スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

トリーヴァ最終龍理 ~大事なのはコスト~

オール・フォー・ワンのDスイッチでエビデゴラスをばら撒きたいデッキ。

  • ■ デッキ作者:ororo066 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンファンデッキ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:927e8690f93b389b478d640cb125bdbf)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
1 天地命動 バラギアラ
天上天下輪廻独尊
9
8
クリ
呪文
自然
自然
バラギアラ/フィニッシュ札 必要ないかもしれません 
4 天地命動 バラギアラ
輪廻暴聖
9
5
クリ
呪文
自然
バラギアラ/防御札 ドローでエビの龍解も狙える 
2 天地命動 バラギアラ
輪廻暴氷
9
4
クリ
呪文
自然
バラギアラ/手札補充 「ドロー」ではないが便利なのは間違いない 
2 百族の長 プチョヘンザ 8 クリ 自然/光 メインアタッカー 全体除去が強い 
1 時の法皇 ミラダンテXⅡ(殿) 8 クリ 光/水 切り札 フィニッシュは任せた 
2 黒豆だんしゃく
白米男しゃく
8
3
クリ
呪文
自然
自然
簡易ロック/ブースト+回収 序盤から終盤まで大活躍 
1 真・龍覇 ヘブンズロージア 7 クリ 重量級ドラグナー 臨機応変に動けます 
1 ν・龍覇 メタルアベンジャー R 7 クリ 重量級ドラグナー こちらはオール・フォー・ワンに対応している 
2 怒流牙 サイゾウミスト 7 クリ 光/水/自然 防御札 主にデッキ回復 
4 龍覇 M・A・S 6 クリ コンセプト ・A・ 
2 機術士ディール
「本日のラッキーナンバー!」
(殿)
6
3
クリ
呪文

全体バウンス/簡易ロック 主にフィニッシュ時に唱えます 
4 Dの機関 オール・フォー・ワン 5 D2 コンセプト Dスイッチでエビデゴラスをばら撒く 
2 龍装車 トメイテオ 5 クリ 自然 マッハファイター プチョのチェンジ元としても 
3 知識と流転と時空の決断 4 呪文 汎用札 ライフ→コレ→オール・フォー・ワンが理想 
3 超GR・チャージャー 3 呪文 自然 GR召喚+チャージャー (ライフ→)コレ→オール・フォー・ワンも理想 
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ 防御札 流石ニンジャ、汚い 
1 ダイヤモンド・ソード 3 呪文 切り札 ミラダンテから使いたい 
4 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 ブースト いつまでも使い続けたい基本カード 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 ロッキーロック 4 離れたらGR召喚 大事なのはコスト 
2 ギラミリオン・ギラクシー 4 パワーが高い 大事なのはコスト 
2 補充 CL-20 4 離れたらドロー 大事なのはコスト 
2 マグ・カジロ 4 呪文踏み倒し 大事なのはコスト 
2 モック・ザメシュ 4 バウンス 大事なのはコスト 
2 煌銀河 サヴァクティス 5 大事なのはコs(ry この子は革命チェンジができる 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 真聖教会 エンドレス・へブン 5 真・天命王 ネバーエンド 10 パワーカード ロージアから 
4 龍波動空母 エビデゴラス 4 最終龍理 Q.E.D.+ 7 コンセプト メインのドローソース 
1 真理銃 エビデンス 4 龍素王 Q.E.D. 7 ドロー/踏み倒し 余裕があれば展開 
2 龍魂城閣 レッドゥル 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 SA付与 すぐさま革命チェンジしたい時に 

解説

最近ハマったゲームの好きなキャラクターの技に「パーフェクトオーダー」ってのがあるから
「パーフェクトウォーター」って聞いて過剰反応しちゃった。

それ以前に「閃光の奇跡」ってカードの名前で過剰反応してます(笑)
 
 
 
【解 説】
 少し前にオール・フォー・ワンからM・A・Sを出してエビデゴラスをばら撒くデッキを
ちょくちょく触っていましたが、周りのカードパワーがどんどん上がっていって
個々のパーツが弱い今までの形が通用しなくなってしまいデッキを崩していました。

 しかしGRクリーチャーの登場と、超GR・チャージャーの登場で
「前よりも動かしやすいデッキにできるのでは?」と思いリベンジ。
 未発売の「知識と流転と時空の決断」は「♪響け慟哭 奏でよ旋律」で代用できなくもない。
発売後も金銭面での妥協案、色の枚数調整としては十分ありかも。単色の光が少ないからね。
(ついでにGRゾーンもコスト4以上なら基本的に問題無いです。)
 
 
 まずはフェアリー・ライフまたは超GR・チャージャーからスタート。
 フェアリー・ライフからのスタートの際は続けて知識と流転と時空の決断を撃ってGR召喚+@。
3→5または2→4→5の流れでGR召喚をしながらオール・フォー・ワンを4ターン目に展開します。

 オール・フォー・ワンを展開したら出しておいたGRクリーチャーをコストに能力を使って
M・A・Sを出してDスイッチを使いエビデゴラスをばら撒く。

 以降はエビデゴラス×2のドローから臨機応変に動きます。

 並べる相手にはトメイテオ+プチョ・ヘンザで盤面処理。
 自分のM・A・S等を巻き込むことで擬似的にマナブーストができるのもポイント。
最終龍理を巻き込むのはデメリットですがメメント守のDスイッチ対策だとドヤ顔しておきましょう。
(↑ただしテックGoのバウンスには注意。)

 終盤はアホほど増えた手札から複数のバラギアラを連続召喚しつつ、ダイヤモンド・ソードを唱えて一斉攻撃。
ミラダンテⅫが革命チェンジで出せればフィニッシュがさらに決めやすくなります。
 
 
 
 まだほとんど回してないので何とも言えませんがデッキの減りが早そうなのがネックになるかもしれません。
 あとはもう少しマナ回収札が欲しいかも…。

変更履歴

2019/06/13 更新
2019/06/13 更新
2019/06/13 更新
2019/06/13 更新
2019/06/13 更新
2019/06/12 更新
2019/06/12 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 1

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク