スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

バロム・クエイク ~リーフストームと九十九の罠~

いつも練ってるリアル所持デッキ。
結局強いのは九十九語なんやなって…。

  • ■ デッキ作者:ororo066 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:51242bb9e7c8c64cc23bdf6554396c87)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
2 悪魔神バロム・クエイク 10 進化 闇/自然 切り札 九十九語から投げる永遠のコンセプト 
3 キングダム・オウ禍武斗
轟破天九十九語
9
10
クリ
呪文
自然
自然
切り札 俺の禍武斗♂ 
2 黒豆だんしゃく
白米男しゃく
8
3
クリ
呪文
自然
自然
簡易ロック/ブースト+回収 序盤から終盤まで優秀 
1 ドンジャングルS7 8 クリ 自然 パワーカード ダークマスターズ出しつつマッハファイター 
2 悪魔龍 ダークマスターズ 7 クリ 大型ハンデス コントロール合戦で出せたらとても有利になる 
4 ナ・チュラルゴ・デンジャー
ナチュラル・トラップ
7
6
クリ
呪文
自然
自然
今回のコンセプト 防御札にもなる展開要因 
4 怒流牙 サイゾウミスト 7 クリ 光/水/自然 防御札 4枚入れたデッキの粘り強さは異常 
2 闇鎧亜クイーン・アルカディアス 6 進化 光/闇 切り札 サイゾウを進化元にできるのでマリッジよりこちら 
3 剛撃古龍 テラネスク 6 クリ 自然 メインエンジン マナや手札を増やしてゲームを有利に 
2 月の死神ベル・ヘル・デ・スカル 5 クリ 闇/自然 万能回収札 リーフストームの使い手 
2 マッド・デーモン閣下
デーモン・ハンド
5
6
クリ
呪文

回収/除去 防御札とデモコマの枚数を増やすために採用 
2 高飛車姫プリン 5 クリ 自然 防御札 チュラルゴからも出せる意外と優秀な防御手段 
3 Dの牢閣 メメント守神宮(殿) 4 D2 防御札 並ぶデッキなので相性抜群 
2 リーフストーム・トラップ 4 呪文 自然 防御札 チュラルゴ+スカルで軽いループが可能 
2 霞み妖精ジャスミン 2 クリ 自然 初動 枚数は減らしたが愛情は減りません 
4 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 初動 ジャスミンは減らしてもこの子は減らさない 

解説

最近ちょくちょく見かけるトラップをメインを使ったバロム・クエイクのデッキ。
個人的には「バロム・クエイクのデッキ」じゃなくて「禍武斗のデッキ」だと思う…。

※ いくつか参考にしたデッキがあるのでオリジナルではありません。
 
 
【解 説】
 基本的な動きはとにかくブーストからスタート。
ライフ、ジャスミン、白米を使って遅くても3ターン目には1ブーストしておきたいところ。
 なるべく早く6~7マナ確保しよう。

 チュラルゴからは基本的にはテラネスクを出してマナ、手札を確保しながら盤面をコントロール。
 相手が攻めてくるなら高飛車姫で足止め、マナが貯まった後半はスカルを活用して
手札を確保しながら最終的には九十九語を唱えてクソデカ単騎ことバロム・クエイクと、
ちょいデカラフルルこと闇クイーンを並べてフィニッシュ。

 九十九語が絡むと解説が雑になっちゃうなぁ…(汗)
 
 
 
【メ モ】
 ●序盤の動きが若干不安定なのでライフプラン・チャージャーやお清めトラップ等の
  潤滑油ポジションの採用を検討中。

 ●チュラルゴから出すクリーチャーが少なく感じるのでテラネスクやスカルの増量、
  あるいはドルツヴァイ等の採用も視野に入れてる。

 ●未発売カードの「超機動罠 デンジャデオン/地獄極楽トラップ黙示録」は発売後、
  入手次第デッキに入れて回してみるつもりでいる。
 
 
 
【各カードの役割とギミック】
(※当たり前のこと、余計なことをダラダラ書いてたりするのでヒマな人向けです。)

  ●轟破天九十九語+悪魔神バロム・クエイク+闇鎧亜クイーン・アルカディアス
     単騎ラフルル級のロックを一瞬でそろえる夢のあるような無いような組み合わせ。
     よくクエイクとセットで使われているのはデス・マリッジですが、このデッキだと
    デモコマが少なく「マナに進化元が無い!?」という事態が何度か起こったため、
    サイゾウミストを進化元にできる闇鎧亜を優先しました。

  ●ドンジャングルS7+悪魔龍ダークマスターズ
     マッハファイターする前にピーピングハンデス×3をおこなうことで、
    相手のシノビを引っこ抜いて除去を確実に成功させること、あるいは返しのターンの
    除去札を引っこ抜いて相手の攻撃の的になる効果を最大限に活かしたりする。

     ドンジャングル単体のスペックが異常に高くてマジで驚いてる。

  ●ナ・チュラルゴ・デンジャー+月の死神ベル・ヘル・デ・スカル+リーフストーム・トラップ
     チュラルゴの効果でスカルを出す→墓地やマナからリーフストームを回収→余ったマナから
    リーフストームを撃ちスカルと相手のクリーチャーをマナへ→チュラルゴの効果でマナの
    スカルを出す→リーフストームを回収→リーフストームを撃ちスカルと相手のクリーチャーを
    マナへ→チュラルゴの効果で…といった具合に昔のヘヴィループみたいな挙動が取れる。
     高速環境の今この動きを決められる相手は限られるとは思うが、プレイングの1つとして
    かなり便利。(ちなみにこの動きは参考にしたデッキがあります。)

     すごくどうでもいいけどリーフストームって何度も書いてたら久しぶりにポケモン対戦
    したくなってきた(笑)

  ●サイゾウミスト
     4枚入れると耐久力がすごい(←語彙力不足)
     このデッキのSTの枚数は現在17枚(←フェアリー・ライフ含む)なので盾を増やす
    防御手段はとても相性が良い。
     闇鎧亜クイーンの進化元にできるのでマナにあっても腐りにくい。

  ●マッド・デーモン閣下/デーモン・ハンド
     トラップ軸で組んでいると意外とデーモンコマンドが少なくなりがちで、クエイクの
    進化元を確保しづらいと感じるところがあって採用。
     墓地回収もSTも便利だが、個人的には3枚以上欲しいとは思わなかった。 

  ●高飛車姫プリン
     試験的に採用してみたら意外と優秀だった。
     チュラルゴから出しておくことでワンショットを決めたい相手はチュラルゴよりこの子の
    除去を優先するのであちらの場持ちが良くなることがある。
     並べてワンショットするデッキは割と多いので、間に合いさえすればとても
    頼りになる幼女です。

  ●黒豆だんしゃく/白米男しゃく
     「説明いる?」ってくらいには優秀なカード。
     主にブーストカード、回収カードとして使うことがほとんどですが、裏側もポンと
    場に置いとくだけでゲームに大きな影響を与えるのでバカにはできない。

  ●フェアリー・ライフとジャスミン
     STの付いたフェアリー・ライフの説明は不要か。
     ジャスミンについてはお清めトラップとの入れ替えを検討してるところ。
    2コストのブーストを多めに入れておきたい(+メイド離れをしたくない)という
    くだらない理由です(笑)

変更履歴

2018/10/14 更新
2018/10/11 更新
2018/10/10 更新
2018/10/10 更新
2018/10/09 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク