スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

赤青バイク

受けを強くして禁断で圧をかけながらバイクを走らせるデッキ。

  • ■ デッキ作者:kinsanMAX さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:fdaef860e6a8fdabe58ab64961792c4c)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
1 禁断~封印されしX~
伝説の禁断 ドキンダムX
(殿)

99
鼓動
禁断ク

圧であり弱点 
4 轟く侵略 レッドゾーン 6 進化 最強のバイク 
3 熱き侵略 レッドゾーンZ(殿) 6 進化 焼却!でも進化ではないクリーチャーに乗せないと発動しない制約がやや重い。 
2 超音速 ターボ3 5 進化 ちょうど手札を枯らして使う。まるで轟轟轟のような使用感。除去踏むとドローできないので注意。 
2 暴走獣斗 ブランキ― 4 クリ 攻撃するとき「1枚選ぶ」ってとこが弱い。「選んでもよい」がよかった。 
4 暴走 ザバイク
ブンブン・バースト
4
2
クリ
呪文

多くの侵略メタを焼ける縁の下の力持ち。カマスは・・・。 
4 轟速 ザ・ゼット 4 クリ ブランキーに枠を譲ったものの、ジュダイオウに邪魔されないすごいやつ。こっち3~4枚でもいいかも。 
3 爆裂オーフェルノ 5 クリ トリガー枠。盾から出て封印はがす。軽量除去にもなり、侵略元にもなる。 
2 一撃奪取 トップギア 2 クリ 3Tから走れたらいいなー。 
4 龍脈術 落城の計 3 呪文 トリガー枠。封印をドローしたり、侵略クリもどして再利用したり、メメント剥がしたり、相性最高。 
4 終末の時計 ザ・クロック 3 クリ トリガー枠。安心感。 
2 水晶の記録 ゼノシャーク
クリスタル・メモリー
3
4
クリ
呪文

なんでもサーチ。欲張りすぎるとサーチしたカードをマナに置くことになるw 
1 Dの博才 サイバーダイス・ベガス 5 D2 主にメメント張り替えなどで活躍。Dスイッチで落城打って禁断解放なんて手も。 
1 テック団の波壊Go! 7 呪文 水/闇 トリガー枠。一枚見せとくだけでもいい。ベガスで打てるけど、頼り過ぎ禁物。 
3 ジ・エンド・オブ・エックス 5 呪文 相手がいやがるようにうまく封印してあげましょう。 

解説

赤白と違って2Tからは走れないけど、使ってみた感じでは受けカードが多いので十分走れる。
回していてトリガーが多いので安心感があります。

最速では、2Tトップギア、3Tブランキーアタック→侵略Z→侵略レッゾ、ブランキー効果しだいですが3Tジャスキル。まぁ普通ドロー選択されるので、トリガーなかったら相手は盾がなくなります。まぁ、一体除去トリガーていどだとトップギアどかして盾を1枚残すか、レッゾどかして盾なくすかの選択を迫れるので相手は相当きついですよね。

速い動きができないときは、落城などを利用しつつ封印を減らしておきましょう。タネの4コスコマンド素出しだけでもいい。
相手が殴るデッキであれば、落城やオーフェルノのトリガーもあるので解放圧力かけられます。

当然侵略をメタられたら失速しますが、受けが強いのでミクセルなどのマナ枚数参照タイプなら6マナで回避できるので案外効果薄いですし、多くはブンブンバーストで焼けます。ほんとオニカマスだのデスマッチだのは面倒なんですが、どかすのが難しそうなら禁断解放を目指してバンバン封印はがしましょう。

殴られないと、盾の強さが活かせないのでややつらいですが、青いカードたちもうまく使って耐えましょう。
禁断解放をうまく使えるかでだいぶ勝率が変わりそうです。できれば相手の盾を割り切ってから解放したいよね。

あと龍脈術落城の計がかなり重要です。封印からドローする、禁断解放する(相手の禁断解放も可能)、場に出ている進化クリーチャを再利用する、相手のカードをバウンスするなど使い方の幅が広いので、ふいにトリガーで出てきたときにどう使うか、その一手で勝負が決まることもあります。
相手のメメントやジュダイオウも除去できるので、手札が揃ってれば相手が安心してるターンに奇襲をかけることもできます。

テック団は強力なトリガーなのですが、多色のためマナタップインはバイクには重いです。ただサイバーダイスベガスを貼れたときに相手にテック団を意識させることで牽制できるので、お守りとして一枚採用しています。実際にDスイッチを使うことは稀だと思いますが、落城でもクリメモでも打てれば強いので意識はしておきましょう。

実戦上ドン吸いが腐ることが多い印象だったので、ジ・エンド・オブエックスに変えてみました。
手打ちもできてトリガーとしても強いです。相手のキークリーチャーを封印しつつ解放もできます。
Dスイッチからは打てないので、ベガスのはったり度が上がっています。
ポーカーフェイスでいかにもテック抱えてる風を装いましょうw

プレイングも必要だけど、基本殴るデッキなのでそんなに難しくなくて、それでも強いのが魅力です。
今後デュエキングパックのカードが解禁されたら赤単が増えるのかもしれませんが、メタられ易い気がするのでどうなんですかね。また出たら考えたいと思います。

変更履歴

2019/08/04 更新
2019/07/13 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク