スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

プロトコア軸ドロマーGRハンデス

2t目にプロトコアを出し軽減した呪文、オーラを連打してロックしつつGRの物量とトリガーケアで殴り倒すデッキです。

  • ■ デッキ作者:tsukimikan1203 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類診断希望
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:5e05a195ed28ff4c8e096ab5a9c0d1bf)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 ロジック・サークル 1 呪文 ヘブフォかプロトコア、足りない方をサーチしよう。 
4 ヘブンズ・フォース 2 呪文 核。トリガー付きなのがポイント高すぎる。 
2 ファイナル・ストップ 4 呪文 フィニッシュ用だけど使い回すので序盤に撃ってもOK。1ドローも嬉しい。 
4 ♪銀河の裁きに勝てるもの無し 3 呪文 光の色枠。GR召喚で回収を引けると熱い。 
1 オリオティス・ジャッジ 3 呪文 踏み倒しメタが無いのでお祈り変わりに。 
3 イグゾースト・Ⅱ・フォー 4 クリ 受け札。ブレインタッチやナンバーを使い回すだけでも雑に強い。 
2 Wave ウェイブ 5 クリ ファイナルストップ、ナンバー使い回し兼展開役。序盤に引くと渋いのでこの枚数。 
3 ガチャマリン・チャージャー 4 呪文 プロトコア下では実質1マナ1ドロー1GR召喚に化ける。 
1 Code:1059 5 オーラ フィニッシュ用。置きGRが意外と強い。 
2 改造治療院 3 呪文 単色ブレインタッチは伊達じゃない。ナンバー、ゲオルグを回収しよう。 
2 無修羅デジルムカデ 5 オーラ このデッキでは3ターン目に出ます。 
4 プロト・コア
暗黒の不法侵入
4
3
クリ
呪文

核。呪文面もゲオルグと合わせると8000まで届くのでバカにできない。 
2 機術士ディール
「本日のラッキーナンバー!」
(殿)
6
3
クリ
呪文

世はまさにディールマスターズらしい。単体だと足止めにしかならないのは注意。 
3 ブレイン・タッチ 3 呪文 水/闇 4投したかったがプロトコアと相性が悪いのが悲しい。 
4 ゲオルグ・バーボシュタイン
ゴースト・タッチ
4
2
クリ
呪文

生物面がヘブフォから出る点、呪文面がトリガーな点から採用。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 回収 TE-10 3 1番の当たり。強すぎる。 
2 全能ゼンノー 4 高くて買えないです。。 
2 ソゲキ 丙-一式 3 出ると嫌な顔されます。 
2 マグ・カジロ 4 攻撃時ガチャマリン撃った時のアド感が好き。 
2 シェイク・シャーク 3 受け役。マナドライブ軽いのがポイント。 
2 続召の意志 マーチス 3 マナドライブ5は難しいが狙う価値は十分にあります。 

解説

ゼンノー以外はリアル所持です。お気軽にご質問、コメントください。

パッと見強そうなのに使われてないプロトコアに光を当てるべく製作しました。

プロトコアの重さをヘブンズフォースで解決しよう!という発想がスタート地点になります。

初手にプロトコア、ヘブフォの両方を揃えるのは難しいため、このデッキではロジックサークルを搭載しました。どちらか足りない方をサーチすることで、安定性を高めることに成功しています。(後半は腐りますが)

せっかくヘブフォを搭載しているため、4コス獣を多めに入れてみました。ハンデスが刺さりそうな場面ではゲオルグ、受けが必要であればイグゾーストと柔軟な対応ができます。特にイグゾーストとヘブフォの相性は青白スコーラーで証明済みですね。トリガーも多めなのでイグゾーストを立てておくだけで受けられる可能性が増します。

ハンデスやラッキーナンバーで相手を牽制しつつGR召喚でアドを稼ぎ、最後はファイナルストップで殴るのがフィニッシュの形です。プロトコア下では3マナでCode:1059が出せるので相手のナンバー等も利用できますね。

プロトコア下では
ラッキーナンバー、改造治療院、銀河の裁き=1コス
ファイナルストップ、ガチャマリン、ブレタ=2コス
デジルムカデ、code:1059=3コス(3tプレイ可能)
に化けるので十分ポテンシャルはあると感じています。

ただ、ヘブフォでプロトコアを出した時点で手札が2枚しかないのでそこからどう手札をキープしつつコントロールしていくかが今後の課題ですね。スクアーロなんかを入れるのも手ですね。上が生物面でヘブフォからも出るので。

以下ではこのデッキの基本的な動きを紹介します。ただし、プロトコアをすぐに除去されるとキツいので、2tで出すかは相手を見て考えましょう

先攻1t
マナチャージ 手札4 マナ1

2t
ドロー 手札5
マナチャージ 手札4 マナ2
ヘブフォでプロトコア 手札2

---3tは相手や手札によって変わります---

3t (パターン1)
ドロー 手札3
マナチャージ 手札2 マナ3
2軽減デジルムカデ 手札1

3t(パターン2)
ドロー 手札3
ガチャマリンチャージャー 手札2→3 マナ3 残りマナ1
銀河の裁き 手札2 残りマナ0
裁き効果ブレインタッチ 手札1→2

変更履歴

2019/11/29 更新
2019/11/03 更新
2019/11/03 公開

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 2

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク