スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

禁断機関×不死鳥の術 ~フォートレス4棟 超突貫工事~

「えっ、1ターンで4つのフォートレスを!?」
「できらぁ!」(←オール・フォー・ワンのDスイッチを押すモルト「刃」)

  • ■ デッキ作者:ororo066 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンファンデッキ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:b334c9df2c1b568ae7be6de349defaf1)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 王・龍覇 グレンモルト「刃」 9 クリ コンセプト 小型フォートレス4つを突貫工事 
4 爆殺!! 覇悪怒楽苦 9 呪文 防御札 SSTは強力なオマケ 
1 リュウセイ・天下五剣・カイザー 8 クリ 火/自然 パワーカード もう1枚くらいあっても良さそう 
4 禁断機関 VV-8(殿) 6 禁断ク コンセプト 封印に「刃」を仕込んで不死鳥の術を使おう 
2 ハムカツ団の爆砕Go! 6 呪文 火/自然 除去札 一応自分の封印をマナに送ることもできる 
2 龍覇 スコッチ・フィディック 5 クリ 汎用ドラグナー 不死鳥から出せるのでこの子を採用 
3 飛散する斧 プロメテウス 5 クリ 水/自然 ブースト+マナ回収 オール・フォー・ワンで踏み倒せる汎用カード 
4 爆流忍法 不死鳥の術 5 呪文 コンセプト 封印から「刃」等を展開 
2 ドンドン水撒くナウ 5 呪文 水/自然 汎用カード このデッキの製作費がこのカードだけでグンと上がります 
4 Dの機関 オール・フォー・ワン 5 D2 コンセプト Dスイッチは「刃」に使う 
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ 防御札 万能シノビ 
4 超GR・チャージャー 3 呪文 自然 GR召喚+チャージャー コスト4のクリーチャーを出しつつ3→5 
2 最強虫 ナゾまる 2 クリ 自然 展開札 オルオバした直後に出せたらいいな程度 
3 */零幻ルタチノ/* 2 オーラ GR召喚+手札交換 ヴェアアアアアアアアチノチャントラレルゥ!!! 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 煌銀河 サヴァクティス 5 重要なのはコスト コスト4以上なら基本的に何を入れていてもいい 
2 ロッキーロック 4 重要なのはコスト 後続が出てきます 
2 ギラミリオン・ギラクシー 4 重要なのはコスト 大きめのバニラ 
2 補充 CL-20 4 重要なのはコスト ドローができてムダが少ない 
2 接続 CS-20 4 重要なのはコスト ルタチノちゃんを1マナで使えるようになります 
2 モック・ザメシュ 4 重要なのはコスト 時にバウンスが活躍する 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 覇闘将龍剣 ガイオウバーン 5 勝利の覇闘 ガイラオウ 9 除去札 覇亜怒楽苦のSSTの「刃」から出すと2体除去できます 
2 龍魂城閣 レッドゥル 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 SA付与 スコッチが最後の詰めに使うことがあるので2枚 
1 龍魂遺跡 グリーネ 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 ブースト 基本的に以下の4枚は同時に投げます 
2 龍魂教会 ホワイティ 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 フリーズ 足止めからタップキルまで万能 
1 龍魂要塞 ブルニカ 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 ドロー 今回は裏側が使いたくてだな… 
1 龍魂宮殿 ブラックロ 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 ハンデス (永遠リュウセイが)落ちたな(確信) 

解説

時折見かける不死鳥の術×禁断機関の組み合わせ。

ボルメテウス・蒼炎・ドラゴンを出しつつEXターンを取得しながら
盾を焼きに行くデッキが主流だと思いますが、今回はあえて別のことをしてみたい。
というかオール・オーバー・ザ・ワールドがしたい。

決して「蒼炎が手に入らない」なんて理由なんかじゃないんだからね!(←謎のツンデレ)
 
 
【解 説】
 スタートは超GR・チャージャーから。
 2ターン目にルタチノの手札交換も活用して気合で引き当てましょう。

 コスト4のGRクリーチャーを立てつつ5マナ用意できたらオール・フォー・ワンを展開。
そのままターン終了と同時にGRクリーチャーをタネにフィールド効果で禁断機関を踏み倒す。
 封印の中にモルト「刃」を仕込みつつ、次のターンに引き込んだ不死鳥の術でそれを踏み倒してDスイッチを使う。
 フォートレスを4つ展開してアドバンテージを稼ごう。

 禁断機関の封印を1つ残しておくとフォートレスの除去にテックGoを使うのをためらわせる心理的な効果があります。
もちろんオール・オーバー・ザ・ワールドの効果で引っぺがすことでオーバーキル気味な攻めを可能にするので、
封印は極力残してプレイングしたいところ。

 また、オール・オーバー・ザ・ワールドした際にマナが余っていれば
ナゾまるをマナから召喚してミノまじかるを狙ってもいい。
 相手の場も手札も無くなっているので場持ちが良く、相手の除去の的になるので味方が動きやすくなります。
 
 
 STは気持ち多めに投入。覇亜怒楽苦は単に安かったキズものを買って突っ込んだだけですが強力。
SSTはオマケ感もありますが天下五剣で敗北回避したり、モルト「刃」からホワイティで足止め、もちろん場の条件次第で
オール・オーバー・ザ・ワールドしたりできて面白い。

 ドンドン水撒くナウは防御に使える万能カード。
緑の枚数が欲しくて手元にあったのを入れてみましたが必須ではないので爆砕Go等のカードでも十分ではある。
 蒼龍の大地と入れ替えてみても入れてみても面白いかも。
 
 
 スコッチ・フィディックの枠はトンプウと悩みますが、上記の通り不死鳥の術から出す選択肢になることから採用。
トンプウはオール・フォー・ワンで出せるというスコッチには無いメリットがあるので一長一短。
 緑の枚数が少ないのでマリニャンも検討中。この辺は好みの域かもしれません。
 
 
 
 弱点も多いけど上記の通り『とにかくオール・オーバー・ザ・ワールドがしたい』だけなので妥協点も多いです。
 とりあえず盤面を吹き飛ばす系のカードが好きなんです(笑)
 
 
 
【余 談】
 「できらぁ!」の元ネタ調べたらちょっとクスッとなった。
原作探して読んでみようかな…?

変更履歴

2019/08/22 更新
2019/08/22 更新
2019/08/22 更新
2019/08/22 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク