スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

2ブロック(DM2017/双極篇) 無色赤ジョラゴダイオー

第8回フォルバルトCSで優勝

  • ■ デッキ作者:鉄血宰相 さん (TOKYO牢相STYLE
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(自信作)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:39cc793813e79e940ce128c78b7ecc1c)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 ジョジョジョ・ジョーカーズ 1 呪文 ゼロ  
4 ヤッタレマン 2 クリ ゼロ  
4 パーリ騎士 3 クリ ゼロ  
4 ガヨウ神(殿) 5 クリ ゼロ  
4 ジョット・ガン・ジョラゴン(殿) 7 クリ ゼロ  
4 SMAPON 7 クリ  
4 キング・ザ・スロットン7
7777777
7
3
クリ
呪文
ゼロ
ゼロ
 
3 サイコロプス 4 クリ  
3 アイアン・マンハッタン 9 クリ  
2 ポクチンちん 3 クリ ゼロ  
2 ジョジョジョ・マキシマム 9 呪文 ゼロ  
2 王盟合体 サンダイオー 10 クリ  

解説

R1 トリガービート ◯
R2 黒単デスザーク ◯
R3 青黒緑九十九語 ◯
R4 青白サッヴァーク ×
R5 青白サッヴァーク ◯
R6 青黒グスタフループ ×
SE1 ジョーカーズ(ジョラゴン) ◯ ※
SE2 白赤ゴゴゴ ◯
SE3 青黒グスタフループ ◯×◯
SE4 ゲイルヴェスパー ◯◯

7/15の八王子で見かけた、サンダイオー入りジョラゴンにインスパイアされた構築です。
命名、ジョラゴダイオー。

ジョラゴンは割と早期のワンショット性能を持ちつつも、ガヨウ神の採用により長期戦にも対応できるアーキタイプ。
しかしながら、従来の型ではトリガーをケアする術がないため、リソース勝負に持ち込んでも結局トリガービートに勝ちにくいのが勿体なく感じ、今流行りのサンダイオーとジョジョジョ・マキシマムのパッケージを採用した。
速度の要る相手、盾の薄い相手にはジョラゴンマンハッタンで突っ込み、盾の厚い相手にはサンダイオーマキシマムで安全なフィニッシュを図る。
やはりというべきか、速度と確度の異なる2つのフィニッシュ手段を選択して立ち回れるのはいい感じでした。

※SE1では、勝敗に関わる自分に有利なミスをしたままゲームを続行してしまい、ゲーム終了後の指摘により気付くという事態が発生してしまいました。
以降、気をつけます。

変更履歴

2019/07/15 更新
2018/07/22 更新

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク