠】3ターン目にチェンジできなければこちらで手札を整えながらビートダウン 
1 単騎連射 マグナム(殿) 3 クリ トリガーが怖ければ 
4 “龍装”チュリス 5 クリ 【確定枠】チェンジ元 
2 龍装者 バルチュリス 5 クリ チェンジ元 
4 蒼き守護神 ドギラゴン閃 8 クリ 光/火 【確定枠】コンセプト 
1 蒼き団長 ドギラゴン剣(殿) 8 クリ 火/自然 【確定枠】コンセプト 
4 闇鎧亜ジャック・アルカディアス 4 クリ 闇/火 多色クリーチャー 汎用除去 
1 絶叫の悪魔龍 イーヴィル・ヒート(殿) 5 クリ 闇/火 多色クリーチャー チェンジ元 
4 ボルシャック・サイバーエクス 6 クリ 水/火 多色クリーチャー オニカマス対策&汎用除去 
1 「影斬」の鬼 ドクガン竜 6 クリ 闇/火 多色クリーチャー 閃とシナジー 
4 閃光の守護者ホーリー 9 クリ カウンター オールタップ 
2 襲来、鬼札王国! 6 呪文 闇/火 カウンター 鬼タイムでジャック、サイバーエクスを出せば2面除去 

解説

ドギラゴン閃の構築についての主要な論点をまとめていきます

3ターンチュリス+剣or閃が1番強い
→実際に回してみた経験も含め、3ターン目に竜装チュリスで走り出して展開するのが最も強い展開だと結論付けました。守りの薄いデッキならドギラゴン閃の踏み倒しに成功すればそのまま押し切れます。

ドギラゴン閃の踏み倒しに失敗すると厳しい
→多い負けパターンの1つです。対策は踏み出せる多色クリーチャーを増やすことだけです。小型の多色クリーチャーの枚数を増やすだけでもマシになります。

早期のドギラゴン閃の着地に失敗すると厳しい
→出来れば4ターン目まで、遅くとも5ターン目にドギラゴン閃を出せないとかなり不利な展開になります。事故ったときにドローソースを挟めるようにしたいです。

コスト踏み倒しメタがキツい
→ミクセル、洗脳センノー、オニカマスなどが立てられると一気に動きが悪くなります。対策は必須です。

意外と枠が厳しい
→比較的少ないパーツで走り出せるとはいえ、チュリスなどのチェンジ元や踏み倒し先、ドギラゴン本体でデッキスロットは食われてしまいます。動きを安定化させるためには、複数の役割が持てる汎用性の高いカードを採用してデッキを圧縮するようにしたいです。

構築について
2ターン目にウィニーを展開し、3ターン目に竜装チュリスをチェンジ元にドギラゴン+SA Wブレイカーを並べ3キルするのを主要な流れとします。
ジャックアルカディアスを手札から出す選択肢を残したかったため、闇文明を一部に入れました。
序盤を支える2コストのウィニーは10枚前後採用されることが多いようですが、この構築でも多めの採用となりました。オボロカゲゾウはこの構築なら3~4枚程度の手札交換が望めるためメインのドローソースとして活躍します。
サイバーエクスは閃の踏み倒し先と相手に選ばせる除去か確定バウンスを選ぶ汎用性の高い除去を兼任するカードでドギラゴン閃の厳しいデッキスロットの条件に応える有用なカードです。

採用理由について
闇鎧亜ジャックアルカディアス 閃で踏み倒せる多色クリーチャー兼踏み倒しメタ対策。主な用途はミクセルセンノーなどの踏み倒しメタを焼くことですがDGパルテノンやメメントモリといったフィールドも排除出来ます。
閃光の守護者ホーリー マナに置けばオボロカゲゾウのドロー枚数を増やせること、相手の踏み倒しメタをタップキルして返しのターンで走り出すことが出来ることからクロックではなくこちらを採用しました。

変更履歴

2021/03/16 更新
2021/01/31 更新
2021/01/31 更新
2021/01/31 更新
2020/12/12 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク