スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

赤黒ジャオウガ ~バクロ法師抜き~

今握ってる鬼タイムこと赤黒ジャオウガ。

  • ■ デッキ作者:ororo066 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:df2397e79fd1d2a1040927ff5433a1e4)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 鬼ヶ覇王 ジャオウガ 10 クリ 闇/火 切り札 自分も除去に巻き込むドМな鬼 
4 「是空」の鬼 ゲドウ権現 6 クリ 闇/火 メインアタッカー 突然身体が軽くなる鬼 
2 デモニオ八金棒 黒縄棍 6 呪文 除去札 「鬼エンド」や新規ST次第かな 
4 「非道」の鬼 ゴウケン齋 5 クリ メインアタッカー 場持ちの良さが強さに直結している鬼 
4 ツルハシ童子 5 クリ 防御札 手札を減らさないSTのスレイヤー 
4 キズグイ変怪 3 クリ メインアタッカー 鬼タイムを加速させる犬(?) 
3 ガワラ入道 3 クリ ブロッカー あると便利な鬼瓦 
3 革命の鉄拳 3 呪文 除去札 「鬼エンド」のラインナップ次第では入れ替えという形を取るかも 
2 福腹人形コダマンマ 2 クリ 盾回収 戦国編からいる元祖コダマンマ 
2 斬斬人形コダマンマ 2 クリ 盾回収 エピソード1からいる赤いコダマンマ 
2 花美師ハナコ 2 クリ 盾回収 新デュエマからいるジョーカーズのコダマンマ 
2 堕魔 ドゥンブレ 2 クリ 盾回収 双極篇からいる魔導具のコ堕魔ンマ 
4 鬼寄せの術 2 呪文 闇/火 盾回収+コスト軽減 多色なので少し使いづらいギフト 

解説

【前置きタイム】
 ハナコやドゥンブレをそれぞれコダマンマ2種と差し替えると
1ブロック構築(←だったっけ?)にできるけど、大会とかそういう場に出ることが
ほとんど無い仲間内で触るのがメインなので墳墓避けをしております。

 リストも見栄えも綺麗になるのでコダマンマ2種でそろえた方がいいかもしれない。
 
 
【解説タイム】
 わりとオーソドックスな感じの鬼タイム…赤黒ジャオウガ。(正式な名前がわからん)
 バクロ法師を入れないのは自分の盾を過剰に削りすぎてしまうことと、
ゲドウ権現を投げたいタイミングとかぶってしまう2つが理由。
 個人的にバクロ法師はそれに特化させる構築に寄せるのがベストだと思っています。
 
 
 初動は8枚のコダマンマたちで手札を減らさずに展開。
続けてキズグイ変怪を出したら積極的に攻撃して鬼タイムに突入させたり、
ガワラ入道を出して相手のビートダウンを牽制したり、
鬼寄せの術で軽減しつつゴウケン齊を出しておいたり等、臨機応変に動かします。

 4ターン目は割とフリーなので手元のカードを状況に応じて使い分ける。
多色のカードをチャージしつつ、引き続き上記の動きをとってもいい。
 比較的多色のカードが多いので1ターン目と4ターン目が
多色マナを置ける理想のタイミングだと私は勝手に思っております(笑)

 4、5マナ貯まる頃にはほぼ確実に鬼タイムに入っているのでゲドウ権現や
鬼ヶ覇王ジャオウガでゴリゴリダメ押ししていきます。
 
 
 盾が0枚の相手に投げる鬼ヶ覇王ジャオウガは最高だぜ!
 
 
【余談タイム】
 新しいカードの情報を少し見ましたが「鬼エンド」という効果が登場するとのこと。
受けの弱い鬼タイムにとっては救世主のような存在になりそう。

 あともう一つどうでもいい話、偶然だとは思いますがデュエマ以外でも
最近好きになるコンテンツの中にしょっちゅう「鬼」って単語が出てくる。

変更履歴

2020/08/26 更新
2020/08/25 更新
2020/08/25 更新
2020/08/25 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク