スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

GR天門ループ

ファイブスターとハイオリーダでGR全出しと盾厚くしてからルーダで暴発させてループするやつ

  • ■ デッキ作者:lambdan5colors さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターンヘブンズ・ゲート
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:5d02288d759b80baf6c5331aab42afc9)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 幸運の精霊ファイブスター 5 クリ  
2 歴戦の精霊龍 カイザルバーラ 8 クリ  
4 ヘブンズ・ゲート 6 呪文  
4 音感の精霊龍 エメラルーダ 5 クリ  
3 エマージェンシー・タイフーン 2 呪文  
4 失われし禁術の復元 4 呪文  
1 フォース・アゲイン(殿) 4 呪文  
1 黒神龍ブライゼナーガ(殿) 6 クリ  
1 デビル・ドレーン(殿) 3 呪文  
1 ホーンテッド・チョイス 3 呪文  
3 五郎丸コミュニケーション 3 呪文 自然  
1 ディメンジョン・ゲート 3 呪文 自然  
2 深緑の魔方陣 4 呪文 自然  
3 音奏 ハイオリーダ
音奏曲第3番「幻惑」
5
3
クリ
呪文

 
3 フェアリー・シャワー 4 呪文 水/自然  
2 復活と激突の呪印 6 呪文 闇/自然  
2 カワモリデン
リーフストーム・トラップ
3
4
クリ
呪文
自然
自然
 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 防護の意志 ランジェス 2  
2 煌銀河 サヴァクティス 5  
2 純白の意志 ヴィンチ 3  
2 発起の意志 ラパエロ 3  
2 越境の意志 ドナート 2  
2 メタルポンの助 1 ここの枠はドナートです。DMvaultではドナートがなぜか4枚にできないため。 

解説

↓動画で紹介しています(本人です) https://youtu.be/QWEjiyVdxeM
■デッキ内容
GRクリーチャーをすべてパワー下3桁500にすることで、ファイブスター下ハイオリーダから好きなだけGR召喚と盾を厚くできる点に着目し、エメラルーダで盾を暴発させてループしてもよし、並べたGRで殴るもよしの豪快なデッキです。
■コンボ説明
ファイブスターとハイオリーダが場にいる時、盾追加から
①ハイオリーダでGR召喚→GRクリーチャーのパワー下3桁500に反応しファイブスター効果で盾を2枚厚くする→①へ戻る
このようにしてGRクリーチャーを山札が残るかぎり召喚できます。また、これによって1枚の盾を最高で25枚の厚さにすることができ、ここにエメラルーダの効果を適用することでその中のS・トリガーを駆使しループ開始まで持ち込める可能性があります。
・パターン1
先にファイブスターを場に出しておく
天門(ハイオリーダとエメラルーダを出す)→①→エメラルーダからループ
・パターン2
天門(ハイオリーダとカイザルバーラ)→カイザルバーラ効果で1ドロー後ファイブスターを場へ→ハイオリーダ効果で山札から盾追加→①
次のターンエメラルーダを普通に召喚してループ開始
・パターン3(不確定、運によります)
先にファイブスターを場に出しておく
エメラルーダを出す→ファイブスター効果で盾を2枚厚くする→エメラルーダ効果で厚い盾を暴発、不確定ながらその内容によって臨機応変にハイオリーダとエメラルーダの効果をストックまで持って行き①を行ってからループ開始へ
■ループ内容
山札をほぼ削りきったあと、禁術の復元3枚とフォースアゲイン、ホーンテッドチョイスをファイブスターとエメラルーダの効果で使って山札を回復して盾に置き撃つ、というのを繰り返します。ホーンテッドチョイスの強制ドローで手札に来たパーツはエメラルーダの効果で盾に埋めればいいです。
■各カード採用理由など
・カワモリデン/リーフストームトラップ
今回の構築に最高に噛み合ったカード。基本的にこのデッキは3コストサーチ→4コストシャワー→6コスト天門を理想の動きとしますが、3コスト時点でこのカードを場に出し、4コストでサーチ、このカード自身を攻撃時スマッシュバーストでマナに送れば6コストまで繋がり、4コスト時点で多色を置かざるを得ない事故を防げます。除去札としての役割や、トリガーである点、復元から撃てる4コスト呪文である点、サーチ可能なクリーチャーである点など、すべての要素がこのデッキと噛み合います。
・フェアリーシャワー
6コスト(天門)まで繋ぐ役割と2枚めくってパーツを集める役割、トリガーである点を評価して採用。4枚だと多色が邪魔だったり盾を厚くしたあと腐ってしまったりしたので3枚。
・エマージェンシータイフーン
トリガーでかつ、引く枚数任意で手札を捨てられるので、山札がギリギリでも安心して墓地へ必要なカードを送れたり、2コストで普通に使って手札を調整もできます。厚くした盾から1枚は引きたいので3枚の採用。
・復活と激突の呪印
リアニメイト効果でカイザルバーラ以外のループパーツのクリーチャーにアクセスできます。たまにバトル効果で除去したりもする。
・デビルドレーン、ブライゼナーガ
厚くした盾を暴発させた際、他の盾にパーツが埋まっている場合に使います。これらはトリガーを持たないため、エマジェンで墓地に落としたのち、復元や呪印で使ってください。
・深緑の魔方陣
マナのパーツを回収するために採用。たまに受けとしてやマナにいってしまったカワモリデンの回収にも使います。

変更履歴

2020/01/15 更新
2019/04/08 更新 3コストサーチ呪文を3:1の比率にして墳墓避けのマナ置きを明確に
2019/04/07 更新
2019/04/01 更新
2019/03/30 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 73

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク