スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

悪魔の弾丸 ~私のパートナーは世界一ィイイイイイイイ!!!~

コンセプトはヘルボロフ+エターナルサイン+最終禁断。
かなり趣味寄りなリアル所持デッキ。

  • ■ デッキ作者:ororo066 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンファンデッキ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:cac17ecf9d396fc0bb4e46b21dc3f935)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 極・龍覇 ヘルボロフ 7 クリ コンセプト 「コール!!」と叫びつつ出します 
1 威牙の幻ハンゾウ 7 クリ 防御札 禁断爆発のサポート 
1 悪魔龍 ダークマスターズ 7 クリ 大型ハンデス 詰めに投げたい 
3 S級不死 デッドゾーン 6 進化 サブコンセプト 普通に強い 
4 ZEROの侵略 ブラックアウト 6 クリ サブコンセプト もはや積み得な環境になりつつある 
1 悪魔聖霊アウゼス 6 クリ 光/闇 趣味枠 子供の頃の切り札です 
4 煉獄と魔弾の印 6 呪文 闇/火 コンセプト 今回は「エターナルファラ〇クス(裏声)」ではない 
1 絶叫の悪魔龍 イーヴィル・ヒート(殿) 5 クリ 闇/火 SAコマンド 2枚目のハカバとの入れ替えを検討中 
1 終断δ ドルハカバ 5 クリ 闇/火 墓地から出せるSAコマンド 増やしてもいいかも 
2 傀儡将ボルギーズ
ジェニコの知らない世界
5
2
クリ
呪文

除去/ハンデス センノー等のメタクリーチャーを意識 
2 終断γ ドルブロ 5 クリ STコマンド カウンターでの禁断爆発を狙う 
3 魔光死聖グレゴリアス 4 クリ 光/闇 防御札 エターナルサインを回収できる有能 
2 Dの牢閣 メメント守神宮(殿) 4 D2 防御札 ブラックアウトとシナジーしたり 
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ 防御札 単色光マナとしても便利 
2 リロード・チャージャー 3 呪文 闇/火 チャージャー 多色なので使いづらさを感じることがある 
4 ボーンおどり・チャージャー 3 呪文 チャージャー 墓地とマナを増やそう 
4 終断α ドルーター 2 クリ 闇/火 初動 便利な手札交換 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 極魔王殿 ウェルカム・ヘル(殿) 5 極・魔壊王 デスゴロス(殿) 10 (殿) (殿) リアニメイト 龍解は積極的に狙いたい 
1 獄龍刃 ディアボロス 4 破滅の悪魔龍 ディアジゴク 7 墓地回収 積極的に龍解させたい 
1 煉獄刃 ヘルフエズ 4 煉獄宮殿 ヘルクライム 7 大殺壊 ヘルセカイ 10 除去札 選択肢としては十分アリ 
1 龍魂城閣 レッドゥル 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 SA付与 手出ししたヘルボロフの召喚酔いを消す 
1 龍魂教会 ホワイティ 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 フリーズ 一応アウゼスとシナジーする 
1 無敵剣 プロト・ギガハート 2 最強龍 オウギンガ・ゼロ 7 除去耐性付与 各種踏み倒しメタへの対抗策 
1 革命槍 ジャンヌ・ミゼル 2 聖槍の精霊龍 ダルク・アン・シエル 5 防御札(?) 意外と使いたい場面はある 
1 悪夢卍 ミガワリ 2 忍者屋敷 カラクリガエシ 4 絡繰の悪魔龍 ウツセミヘンゲ 7 除去耐性付与 プロギガとは使い分け 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) サブコンセプト カッコよく使いこなしたい 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) 小型除去 よく使う 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) スレイヤー付与 時々使う 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) パワーアタッカー付与 案外使う 
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿) 禁断爆発 カウンターで使うのが理想 

解説

最近割と真面目な場面でエターナルサインをエターナル〇ァランクスと
言い間違えて恥ずかしい思いをしたことがある。

なので今回は違うネタを自らに仕込むことにした。
(↑根本的な解決になっていない)
 
 
【解 説】
 少し前に似たコンセプトのデッキを挙げたが今回は多少光文明を足して安定感を出すことを試みた。

 黒赤の2色ではエターナルサインの回収手段が無かったためエターナルサインを邪魔だと
感じてしまうことがたまにあった。今回はグレゴリアスの採用によって、
エターナルサイン→ヘルボロフ+ウェルカム・ヘル→グレゴリアスという動きで使った
エターナルサインを回収するという動きがなかなか強い。
 ヘルボロフが破壊されたら再びサインで釣り上げて殴りかかろう。

 プレイヤーは殴れないがグレゴリアスも闇のコマンドなのでクリーチャーを殴りつつ
デッドゾーンに侵略が可能なので覚えておいて損は無い。

 それ以外の動きは特にひねりは無い。以前と同様に墓地とマナを増やして
エターナルサインを撃ち、墓地からいろいろなクリーチャーを出して攻め込む。

 アウゼスは完全に趣味です(笑)
初期のイラストも好きですが個人的には金ホイルのフルフレームも捨て難い。

 最近は踏み倒しが革命ファイナル期よりも流行っているように感じるため
ブラックアウトをガン積みしてみた。案の定活躍の場は多い。

 チン〇ん等に屈してしまう場面もありますがフリーで回すには十分戦えます。
 
 
【余 談】
 今回ネタに使ったのは「児童誌のベル〇ルク」と呼ばれていた作品、
「真・女神転生 デビルチルドレン」から頂いております。

 当時小学生になったばかりの私はアニメを見た後、姉が読んでいた漫画を見て
トラウマを植え付けられたとても印象的な作品です(笑)
 この歳になって読み返してみると程よい中二臭さが面白い良作でしたが、
身近にいる同世代の人間にデビチルを知っている人が全くいないので寂しい。

 ちなみにこの漫画の作者、藤異秀明先生は今はダンボール戦記の漫画を描いているそうです。

 余談に余談が重なりますが、新装版巻末の短編漫画の冒頭で藤異先生から
「昔からの読者の人!ボンボンなんか読んでたからそんな歪んだ性癖になっちまったんだよ!」
と言われて納得してしまった(笑)

変更履歴

2018/08/26 更新
2018/08/26 更新
2018/08/26 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 1

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク