スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

水入り4色マナソース〜洪水〜

溢れ出るエネルギー、生かすも殺すも己次第。

  • ■ デッキ作者:夜露シクル さん (DM喫茶 あまやどり
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:e43f9fce5293812c69a138508c738660)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 マナブースト。カーブの関係で4枚。 
3 青銅の鎧 3 クリ 自然 マナブースト。殴ることも可能。2マナが少なめなので、基本は此方からの出発かも。 
3 母なる大地(プレ殿) 3 呪文 自然 万能除去&クリーチャー召喚。あまり入れたくは無いが、強さを求めるなら必要だと思う。《ピクシー・コクーン》で代用可能。《サファイア》《ドルゲーザ》を召喚するなら、コレが楽。 
1 式神ガーデナー 3 クリ 自然 ギア除去。色バランスの関係で、《マーシャルロー》と1枚ずつ。 
2 ダンディ・ナスオ(殿) 2 クリ 自然 マナ調整。水、光が少なめなので、これで出すことになるだろう。あまり序盤に出すと、先を読むのが難しい。《ストームクロウラー》と相性がもの凄く良い。 
1 地獄万力 7 呪文 複数除去。《スクラッパー》じゃ届かない所が除去できるので、全抜きは考えてから。 
3 地獄スクラッパー 7 呪文 速攻対策。5500〜が除去できないのは意外ときつい。 
1 バザガジール・ドラゴン 8 クリ 生きる除去。《アポカリプスデイ》or《地獄シリーズ》で一掃した後のロックを担当。最後の詰めに。 
1 ガトリング・ワイバーン 7 クリ 《バザガジールドラゴン》よりパワーは低いが、出してしまえばマナはかからない。どちらかに集中させる手もあり。 
1 ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン 7 クリ 幾ら強かろうと、10マナと7マナじゃ意外と違う。 
1 ボルメテウス・サファイア・ドラゴン 10 クリ 《大地》からの突然召喚は凶悪。出す場合は、まず雰囲気を大事に。 
2 クリムゾン・チャージャー 4 呪文 ドラゴンの鳥や、速攻のチビまで、意外と幅広く使える。後半も使う場合があるので、考えずにマナに置くのは考え物。 
1 光翼の精霊サイフォス 7 クリ 呪文回収。赤単速攻の呪文じゃ焼けないサイズで、十分な壁になる。フィニッシャーにも。 
1 マーシャル・ロー 2 呪文 ギア除去。《ガーデナー》とバラす。 
1 新星の精霊アルシア 5 クリ 呪文回収。《地獄シリーズ》《大地》《デイ》を回収する場合が多め。 
1 アポカリプス・デイ 6 呪文 要らない場合が多いが、いざ古と戦って負けたんじゃ、あまりにもマヌケ。保険。 
3 ブレイン・チャージャー 4 呪文 マナブーストと手札補充が同時に出来るのは強力。水マナの補充、手札の補充に。 
2 ストーム・クロウラー 4 クリ マナ回収。《サイフォス》よりも軽いのがミソ。《ドルゲーザ》や強力呪文を回収する場合が多い。一応ブロッカー。 
2 無頼聖者スカイソード 5 クリ 自然/光 盾増やし&マナブースト。《青銅の鎧》から繋げられれば最高。速攻後、落ち着いてきたらコレで詰め。 
2 雷撃と火炎の城塞 5 呪文 光/火 速攻対策。タップがミソ。色マナにも。 
3 剛撃戦攻ドルゲーザ 8 クリ 水/自然 超ドロー。フィニッシュにも。後半の詰めに強力呪文を呼び寄せるのが主。 
1 電脳聖者タージマル 3 クリ 光/水 色マナ&ブロッカー。速攻には結構な壁。 

解説

解説が遅れてすいません。
とりあえず、初デッキ公開から1年を記念して、少し更新。

変更履歴

2006/06/05 更新
2006/05/08 更新
2006/04/22 更新
2006/04/16 作成・公開

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 351
スポンサードリンク