スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

マーシャルループリペア

殿堂発表面白かったです。...って鬼面城は嫌だったなあ...

  • ■ デッキ作者:m1902m さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:6eb435307edebfcdfc91ec48cca18616)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 カシス・オレンジ
❤︎応援してくれるみんなが元気をくれ〜る
2
4
クリ
呪文

4確定 進化元兼ドロソ。ループ中はこれ1枚でニャミバウンサーチができる。 
4 マーシャル・クイーン 3 進化 4確定 ループ起動役。ループしなくても、リュウセイ立てたり、カード除去、ドロー、ワンショットと、様々な可能性を持っている。 
4 全員集合!アクア・三兄弟
超次元ジェイシーエイ・ホール
3
7
クリ
呪文

4確定 ループパーツ兼メタ。車からのバルチュリスは防げない。 
3 「見よ、これぞ超科学の神髄なり!」 3 呪文 0〜4調整 たまに2マナになるドロソ。試験投入。 
1 ストリーミング・シェイパー(殿) 3 呪文 1確定 最強ドロソ。個人的に必須である。 
2 超次元エクストラ・ホール 3 呪文 0〜2調整 墓地メタ、呪文メタ、メタクリ除去、進化元用意。 
2 海姫龍 ライベルモット・ビターズ 5 進化 2〜3調整 ループ起動役その2。クイーンでパーツを集め、こいつで起動することは結構多い。 
1 電磁麗姫ジェリー 5 クリ 0〜4調整 進化元。たまに無限ドロー、ワンショットプランで使用。 
2 */弐幻ニャミバウン/* 6 オーラ 2確定 ループパーツ兼防御。ハンデス、マナ置きで困らないように2枚投入。 
4 サイバー・I・チョイス(殿) 7 クリ 4確定 ループパーツ。殿堂避けたことで、ネバーが生存してしまった。 
1 目的不明の作戦(殿) 7 呪文 0〜1調整 ジェイシーの5枚目というイメージ。 
4 龍脈術 水霊の計 8 呪文 4確定 カード除去兼ドロソ。確定除去かドロソの選択は間違えると死ぬ。 
4 深海の伝道師 アトランティス 10 クリ 4確定 ループパーツ兼防御。ニャミバウンと同時に出ると全バウンス。 
4 コスモ・ポリタン 2 クリ 0〜4調整 進化元。最初の構築ではカードパワーの低さから不採用だった。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 ツタンメカーネン 3 フィニッシュ 1枚で十分。相手にもアド与えるのは避けるべきなので1枚推奨。 
1 サザン・エー 2 ドロソ ツタメカによって空いた枠に投入した。 
2 シェイク・シャーク 3 防御 GRプリンプリン。 
2 バツトラの父 3 防御 攻撃一回阻止。 
2 防護の意志 ランジェス 2 防御 癖のないブロッカー。 
2 甲殻 TS‐10 3 防御 攻撃できることは覚えておこう。 
2 全能ゼンノー 4 防御 人権。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 激沸騰!オンセン・ガロウズ 7 絶対絶命ガロウズ・ゴクドラゴン 30 ループパーツ こいつがいないとループは始まらない。 
1 時空のスター・G・ホーガン 7 イチバンの覚醒者オーシャン・G・ホーガン 15 コスト軽減 5マナに到達している場合自分のターンに出すこともある。 
1 時空の踊り子マティーニ 3 舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ 6 進化元 エクストラでもジェイシーでも出せる。 
1 イオの伝道師ガガ・パックン 4 貪欲バリバリ・パックンガー 15 呪文メタ パーツが揃わない時の時間稼ぎで一応入れておく。 
1 その先の未来へ、カミヤ・ミキ・ユア・ナルハ 4 エンジョイプレイ! みんなの遊び場! GANGPARADE! 10 除去 青単なのにメタ除去ができるのはうれしい。 
1 勝利のリュウセイ・カイザー 6 唯我独尊ガイアール・オレドラゴン 30 妨害、たまに打点 最速3ターンで出せる。実質ギフトカモン。引きが良くない時はとりあえずこれ。 
1 激浪のリュウセイ・スプラッシュ 7 灼熱のリュウセイ・ボルケーノ 7 大地のリュウセイ・ガイア 7 真羅万龍 リュウセイ・ザ・ファイナル 21 防御兼ドロソ ループパーツを集められるドローが優秀 
1 時空の司令 コンボイ・トレーラー 7 司令官の覚醒者 コンボイ 14 防御 シャッフを入れると面白い動きをする。 

解説

鬼面城殿堂により半永続ドロソを失ってしまった。

今回の構築では、殿堂前の防御力はそのままに、3コストのドロソ、進化元の枚数を調整し、幅広いデッキと戦えることを目指した。

ビート対面では、5ターン目まで耐えるか、トリガーで進化元を用意してクイーン起動のプランを取る。

青魔道具を除いたコントロール対面、ハンデス対面では、手札の枚数を管理して、基本4、5キルのプランを取る。

青魔道具は2ターングランドゼーロ設置とゾメンザンを使われない限り5キルデッキ。エクストラホールからガガパックンを出せれば、5ターン目のマーシャル起動で勝ちに近づけると考えた。

最初の構築では、コスモポリタンを全抜きしていた。(当時は5キル前提の構築にしていたため)

...3、4ターン目にマーシャル出せた方が強かった。反省。

4× カシスオレンジ
4× マーシャルクイーン
4× アクア三兄弟/ジェイシーエーホール
4× Iチョイス
4× アトランティス
2× ニャミバウン
2× ライベルモットビターズ
4× 水霊の計
1× ストリーミングシェイパー

上記29枚は確定枠。

上5種は最重要ループパーツのため4確。

ニャミバウンはハンデス、マナ置きで困らないように2枚。

ライベルはクイーンと組み合わせて、ループパーツが揃いきっていない状態からでもループ起動ができる可能性がある。便利なカードではあるが、絶対必要というわけではないため確定2調整1。

水霊の計はドロソ、防御、メタ除去と役割が多く、便利なカードなため4枚。

最強ドロソのシェイパーも確定とした。

ーーーここから調整枠ーーー

4×コスモポリタン

進化元。

最初の構築では入ってなかった。いざ回してみると、3、4ターン目にマーシャルが決まりやすい今の構築の方が強かった。猛省。

1× ジェリー

トリガー持ち進化元。

相手の中途半端な攻撃で出てくると3キルできる可能性もある。

シンプルな能力だが、トリガーで出るとキルターンを早められることや、呪文を使わない無限ドローコンボの有用性を認め、余った枠に投入することを決めた。

3×「見よ、これぞ超科学の神髄なり!」

鬼面城の枠に入った強化版エナジーライト。

2ターン目に使える可能性があり、3ターン目の選択肢が一気に増える。とはいえそんなことは滅多に起こらず、普通に3ターン目に使う。

2ターン目にオレンジ、3ターン目手札補充、4ターン目にマーシャルを起動できる点で、4コスドロソより優先して採用した。

2× エクストラホール

墓地メタ、呪文メタ、メタ除去、進化元用意と、さまざまな仕事をしてくれるカード。

オカルトアンダケイン等の零龍系統は墓地の枚数よりも質が重要なデッキである。普通に墓地4枚で止められることがあるので、クローチェを採用して安心することはできない。このカードならば、相手の墓地の質を落としつつ進化元を出せるため、勝率をわずかに上げてくれるのではないかと期待している。

他にも、青魔道具を縛るパックン、メタ除去のカミヤといった優秀なクリーチャーも呼べる。

1× 目的不明の作戦

ジェイシーエーホールの5枚目というイメージ。

このデッキ内でジェイシーエーは、踏み倒しメタ、ループ、防御、妨害と非常に多くの対面で活躍し、1試合中に複数枚使うことも珍しくない。

ドギラゴン閃対面では、アクア三兄弟がGWDやサイバーエクスで破壊されることが多い。クリーチャー面を使う必要がある対面において、このカードの存在は非常にありがたい。

シャッフは突破できる可能性はありますが、ファイナルストップやジャミングチャフは流石に無理ですね。構築を変えれば呪文を全く使わないループも組めますが、オンセンガロウズ型に比べて器用さが足りないので、僕はこっちを好んで使います。

変更履歴

2021/02/19 更新
2020/12/16 更新
2020/12/15 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 3

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク