スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

メタリカサザン

超高勝率構築。

  • ■ デッキ作者:砂っく030504 さん (なし
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(自信作)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:43b1e7b40ab298f5576ccaab1eb9b38a)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 一番隊 クリスタ 2 クリ 確定枠。 
4 奇石 ミクセル
ジャミング・チャフ
2
5
クリ
呪文

確定枠。 
4 奇石 タスリク 3 クリ 3~4。 
2 絶対の畏れ 防鎧 3 クリ 2~4。 
2 制御の翼 オリオティス 2 クリ 1~2。 
4 龍装者 バーナイン 4 クリ 確定枠。 
4 共鳴の精霊龍 サザン・ルネッサンス 7 クリ 確定枠。 
2 赤攻銀 マルハヴァン 6 クリ 0~4。 
4 音奏 プーンギ 2 クリ 自由枠。 
2 緑知銀 フェイウォン 3 クリ 自由枠。 
4 Dの牢閣 メメント守神宮(殿) 4 D2 2~4。 
2 オリオティス・ジャッジ 3 呪文 ハムラービと択。入れなくても良い。 
1 煌龍 サッヴァーク 7 クリ 自由枠。 
1 時の法皇 ミラダンテXⅡ(殿) 8 クリ 光/水 入れなくても良い。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
2 煌銀河 サヴァクティス 5 ダンテへ。 
2 予知 TE-20 3 サーチというか。 
2 フォー・ユー 1 打点。 
2 ポクタマたま 3  
2 ツタンメカーネン 3  
2 バツトラの父 3  

解説

【GR軸でない理由】
デッキタイプがこんな感じなので大量展開が見込めるGR軸を最近は見かけます。しかし、メタカードをより多く搭載した従来のサザンのほうが幅広く対面を見ることができると思い、この構築に至りました。

・従来のサザンのほうが単体性能自体は良い
・より多くの対面を見ることができる
ということです。
GR軸にも良さはたくさんありますし、なによりタイムリーなデッキになりますから使用者によってどちらが良いか意見が分かれると思いますが、自分はGR軸ではないタイプをお勧めします。

カード解説 ※必要とされるカードのみします。御了承下さい。

【奇石 タスリク】
3積みをよく見ますが4枚積んで全然良いと思います。サイクル、ムートピア、チェンジザ等にぶっ刺さります。先攻であれば廃車の初動チャージャー、墓地ソのオブザ下面の呪文も封じることができます。ジョのセブンズセブンも遅くなります。2枚出たらサイクルとムートピアはほぼ投了です。
※プーンギが出たので役割の関係でプーンギとタスリクで計3~8で調整。

【音奏 プーンギ】
正直このデッキには合わないと思うけど採用。単純に呪文に対する妨害が強い。GRは正直おまけだと思ってます。

【封鎖の誓い 玄渦】
存在を認知していませんでした。すごく強いです。出るだけで朱雀は死ぬし廃車に対してもすごい牽制力があります。

【緑知銀 フェイウォン】
ビート対策。要らないかもしれないです。正直自由枠なので何を入れても大丈夫だと思います。

【オリオティス・ジャッジ】
ハムラービで良いと言われそう。差別化としてはボトムに持ってけるラインがこちらのが広いこととSTがついていることです。

【煌龍 サッヴァーク】
チェンジザドンジャングルに対する回答としての採用です。同じ理由でヘブンズロージア等のドラグナーを採用する方がたまにいますが、クリスタの軽減がかかるぶんこちらのが優秀なのかなと思います。もしかしたら2枚入れてもよさげですがちょっと重いんで自分は1枚かなと思ってます。

【時の法皇 ミラダンテXⅡ】
フィニッシャー。STをほぼ全て出せなくします。多分有力なNSも全部出ないはずです。

※ハムラービを採用しない理由について
強いカードだしこのデッキに合っているとは思います。しかし、呪文面の役割がオリジャと被り、オリジャより弱いことと、獣面の踏み倒しがなくても十分すぎるほどの展開力がこのデッキにはあるので不採用に至りました。

※リリヤングとヘブフォを採用しない理由について
この2枚がなくても十分すぎる展開が見込めるので不採用。ハムラービと理由はほぼ一緒ですね。

※マルハヴァンの枚数について
しばらく友人と回していてマルハヴァンが必要な場面があまり無いように感じました。正直ハヴァンの枚数は好みだと思いますが不採用でも全然大丈夫だと自分は思っています。ミラダンテがいればハヴァンが起き上がる効果が発動することもほとんどないです(STがほぼ発動しないため)。

「GRちょっとよく分からないので同じようなデッキ握ってる人はアドバイスよろしくお願いします。」

長文失礼しました。

変更履歴

2020/12/18 更新
2019/05/02 マルハヴァンの枚数を減らした。
2019/04/20 プーンギ採用。
2019/03/07 更新
2019/02/02 カ・ダブラの枠を玄渦に変更。
2019/01/27 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 200

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク