スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

CSでも戦える赤緑モルト王

モルト覇や永遠龍で足止めしつつモルト王かガイグレンまで持って行き勝つデッキ CSで4回握って3回本戦まで上がってます

  • ■ デッキ作者:shibirasu07 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(自信作)
  • ■ パターンモルト「王」
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:e11ad911da184b056d5d73e4f53e6aaa)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
3 二刀龍覇 グレンモルト「王」 10 クリ  
2 次元龍覇 グレンモルト「覇」 7 クリ  
2 暴龍事変 ガイグレン 9 クリ  
3 英雄奥義 バーニング銀河 5 呪文  
4 ハムカツ団の爆砕Go! 6 呪文 火/自然  
1 メガ・マナロック・ドラゴン(殿) 6 クリ  
2 爆殺!! 覇悪怒楽苦 9 呪文  
2 爆砕面 ジョニーウォーカー 2 クリ 火/自然  
4 フェアリーの火の子祭 3 呪文 自然  
1 ガチンコ・ルーレット 3 呪文 自然  
4 熱血龍 バトクロス・バトル 8 クリ  
2 永遠のリュウセイ・カイザー 8 クリ  
2 無双竜鬼ミツルギブースト 5 クリ 火/自然  
2 伝説のレジェンド ドギラゴン 8 クリ  
4 焦土と開拓の天変 5 呪文 火/自然  
1 勝利宣言 鬼丸「覇」(殿) 10 クリ  
1 悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス 8 クリ 火/自然  
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿)  
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿)  
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿)  
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿)  
1 FORBIDDEN STAR ~世界最後の日~(殿) 終焉の禁断 ドルマゲドンX(殿) 999 (殿) (殿)  

解説

ネクストと赤黒ドルマゲドンに強く出れるモルト王を使いたかったからCSで握りました。

第9・10回193名駅CS 9位
第8回 ボビステ名古屋CS 8位

一番成績が良かったホビステ名古屋CSの詳細

予選
1回戦 モルトネクスト ○
2回戦 デアリモルト王 ○
3回戦 青黒ハンデス ○
4回戦 霊峰バスター ○
5回戦 青黒ハンデス ○

本線
1回戦 シード
2回戦 5cバスター ✖️ 8位

このデッキとしての強みは通常のモルト王とは違い、あえてふみ倒しカードを入れないことでパワー系のクリーチャー増やし、柔軟にどのデッキにも対応できる点である。

何故ふみ倒しをしないという結論に至ったのか複数の理由がある。
1.現環境的にモルト王を早期着地させても必ず勝てる場面は少なく、逆にカウンターで返されてしまうことのほうが多いからである。
例を挙げるなら、5cならデブラや青が入っているデッキに多いダイスベガス、モルネク相手でもブサマルを握られていたら倒し切ることはできないなどあります。
2.ドラグシュートチャージャーの登場によってハンドの要求値は減ったとしてもふみ倒しメタが立てられていると手持ちに腐ってしまうカードができるからです。
理由としては、1の理由のほうが大きいです。

僕のデッキには、フィニッシャーとしてモルト王とガイグレンの2択の選択肢があります。
そこに繋げるまでにモルト覇や永遠龍が終盤への最高の繋ぎとなります。
最近増えている赤青ブランドやサザン、5cバスター(次元のない)などには永遠龍を立てればかなり安全に遅延できますし、モルト覇でジュダイオウを立てたり、大型クリーチャーがいる場合だとエンヘを立ててスレイヤー特攻など状況にあわせて対応させることができます。
しのぐだけでなくビートプランにも移行出来るので、モルト王やグレンに繋ぐまでもなく勝てることもよくあります。

あと、フィニッシャーをモルト王だけにしない理由は、ガイグレンというクリーチャーが出るだけで勝てるデッキが増えるからです。
基本不利対面である青白ロージアなどトリガーやブロッカーが厚いデッキを無限アタックで突破したり、ダイスがある状態でも選ばれた時に相手の場を空にできるのでカウンターを返されにくいからです。
単純にどのデッキにもトリガー無しだったら勝てるというのも大きいです。まだ、次9マナだからモルト王が飛んでこないと油断している相手に出しても効果的です。

防御面に関しては、赤青ブランド、サザン対策にハムカツ団
大型のレッゾ系には、バトクロスやハードラックという除去トリガーが入っています。
バーニング銀河は、武装達成しているときだと、素打ちでダイス+aを焼けたりハートバーンネクストを1枚で返せるから強いです。

ハムカツ団の場合、緑ループや白緑メタリカ系列に打つだけで強い場面も多いです。

初動に関しては、3→5→7→10のマナカーブを意識しているので3マナでハンドが減らないブーストを最大限に入れています。
ブーストが引けないと詰むのでジョニーウォーカーを今は2枚だけ入れています。メタリカやレッゾ、墓地ソ?の初動を潰す動きもできるので今強いカードだと思います。

先行火の粉焦土は、犯罪的強さですね。

このデッキは、通常のモルト王とは違い横に並べて戦うことが多いです。
勿論モルト王一体で突撃することもありますが、ふみ倒しメタが相手にいたらオウギンガの効果で出しても除去られてワンショット出来ないと思われるかも知れませんが、自分のシールドが1枚でなければそのような状況になりません。なぜなら、シールド0枚ならレオザワルド、2枚以上でエバーエンドという選択肢ができるからです。
レオザワルドは、ブロッカーと敗北回避能力を持っているので状況に応じて優秀な守護神にすることもできます。

僕のデッキの紹介はこれでおしまいです。
黒を入れていない分安定して動けて、比較的安価で作ることも可能です。もし良ければこれを機会にモルト王を使ってみてはいかがでしょうか?
あと、何か質問や疑問がありましたら教えてください。(自分が気づいていないこともあるかも知れないので)

ドラグシュートモルト王は最近結果を残していますよね。その理由は単純に火の粉→焦土→ふみ倒しでヴィル着地などのランデスの流れが強いからだと思うんですよ。ランデスしているから、相手のマナも足りなくデブラが投げれないこともあるので流行りの5cバスターなど相手にも引き殺せるからそこはそっちの方が強そうだなと感じてます。
(黒入るとモルト王より、ヴィルヘルムのインパクトのほうが強いので個人的には赤緑を押していきます)

変更履歴

2017/11/10 更新
2017/11/10 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 27

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク