スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

フンボルコン

ボルコン古参ユーザはこうやって勝つ!フンフンフフフンフンボルコン!

  • ■ デッキ作者:buqbuq さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターンハンデス
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:1f357e5eff59959e29e09da62467a26d)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
2 傀儡将ボルギーズ
ジェニコの知らない世界
5
2
クリ
呪文

初動1。 
2 サイバー・K・ウォズレック
ウォズレックの審問
6
2
クリ
呪文

初動2。ピーピングハンデス&6コスで3コス以下二度打ち 
2 ブレイン・タッチ 3 呪文 水/闇 3ターン目の安定ハンデス。 
2 デモンズ・ライト 4 呪文 水/闇 ドロー&邪魔なもの破壊。 
2 青守銀 シルト
解体事変
3
4
クリ
呪文

ピーピングハンデス 
2 猟奇と耽美の人形劇 4 呪文 光/闇 ピーピング&シールド送り。 
2 Dの暴毒 ヴェノミック・ハザード 5 D2 闇/火 デッキの核。毎ターンのハンデスで相手の手札をゼロに。 
2 悪魔聖霊フンボルト 6 クリ 光/闇 確定シールド&ブロッカー&スレイヤーが強い。ヴェノミでハンドゼロの相手に回収は強い。 
2 超次元ガード・ホール 7 呪文 光/闇 切り札。奥義。シールド送り&フィニッシャーのディアボロス。フンボルトに力を与えしもの。 
1 特攻人形ジェニー 2 クリ 初動3。 
1 ゲオルグ・バーボシュタイン
ゴースト・タッチ
4
2
クリ
呪文

初動4。 
1 学校男 2 クリ 邪魔者破壊。 
1 堕魔 ドゥポイズ 2 クリ 邪魔者破壊2。 
1 異端流し オニカマス 2 クリ 置物。相手のデッキに合わせてはじめに置くか決める。 
1 魂と記憶の盾 3 呪文 光/水 邪魔者をシールド送りに。 
1 コアクアンのおつかい 3 呪文 危ない時のドロー。墓地も肥やせてヴェノミックにつなぐ。 
1 叡智の聖騎士 スクアーロ
エナジー・ライト
4
3
NEOク
呪文

2ドロー&回収 
1 水晶の記録 ゼノシャーク
クリスタル・メモリー
3
4
クリ
呪文

決め手を持ってくる。 
1 パクリオ 4 クリ シールド送り。 
1 天使と悪魔の墳墓 4 呪文 光/闇 マナ被りが多い環境で使える。フンボルトがいるので入れなきゃという使命がある。 
1 拷問ロスト・マインド 4 呪文 呪文全部墓地。 
1 闇鎧亜ジャック・アルカディアス 4 クリ 闇/火 邪魔者破壊。 
1 音感の精霊龍 エメラルーダ 5 クリ シールド回収。 
1 執拗なる鎧亜の牢獄 5 呪文 水/闇/火 邪魔者破壊。 
1 超次元ガロウズ・ホール 6 呪文 困ったときのお助け召喚。 
1 ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン
ボルメテウス・レジェンド・フレア
7
6
クリ
呪文

3000以下破壊。 
1 煌龍 サッヴァーク 7 クリ シールド送り。シールド回復。 
1 龍素記号Sr スペルサイクリカ 7 クリ ガードホールを墓地から唱える。呪文回収。 
1 ボルメテウス・蒼炎・ドラゴン 8 クリ 水/火 危なげなものを焼却。 
1 ボルメテウス・ブラック・ドラゴン 8 クリ 闇/火 初手マナ。後切り札。 
1 永遠のリュウセイ・カイザー 8 クリ タップで場に出させるデジル替わり。 

解説

ボルメテウスコントロールについてのレポート

最近のボルコンはどれも自分の好きな強いカードを一枚ずつ入れてるだけのものばかり。
それも結構だが、ボルコンとはボルメテウスコントロールを指していて、ハイランダーと誰が決めた?
決まったコンセプトが見えてこない。
ここで、ボルコンをいったんタイプを分類してみよう。

①ハイランダーボルコン
みんなが思ってるボルコン。昔は勝てたが今はどうか。やはり無理がある。
カラフルで美しいが、コンセプトが定まっておらずそこは汚い。

②正統ボルコン
ボルメテウスがめちゃめちゃ入ってるデッキ。ボルメテウスで勝つ強い意志がみられる。

③ベガスボルコン
ベガスのハンデスにボルメテウスブラックなどを入れたデッキ。
昔はめちゃくちゃ強かった。ガロウズ1枚で私のデッキは崩れてしまった。
私は速攻対面に対して、オリオティスジャッジ3や、それを生かすため天使と悪魔のフンフンフフフン墳墓を3枚入れていた。
そうなんです!三枚入れてもいいんです!ボルコンなんです!安く組んだデッキで勝つ以上に美しいことありますか?

④キャスボル
ハッスルキャッスルがドローソースとなるボルコン。
Dスイッチが張り替えられ、ドローソースとして信じられない人が使う、珍しいボルコン。

⑤ヴェノミックボルコン
今回のデッキ。ヴェノミックハザードがベガスの代わりとなり、昔は下位互換のようだったかも。

⑥自然ボルコン?
私の師匠に当たる人物が作成中らしいが、オーラが主体のものらしい。ボルコンは無限大だ!

⑦サヴァコン
もはやボルメテウスが抜けてしまったボルコンの成れの果ての姿。
新しく入った盾に埋めるカードたちを駆使してサッヴァークで殴って勝つデッキ。赤が邪魔となるので赤はない。
私も師匠もデッキを作っていて結局赤が抜けてしまったものがある。強いから質が悪い。ボルコンの亜種といえよう。

等々結局は色々ある。
①はたまたま手札にあったカードがもしかしたら刺さるみたいな感じで、勝ち方はそれぞれだが安定しない。
②はボルコン補助カードで攻める。4つ入れるカードが多いのでコントロール対面に結局弱い。
③は手札を削ってボルメテウスで殴って勝つ。一番かっこいいデッキだった。
これらを説明した中で、本題に入ろう。
今回のデッキはヴェノミックを使ったデッキなのだが、結論はガードホールで勝つ。
ボルメテウスはあくまで攻めの一押しに過ぎないのだ。ボルメテウスで押し切ることもある。
しかし最近のデッキはそこまで待ってくれない。
やはり、2ターン目からハンデスをしていき、4ターン目には手札をシールドに埋め、自分はドローする。
相手はマナを増やすしかないのだが、そこでイチかバチかで出たクリーチャーさえも破壊、
出された対処に困るものはみなフンボルトなどでシールドに埋め、
相手が逆転の一手を引かないうちにガードホールでディアボロスを出し、覚醒させ、ラストストームを出し、
さらに覚醒させてとどめを刺しに行く。
もちろん逆転の心配がない相手はボルメテで安全に殴るのもよい。
これしかない。なので結構攻めた構築となっている。
そう、勝たなければゴミだ。ハイラン構築は楽しいが、やはり穴がある。あと1枚同じカードが入っていれば
もっと攻められたのにというのが多すぎる。
ただコントロールの宿命か、横に並ぶデッキや、速攻デッキにはめっぽう弱い。

一枚ずつ入れたデッキは誰でも作れてあまり強くないので、
必要なカードを必要な枚数いれたデッキこそ美しいボルコンと言えよう。
そして、どんな形であろうと、ボルメテウスが入って相手をコントロールしているならボルコンなのだ。

みんなの研究しつくされた、どんなデッキにも50%の確率で勝てる”美しい”ボルコンを私は見てみたい。
この論文を読んだ君は今日からボルコン研究者だ!思う存分研究して勝てるボルコンを研究してくれ。
そこの君!くれぐれも闇に落ちて悪魔と契約しサヴァコンを作らないように!     ---ボールド博士---

変更履歴

2019/10/03 更新
2019/10/03 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 5

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク