スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

めくり特化マニフェスト

ミラミス後継者たちの集い。カードをめくるカードに特化した構築にしてます

  • ■ デッキ作者:sippppppn さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターンキューブ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:563544fcab405896d52dbfc2112fbe07)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
2 ガチンコ・ルーレット 3 呪文 自然 優秀なマナ加速 
4 ミステリー・キューブ 5 呪文 自然 トリガー付きキーカード 
1 ホーガン・ブラスター(殿) 5 呪文 トリガー付きキーカード。呪文も唱えられてとてもよい 
4 キング・マニフェスト 7 クリ 水/自然 キーカード。もっとバズって欲しい 
4 闘争類拳嘩目 ステゴロ・カイザー
お清めシャラップ
7
3
クリ
呪文
自然
自然
おなじみ墓地のケアができるマナ加速。生物面も優秀 
4 カブトリアル・クーガ
ミステリー・ディザスター
8
5
クリ
呪文
自然
自然
キューブ水増し要員 
4 黒豆だんしゃく
白米男しゃく
8
3
クリ
呪文
自然
自然
便利屋 
4 キングダム・オウ禍武斗
轟破天九十九語
9
10
クリ
呪文
自然
自然
マナに埋まったエムラ鬼羅を並べてドンするためのカード。MFで削ってから滅殺6でガタガタにできる 
4 姫様宣言 プリンプリン 9 クリ 水/火/自然 超次元捲り要員 
2 混沌紳士 トリックスタァ 9 クリ キューブ連打するカードだけど轟破天捲れたらかなり濃い勝ち筋に 
4 超絶奇跡 鬼羅丸 12 クリ ゼロ マニフェストからめくる5枚目以降のマニフェスト(言語バグ 
3 引き裂かれし永劫、エムラクール 15 クリ ゼロ すごく気持ちがいい 

解説

見た通り、マナ加速→ミラミス系カードに4ターン目にアクセスして大型投げたいというデッキ。
マニフェストの実装でゼニスを組み込めるようになったのは大きいですね(ゼニス寄せゼニスクラッチタイプとかもありましたが)

プレイングも何も基本めくったカードを使うだけのデッキなので、それぞれの特徴でもメモっておこうかと思います

~マナ加速系~
・ガチンコ・ルーレット
ほぼ何度でも使えて、ボトム送りしてしまうのも事前シャッフルされるカードが多いので相性がいい。
元祖バズレンダと言えなくもない。
あくまで動きを優先するためのチョイスなので調整枠。現状やや過剰にマナ加速が積まれているのでメタ処理用のカードを積んだ方が丸そう
・白米男しゃく
序盤中観終盤隙が無いのは強い。ボディが優秀なのもポイント高い
・お清めシャラップ
最近までお清めトラップそのものがついてると思ってた。
対面意識のマナ加速。周りの墓地利用に合わせて調整。生物面が優秀なのもいい。

~めくり系~
・キング・マニフェスト
足の生えてるホーガンブラスター。
他のカードと違い生物を召喚扱いにできるのが最大の特徴。その分平均により2マナ重いけど・・・
召喚しなければ効果の使えなかったゼニス(と他)を坊主捲りで使えるようになるので、他めくり系カードと比較しても殺傷力が高め。
本体も7コス11000のMF(忘れられがち)で筋肉も十分で使い勝手もよく、とてもいいカード。
・ホーガン・ブラスター
ミラミスのサポートをしていた時代の生き残りで、呪文にアクセスできる点が特徴。
殿堂なのでお守り扱いではあるものの、ほぼなんにでもアクセスできるので最後までゲームをあきらめない心を教えてくれる
・ミステリー・キューブ
生物限定ホーガンブラスター。
同じくトリガー付きで、呪文やほかのカードが捲れた場合はマナ加速してくれるので次のターンにマニフェストへアクセス可能。
生物が多いわけではないので外れやすいものの、むしろはずれがあることでめくりレナリンが発生して気持ちよさが増すという研究結果が出ていますね。
・ミステリー・ディザスター
トリガーの無いキューブだけれど、生物がついてるので自分をめくっても強いのが特徴。
生物面でも除去と手札補充とマナ加速をこなせるので繋ぎのカードとしては最適。捲れても外れた感じがしないのが大きい
・混沌紳士 トリックスタァ
厳密にはめくるためのカードをめくるカード。5枚目以降のマニフェスト。
キューブを2連射しつつキューブの枚数を削れるのでヒットしたときはかなり優秀。
キューブミスってマナが伸びた返しのターンに届く7マナでビビッドローできるのでマニフェストとしての運用もできる上に、素のマナコストが重いので鬼羅丸のGJでめくって出てきて大盛ご飯お代わりまでし始めるので都合がいい。
・超絶奇跡 鬼羅丸
ややマイナーInstant Waverだったもののマニフェストとコラボしてバズったと言えるポジションのカード。
人権を得るまでに何度か再録されたおかげでほかのカードに比べてバズったときの反動は小さかった模様。
コンセプトとしては綺麗に噛み合うので、ゼニスの中でもマニフェストととくに相性がいい1枚。全体SA付与も横並びする自身のガチンコジャッジと噛み合うのでやはり強い。
マナに落ちるとやや弱いが、基本緑1色でれば動けるのと、轟破天九十九語からエムラクールとセットで投げるプランもあるので悪い事ばかりではない
マニフェストからエムラクールめくっても強いけれどこいつを経由してめくっても殺傷力が高いので仲良しトリオと言ったところ。
エムラクールに速攻を付けて殴るのがナヒリやブーツだけではないことを教えてくれる。
・姫様宣言と超次元サッカー部
cipとMFで着地から2体のサイキックを並べられる優秀な1枚。
パワーラインが上回ってるなら敵生物をつぶしながらこちらの打点を増やして江村の滅殺性能を上げられる。
轟破天から呼び出してバトル時効果でライトニングファイブスターを呼び出せると後続MFでひどいことができる。
出せるカードの選択肢が多いのでこっちを選んでいるけれど、基礎スペックはジョギラスタのほうが高かったりするので悩みどころ

~別プラン~
・キングダム・オウ・禍武斗/轟破天九十九語
呪文面が主役で、主にトリックスタァから飛び出るびっくり技。MFが多めなので盤面処理してマナ破壊しながら盤面も掃除してあきらめてもらうための一手。
MFで盤面を削るとエムラクールの滅殺で生き残ったマナゾーンのカードを焼きやすくなる。死体蹴りはほどほどに。
生物面は盾の9枚割り。過剰なシールドブレイクはリスクがでかいものの、EXライフで過剰に増えた盾をどうにかしたりと活躍する機会は多い。もっともすでに着地してしまった連結系ディスペクターとは絶妙にかみ合わずに不利なことが多いが。

~他~
・引き裂かれし永劫エムラクール
イニストラードの月からバーチャル美クラゲ受肉を果たした待望の超大型新人。アニメデビューおめでとうございます。
召喚トリガーの追加ターンをしたいために入ってる節があるカード。基本性能もブロッカーを無視して広すぎる選ばせ除去を飛ばせるので強力
このカード抜いたらこのデッキが崩れるまである

~採用見送りカード~
・ジョギラスタ・ザ・ジョニー
超GRのめくり要因。本体のボディの強さが魅力なものの、物理的に超GRの手持ちが少ないので見送り。
基本性能で勝るジョギラスタか、総合戦力で勝る姫様宣言か、むしろどっちもいれるか。まだ悩み中
・ナウ・オア・ネバー
キューブの代わりに手札のマニフェストを投げるプランとして入れていたものの
- マニフェスト以外に投げたいカードがない
- マニフェストとセットであることを要求されるのでドロソのないこのデッキでは少し不便
- 防御面で見ると(デッキ全体に言えるが)心許ない。
上記をカバーできるような他の選択肢があるともっと強いと思うので、スペルサイクリカやザーディクリカ、サイゾウミストあたりを混ぜてあげればいいかなと

変更履歴

2021/09/06 更新
2021/04/06 更新
2020/12/10 更新
2020/09/10 更新
2020/07/28 更新
2020/07/20 更新
2020/07/08 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 2

みた人からのコメント

lulusan315 2020-07-09 14:31:45 [1]
ミラミスが大型少なくて済んだのは1枚でのめくる枚数が多かった事もあった気がするので、大型少ないとあまりめくりの快感が無さそうな気も??
belfeneba 2020-07-11 09:45:09 [2]
2→4の動きがないのであれば、フェアリーライフは黒豆でも良い気がします。
ka'apiûara 2020-07-11 10:53:36 [3]
捲るカードは多いけど 捲って嬉しいカードが少ないのが何点かもしれませんね
捲り先のカードの全体数は変えなくていいと思いますが
種類は増やしたいですね 個人的な感想ですが
ちなみに私はこの構築は好きです( 'ω')
touzoku08080 2020-07-11 11:03:48 [4]
シャワーいらない気が…他のやつ、例えばモアイランドとか完全不明とかがいいかと…
sippppppn 2020-07-13 17:25:58 [5]
コメント&アドバイスありがとうございます。

>大型増やしたい
30枚満たないのはさすがに確率甘く見過ぎてるかな、と自分でも思ってます。
増やすとすれば不足しがちな水生物かな、と思うので完全不明はアリよりのアリですね。多色増やすならNorN共有できるデスティニアって選択肢も・・・
ライフ→豆にする話も大型の水増しという点では兼ねられる点なので、回しつつ考慮してみたいと思います。
種類を増やすのも面白さがグッと上がるので安定してきたらチャレンジしてみたい内容です。

>ライフ→豆
上記の事もあって結構まじめにアリな話ですね。無理に2ターン目に動くデッキではないのは間違いないです。
入れ替えて使用感試してみますね。

>水撒
いらないですかね?豆を入れたら無理に入れなくてもいいかなーという気持ちになりそうですが、豆を入れてない現状マナ回収できるのは結構便利に感じてます。
捲りのヒット率下げてる要因でもあるので削りたい枠ではありますが、ひとまずは他の役割あるカードを思いつくまでは入れておこうかなーと思ってます。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク