スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

圧倒的理不尽 超絶速攻零龍(先攻2killルート複数あり)

ダースシスK、ビックリーノをパラスキングという強烈な打点に変換してビートします。卍誕せずとも先攻2kill、3killが狙えます。自信作です。

  • ■ デッキ作者:tsukimikan1203 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(自信作)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:6a73c5bd9f3b79ff73f9a3713fdb95b7)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 一なる部隊 イワシン 2 クリ めくれなくてもどうにかなるがめくれれば最強。ハンド0からトップで引くと悲しい。 
4 怨念怪人ギャスカ(殿) 1 クリ 初動 最速ルートを狙えるが手札によってはプレイしない方がいい時もある 
3 虚像の大富豪 ラピス・ラズリ 2 クリ 初動その2 パラスキングと合わせて5点が出るのがギャスカとの差別点か 
4 暗黒鎧 ダースシスK 5 クリ ザンバリーとの相性が良すぎる。プレイできれば一気に墓地8枚に近づくカード。 
4 ビックリーノ 5 クリ こちらはギャスカとの相性◎。ギャスカ、これ、GRだけで勝てる試合もある。 
4 堕魔 ザンバリー 1 クリ ギャスカ、ラズリと違い必要なパーツのみ落とせる。P5000が地味に偉い。 
4 偽りの名 ドレッド・ブラッド 7 クリ 破壊の儀達成枠。落ちてくれると大分楽になる。 
4 ステニャンコ 2 クリ 同じく破壊の儀枠。破壊の儀は比較的難しいので4投しています。スレイヤーも偉い。 
1 ”轟轟轟”ブランド(殿) 7 クリ 上振れ枠。先攻だとザンバリー+シスK+轟轟轟でちょうどハンド0になる。 
4 革命類侵略目 パラスキング 8 進化 自然 トップで引くとビックリーノ、シスKが唐突な3点になる。堕牛でチャンスを増やそう。 
4 雪溶の鎖
堕牛の一撃
2
1
クリ
呪文
自然
下面のみプレイ。墓地肥やしにも、侵略、破壊カウントの何にでも使える神カード。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 シニガミ 丁-四式 4 卍誕目的なら1番の当たり。そして謎にP4000もある。 
2 ダラク 丙‐二式 3 中あたり。普通に強い。 
2 鋼ド級 ダテンクウェールB 4 2点出るのは強い。これかドープが出たら零龍抜きで殴っても良いかも。 
2 ドドド・ドーピードープ 4 そもそもGR召喚する時には手札は0である。 
2 ツタンメカーネン 3 シスK、パラスキング 、轟轟轟を引きに行こう。 
2 ヘルエグリゴリ-零式 4 これの追加によって1/2でGR2点を引けるようになった。このデッキは1回しかGR召喚しないためデメリットなし。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 滅亡の起源 零無 零龍 0 フィニッシャー。 
1 手札の儀 零龍 0 復活の儀、破壊の儀に必要なので優先的に狙う。出たGRによってはそのまま殴りに行く。 
1 破壊の儀 零龍 0 このデッキでは1番難しい。あえてこれだけ残して相手にプレッシャーを与えつつ殴る戦法も有効。 
1 復活の儀 零龍 0 1番簡単。墓地肥やしできるので1tビックリーノから達成したい。 
1 墓地の儀 零龍 0 2番目に難しい。どうしても8枚達成できない場合はあるのでその場合は諦めて殴ろう。 

解説

自分なりに最強の零龍デッキを作ろうと頑張ってみました。些細なことでも気になったらぜひコメント、ご質問くださいね。良いと思っていただけたら高評価もしてもらえると喜びます。

早期の零龍卍誕を目指す際、ギャスカやダースシスK、ビックリーノが構築に入ってくることは既に多くの方がご存知かと思います。

しかし、せっかくなら1コスで殴れるギャスカ、2コスで2点が出せるラピスラズリ、早ければ1t目に出る5コスのビックリーノ、ダースシスKをもっと上手く活かせないだろうか?と考えた末にこのデッキを開発するに至りました。

そして不思議なことに、零龍卍誕がコンセプトなはずのこのデッキは「零龍を出す前に殴り勝ってしまうデッキ」へと変貌したのです。

というのはやや誇張した表現で、実戦ではもたつく場面もありますが、それでも「零龍による多面展開へのプレッシャー+赤単を凌ぎマナドライブ6を許さない圧倒的速攻」の両方を実現する破壊力抜群なデッキとなっております。

プレイング手順例、採用・不採用カード解説、雑記を以下に載せました。長文となってしまいましたが、読んでいただけると嬉しいです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【プレイング手順例】
《ザンバリー+シスKルート(先攻2kill)》

1t
マナチャージ 手札4
ザンバリー召喚手札3
ザンバリーcip 手札2 墓地1
シスK宣言 手札1 墓地4
シスK召喚 手札0
〈手札の儀〉GR召喚、2点クリーチャーを引く
ビックリーノ蘇生

盤面: GR(2点) シスK ビックリーノ

2t
ドロー パラスキングor轟轟轟で6点。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

《ギャスカルート(先攻2kill)》

1t先攻
チャージ 手札4
ギャスカcip 手札3→0 墓地3
〈手札の儀〉GR召喚でシニガミ
ビックリーノ蘇生 墓地2
〈復活の儀〉墓地2→4

盤面: ギャスカ シニガミ ビックリーノ

2t
ターン開始時シニガミとビックリーノを破壊しドレッドブラッド蘇生 墓地4→3
シニガミpig 墓地3→5
ビックリーノが墓地へ 墓地5→6
ドロー 堕牛の一撃を引く
堕牛の一撃 ドレッドブラッド破壊 墓地6→8
〈墓地の儀〉
3体破壊したので〈破壊の儀〉
†零龍卍誕†
零龍5点、ギャスカ1点で勝ち
※墓地の儀の条件がギリギリですが後攻だったり零龍ミラーだったりイワシンが絡んだりすればもっと楽に達成できますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【採用・不採用カード解説】
『偽りの名 ドレッド・ブラッド』
同じく墓地から2体を破壊することで場に出せるジ・エンデザークが強力な競合枠。ただ今回はジ・エンデザークで出すオーラがいない点+ドレッド・ブラッドは確定でパラスキングになれる点を意識してこちらを採用。あとお財布に優しい。

『雪溶の鎖/堕牛の一撃』
墓地を8枚以上にしたい場合、0コスで3枚肥やせるダースシスKの存在がかなり鍵となってきます。シスKは自身+もう1枚の手札を要求するため初手にないとかなり厳しい。。。(ギャスカでハンド0になると次のターンにシスKだけ引いても出せません)
そこで堕牛の一撃が光ります。堕牛の一撃の使用でそもそも墓地が+2される上に、シスKを引くチャンスが増える願ったり叶ったりなカードな訳です。
また、詰めの段階で殴れないクリーチャーを堕牛で割ってパラスキングを引きに行く動きができ、最後まで腐りません。
他の零龍デッキでこのカードが採用されている例は見たことがありませんが、非常にお勧めなカードです。みんな使おう。

『ブラッディ・クロス(不採用)』
1コスで2枚肥やせる上に相手のデッキも見れる強力なカードですが、いかんせん零龍ミラーに弱い点を重く評価しました。
たとえばミラーでこちらが先攻、1tブラッディ・クロスを打ったとします。

1t後攻(相手)
墓地2
ドロー 手札7(零龍効果で+1されてる)
マナチャージ 手札6 マナ1
ギャスカ 手札5→0 墓地7
〈手札の儀〉GR召喚

これにイワシン、ビックリーノが1枚でも絡めばその時点で墓地の儀達成となります。
次のあなたのターンに卍誕できればよいですが、相手の方が多い墓地でターンはじめを迎えられるため、おそらくスピード差で負けてしまうでしょう。(これはターンはじめにトリガーするカードで破壊の儀を達成することが多いことに因ります)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【雑記】
運が良ければ2キルできるくらいなので、それこそ3キルのルートは無数にあります。

例えば1ターン目にギャスカ、ザンバリーを出さなくても、ラピスラズリが2点出せることを活かすと「ラズリ2点、パラスキング3点、GR1点」で6点出せますね。

受けの薄いデッキに対してはギャスカ、ビックリーノ、GRで殴るだけで勝てたりするので必ずしもパラスキングやドープを引かなきゃいけない訳ではありません。

そもそも初手で速攻が難しそうであれば3t、4tかけてのんびり卍誕を目指して相手の盤面を破壊する方向に切り替えれば良いだけなので、そこは難しく考えなくてもよいでしょう。相手によって戦い方を変えることができるのも長所ですね。

零龍発売前の今(12/7)ならかなり安く組めるデッキです。(ドープも別に必須じゃないよ!)興味を持った方はぜひお試しくださいね。

変更履歴

2019/12/23 ㊗️300グッジョブ㊗️ ギャスカ零龍の強さとメタが知られてきましたね〜 メタに対抗できるデッキも今考えています。完成したら別に投稿する予定なのでそちらもよろしくお願いしますね。

2019/12/20 まさかの125グッジョブ…! 零龍も発売されたのでぜひ試してみてくださいね(ギャスカは大分値上がりしてしまいましたが)

2019/12/17 まさかの50グッジョブ、驚いています。皆様ありがとうございます〜

2019/12/16 モールスは出せる場面が少ないので抜きました。ラズリを2→3に復活。

2019/12/16 零龍がvault対応したので追加。ポクたまたま2→0 ヘルエグリゴリ0→2 に変更しました。GRについては未だに正解が分かりません。ミラー対面の場合相手のトリガーも薄めになるはずなので、速度優先でヘルエグリゴリにしました。

2019/12/11 ラズリ3→2 モールス0→1 ロッキーロック2→0 ポクたまたま0→2 に変更しました。

【24回の更新】

2019/11/29 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 402

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク