スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

魔弾の射手

長年練り続けているロマノフサイン。ロマノフの対応力で環境も見ていきたい。

  • ■ デッキ作者:Kyuster0618 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(調整中)
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:3f29347707fe877a36a2ff2635496008)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ 【防御】ジョマキ対策。ビート環境なので安心札。バイケンの後で使うとドローもできる。 
3 エマージェンシー・タイフーン 2 呪文 【ST・ドロー・墓地肥やし】青初動。ロマノフを落とす。使うほど強い。 
2 ドンドン吸い込むナウ 4 呪文 【ST・ドロー】守りとドローを兼ねる。エタサイを持ってこれる。 
1 アクア呪文師 スペルビー 4 クリ 【墓地肥やし・ブロッカー・ドロー】このデッキには非常にかみ合うが枠の関係で1枚に。増量したい。 
2 斬隠蒼頭龍バイケン 6 クリ 【防御】ハンデス対策と守りを兼ねる器用な一枚。サルトビバイケンのシステムもある。 
1 インフェルノ・サイン(殿) 5 呪文 【弾丸・ST・蘇生】エタサイにできない範囲も蘇生。ここから逆転は格好いい。 
1 超次元リバイヴ・ホール 5 呪文 【弾丸・回収・除去】ハヤブサ回収など、墓地回収が少ないため起用。 
1 地獄門デス・ゲート 6 呪文 【弾丸・ST・除去・蘇生】ロマノフから打てる数少ない確定除去。 
1 魔天降臨(殿) 6 呪文 【弾丸・ST・ランデス】ビマナ相手に勝てるフィニッシャー。速攻対策にも。 
1 S級不死 デッドゾーン 6 進化 奇襲。ロマノフから落とせるため弾丸になりうる。 
3 邪眼皇ロマノフI世 7 クリ 切り札。強みは好きなカードを落とせること。相棒である。 
2 悪魔龍 ダークマスターズ 7 クリ 【弾丸・ハンデス】ロマノフからのメイン蘇生先。絶対発動したいので2積。 
2 “乱振”舞神 G・W・D 6 クリ 【除去・ドロー】流行のジョーカーズ対策。単純にカードパワー高杉。 
3 フェアリー・ライフ 2 呪文 自然 【ST・ブースト】初動。環境の高速化に合わせて。 
1 ダンディ・ナスオ(殿) 2 クリ 自然 【墓地肥やし】ピンポイントでロマノフを落とす。山札圧縮もある。 
2 黒豆だんしゃく
白米男しゃく
8
3
クリ
呪文
自然
自然
【ブースト・マナ回収】強そう。試験投入。 
1 フェアリー・シャワー 4 呪文 水/自然 【ST・ブースト・ドロー】色が強いし効果も強い。サルトビに押されがち。 
4 怒流牙 佐助の超人 4 クリ 水/自然 【ドロー・ブースト・墓地肥やし・防御】1人4役。期待の新星。ロマノフサインとサルトビバイケンを兼ねてる潤滑油。 
1 腐敗勇騎ドルマークス(殿) 4 クリ 闇/火 【除去・墓地肥やし】このデッキでは押してる状況で使いまわしたり、ブチカマせたり、ロマノフ落としたり、役割は多い。 
4 煉獄と魔弾の印 6 呪文 闇/火 【弾丸・蘇生】ロマノフの蘇生元。核となるため気合いの4積。 
1 鎧亜の咆哮キリュー・ジルヴェス(殿) 5 クリ 闇/火/自然 奇襲要因。寝ている相手に突っ込んだり。止めさしに行ったり。 
2 ハムカツ団の爆砕Go! 6 呪文 火/自然 【ST・除去】ブチカマスマン。普通に優秀。 

解説

かな~り長く愛用しているロマノフデッキ。タカヤマトシアキさんの描くロマノフのイラストに惚れて早7年、ちまちまずっと練り続けています。いろいろ冷遇されていた時期もあったが、煉獄のロマノフデッキのお蔭で大分復権できてとてもうれしいです。
まだ環境に合わせた微調整もあるけどこれまでの変遷をちょっと書いてみます(笑)

~ファーストコンタクト~
お気づきの人もいるかと思いますが5年前の2011年頃はとっくにサイン、ソルアド、へヴィの殿堂等でロマノフサインは衰退した後のことでした。
カードショップで安く売り叩かれている(200円)プロモ版のロマノフ(ピンク色のやつです)を見て、こいつのデッキ作ろうと決めました。
ただその時プロモ版が1枚しかなかったのでさらに2枚普通のロマノフをゲットして作り始めました。それまではドロマーを中心にギャラコンなどを握っておりました。
当時はサインが無くなったので場にいるロマノフを大切に扱わなければならなかったので、グール・ジェネレード、スペルギア入りイナバ主軸の4色超次元ロマノフでした。当時はE2のゾルゲなどが使われ始めた頃で、必死に超次元の勝利シリーズを集めていた記憶があります(笑)
なにはともあれ頑張った甲斐あって何を間違えたのか初めてロマノフででた大会で優勝してしまいました・・・!
まぁそんな浮かれられたのもビマナが出てくるまでだったんですけど(笑)
はい。
いろいろありましたが、(ゼロロマが顕れてアイデンティティーが失われてしまったり)そこからは本当にちょこちょこいじるだけで、大きな変革はやはりエターナルサインを得ることで起きました。

~メサイア、煉獄の魔弾の印(あとロマノフJr)~
このニュースを受けた時、嬉しい気持ちとともに、今までの苦労はなんだったのかしらとちょっと複雑な気持ちが去来してきました(笑)
ともあれこれを使わない手はありません。長年のサポート役だったイナバを始め、スペルギア、グール、へヴィなどの戦友を泣く泣く解雇してエタサイ体制を急いで作り始めました。だいたいこの頃からロマノフに風向きはよくなっていったんですね。(スペルビーの登場や、ダクマの登場など)
これまで一貫して保ってきたのは、ロマノフを活かして勝つということです。
その為、デッキ構成をできるだけ準ハイランダーに近づけ、ロマノフの対応力を存分に楽しめる構築にしたいと思って作り続けております。
その為、そこからは時代に合わせて、イメンが流行ればカナシミを投入してみたり、ミルザムが暴れていればガラムタで封じてみたりと、メタカードを活かしやすいかなと思います。
そんなこんなで勇愛という青のアイデンティティーを奪いかねないカードが来たりしましたが、仲良くしてもらっています。

~強み~
このデッキの強みは以下の通りとなります。全体的にシナジーと対応力を重視しています。

・ロマノフによる対応力
某カードショップのyoutube動画でこのロマノフが紹介されたとき(10年位前)、「このカードの本当の強さは6以下の呪文詠唱ではなく、黒カードを落とせるところにある」といっており使うごとにそのことが身に染みてその慧眼に驚かざるを得ませんでした。そのためこのデッキの核となるコンセプトで対応力を重視しており、闇カードのハイランダー率を高め、様々な状況に合わせた呪文やクリーチャーを使って行きます。

・カウンターバイケン
このデッキはロマノフを墓地に落とすための手段としてナスオ、スペルビー、ドルマークス、エマタイ、サルトビがあり、後半二つはバイケンと非常に相性が良いためサルトビを増やしサルトビバイケンの要素を高めました。環境に常に様々な形で存在するハンデスドロマーにも握ることで手札枯渇を防いだり、単純にビート環境の今非常に強力なギミックでもあります。サルトビじたい最速4tロマノフアタックには必要な潤滑油でもあるためかみ合いよく共生しております。

・ダークマスターズ
このカードはロマノフの弾丸の中で唯一2積みとなっております。というのも、ロマノフアタックでダクマ蘇生は絶対に成功させたいからです。ピピハンは本人はあまり意識しづらいですが間違いなく勝率をかなり上げてくれている要素であるため、この動きを5t目(早いと4t)に安定して放てるこのデッキの強みであります。

・墓地利用
このデッキはもちろん墓地利用手段が豊富で、5枚の蘇生札と1枚の回収札があります。そこまで多くないように見えるかもしれませんが、ロマノフがいるため見た目よりも沢山使用できます。その為GWDのBADも殆ど気にならなく、ドルマークスなども積極利用できます。ダクマなどは破壊に躊躇させることもできます。

・連続アタック
ロマノフお得意の連続アタックです。墓地が肥えていればいざという時の連続攻撃があります。その中でも途中にダクマを挟むことで相手のシノビや革命0、ダイスなどをケアでき、sトリガー意外に防御を頼るデッキにはかなりうまくいきます。地味にSA系が多い(エタサイ、ホール呪文、GWD,キリュー)ため、盾を割っておくことも逆転のチャンスになります。

~弱み~
このデッキはコンボ系デッキなので、メタカードにかなり弱いです。強力なメタカードが蔓延る現環境はやり辛い。

・踏み倒しメタ
おなじみオニカマス、洗脳、デスマッチ、エンターテイナー、悠久など オニカマス対策についてはこちら→ http://dmvault.ath.cx/deck1515230.html#deckbbs
エタサイでロマノフを踏み倒すこのデッキにはかなり嫌な相手。特に嫌なオニカマス中心にメタる。
対策札として、GWD、ドルマークス、ハヤブサ、爆砕、カナシミなどがある。正直足りない。後述するがデスマッチが意外と厄介でそのせいでヴェスパーに勝てない。温泉を入れたいがかみ合いも微妙で枠がない。

・呪文メタ
ミラクルストップ、シド、モアイ系
最近多いミラクルストップが本当に痛い。ミラクルスターでこれをくるくる回されると絶対に勝てない。これが入ってるダンテ系は盾が強いためイニシアチブを握らないと分が悪い。先制攻撃でダクマをしっかり決めたい。モアイ系は出たら投了。出るころには詰んでる。

・墓地ソメタ
最近あまり見ないが、ちらほら見るクローチェなどが痛い。ここはリカバリーと割り切るしかないか。

・タップイン系
プチョ、永遠龍、デスザーク
最近よく見る系。始動がATなのでエタサイで出すロマノフを寝かせられるとつらい。みんな除去耐性はないか低いのでドルマークスや、うまくいけばデスゲで対処したい。

弱みなんて上げれば無限に出ると思いますので、とりあえずこの辺で。

~現環境~
長くなりましたが現環境にどのように適応させていくかの話に移ります。
曲がりなりにもガチデッキを標榜している以上ちゃんと対策を立てます。(私のガチデッキの基準は最新の環境に対するメタカードを積んでいるかです)

・赤青バスター
最速バスターで走られると余程盾が強くない限り相当厳しい。正直この速度に対しては殿堂待t(ry
カマスなどもいるためかなり苦戦が強いられる。勝率は体感2~3割。

・ジョーカーズ
マキシマムが苦しいが、GWDやカナシミの投入でかなり盤面を捌けるようになった。シノビの増員で多少ワンショットも止められるようになったため対面が楽になった。防御は薄いため制圧せずに連続アタックで決まることも多々あり。要するに一撃目を止めれるか(打たせないか)どうかで返せれば勝てる。体感勝率は6割強。

・ハンデス
プレイイングを間違えなければ分が悪い相手ではないはず。(でも勝てない)
相手の盤面が熟す前にエタサイロマノフを決めてしっかり主導権をとれるかどうか。そのためにエタサイなどを守りつつロマノフを落としていくプレイイング、バイケンを握ることで常に手札を持ち得るのでじり貧を避ける。パクリオは知らない。ベララーやゴキーン使うタイプはロックしにくるためか苦手。全体で勝率は5割超えるかどうか。

・レッゾ
ドキングダムをバイケンで飛ばせるか様子を見つつ序盤はとにかく耐える。盾0だったら流石に負ける。盾が弱いので攻勢に転じられば勝てる。勝率は6割くらい。

・5Ⅽ含むビマナ系統
ダクマが特に刺さる。マナを伸ばされても一撃必殺摩天降臨!=相手は投了する。とはいえ油断も隙もない相手。ちょっとのミスで逆転されるため最新のプレイ委員具が求められる。勝率は6~7割。結構得意対面。

・カウンターバイケン
ここもダクマが非常に刺さるため結構得意。受けが強いのでしっかり体制を整えたい。勝率は7割超えるくらい。

・ヴェスパー
来ましたループ。大の苦手対面。デスマッチがでかい。気が付いたらループ入って負けてる。うまい対処法ありませんか。助けてください。勝率は1割くらい。

・ジャバランガ
来ましたループ。苦手対面。メタクリがいない分まだヴェスパーよりは未来はあるが、相手が文回ればそのまま負ける。先制攻撃で押し切れるかがカギを握る。2~3割。

・ダンテ
忘れてました。上の対ミラクルストップでも書いた通り、積極的にダクマを回して主導権を握らせずにポカポカ殴り勝つプラン。ミラクルストップを機能的に使われると負ける。5割くらい。

~投入候補~

サイクリカ・・・じり貧の時にすごく欲しくなる。しかしロマノフとキャラかぶりな上ロマノフで落とせなくエタサイでもつれないのでシナジーの点から今のところ不採用。コントロール環境になったら入れるかも。

マナロック・・・こいつ入れだしたらデッキ変わってしまう気がする・・・。今のところの課題は単色系が多いのでとりあえずは大丈夫かなという感じです。破壊されてもエタサイで一方的に殴殺できるため、カードパワー採用もあり得る。

温泉・・・デスマッチ、ジョーカーズ、ハンデス、オニカマス、メタリカなどを幅広く見れる現環境最も熱いと思ってるメタカード。闇でないので入れるなら複数枚積みたいが枠がない。キャラ被りではGWDなどがいるが、あちらはエタサイで復活できるという長所があるし、手札も増える。困った。

墳墓・・・トーナメントデッキ見ていて思ったことが、4罪が非常に多い。ロマノフの対応力があればピン差しでも十分機能すると思うが、やはり不安定なカードの割く枠が無い。

ハンニバル・・・地味にこのデッキは確定除去手段が貧弱で、またヴォルグなど出されると辛いため、山札回復手段としても入れたい。エタサイとのかみ合いも良好である。ただ特に闇に割く枠が無い…。

ライガーブレード・・・エタサイから放てる温泉。遅いが確実に使いまわせる。色的には温泉が優勢ではある。

色バランスがぎりぎりで緑入れたいです。何か丁度良いカードありましたら教えてください(^^ゞ

一時的にアカウントがログインできなくなったため複製公開。

変更履歴

2018/04/20 更新
2018/04/19 更新
2018/04/19 更新
2018/04/19 更新
2018/04/19 更新
2018/04/19 更新
2018/04/19 更新
2018/04/19 更新
2018/04/15 更新
2018/04/13 更新
2018/04/12 更新
2018/04/09 更新
2018/04/05 更新
2018/04/05 更新
2018/03/23 更新
2018/03/22 更新
2018/03/20 更新
2018/03/20 更新
2018/03/20 更新
2018/03/20 更新

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 8
スポンサードリンク