スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

蒼黒ドギラゲンム

ドギラゲンムのためのコントロール気味のオーラデッキです。
診断希望です。

  • ■ デッキ作者:Dangosupopon さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類診断希望
  • ■ パターンオレガオーラ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:06117fa7ac3a0531a0bd5b16c8e73ec0)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 幽具リンリ 2 オーラ  
2 幽具ランジャ 4 オーラ  
1 幽影エダマ・フーマ 3 オーラ  
2 */零幻ルタチノ/* 2 オーラ  
3 蒼卍龍 ドギラゲンム 7 オーラ  
4 */弐幻ケルベロック/* 5 オーラ  
1 ア・ストラ・ゼーレ 6 オーラ  
2 極幻夢 ギャ・ザール 5 オーラ  
2 無修羅デジルムカデ 5 オーラ  
4 プロト・コア
暗黒の不法侵入
4
3
クリ
呪文

 
2 大卍罪 ド・ラガンザーク 卍 10 オーラ  
2 罪罰執行 ジョ喰ンマ 8 オーラ  
2 極幻空 ザハ・エルハ 4 オーラ  
4 */零幻チュパカル/* 2 オーラ  
2 斬罪 シ蔑ザンド 4 オーラ  
3 乱罪 ダイパ殺デー 4 オーラ  
1 解罪 ジェ霊ニー 5 オーラ  
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 天啓 CX-20 4  
2 離脱 DL-20 2  
2 ザーク卍ウィンガー 4  
2 オーマ 丙-二式 3  
2 補充 CL-20 4  
2 回収 TE-10 3  

解説

まず、ドギラゲンムが重い問題はプロトコア入れて対処
ついでに大罪をいっぱい使いドローしながらコントロールするのがデッキコンセプト
 ⒈動き方
後続を意識しながら1:1交換
理想としては4ターン目プロトコア5ターン目ドギラゲンム
ドギラゲンムのドロー効果と無月の大罪、オーラのコスト軽減を合わせて場をコントロールしながら手札を整えます
ドラガンかギャザールでケルベロック連打して打点を調整して殴ります
 ⒉このデッキの強み
GR経由で手札を入れ替えるので相手に適正なプレイングを悟られにくい。
奇襲性を重視
グッドスタッフ気味
たまに3ドロー
 ⒊弱点
強い盤面まで持っていくまでに割とターン数がかかる
着地狩りされるときつい
 ⒋dangosupoponが語りたいこと
ドギラゲンムは踏み倒すのなら他にいいカードがあるので全体で共有できるコスト軽減をメインにデッキを回し、ワンショットを狙うのではなく、コントロールデッキにするのがベストだと思いました。
リンリは場に残れば強いですがこのデッキでの本職はいわばピッピ人形で、例えばリンリとプロトコア並んだとき、相手はドラガン入ってるからリンリを優先して除去する、みたいな使い方です。
難しそうに見えるかもしれませんが案外手札にある強そうなカードを投げるだけのデッキです。

変更履歴

2019/11/24 更新
2019/11/20 更新
2019/11/19 更新
2019/11/18 更新
2019/11/18 更新
2019/11/18 更新
2019/11/17 更新
2019/11/17 更新
2019/11/17 更新
2019/11/16 更新
2019/11/16 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 4

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク