スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

仮作成メラビート

自分が組むならこうかな、と。

  • ■ デッキ作者:縦笛時計 さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ガチデッキ(脳内)
  • ■ パターンメラビート
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:775d37aaa272de5556fc4e032e51dd25)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
4 王盟合体 サンダイオー 10 クリ  
3 ルネッザーンス 10 クリ  
2 ジョジョジョ・マキシマム 9 呪文 ゼロ  
4 メラビート・ザ・ジョニー 7 クリ  
1 ジョリー・ザ・ジョニー 7 クリ ゼロ  
4 ジバボン3兄弟 7 呪文  
4 目玉坊ちゃんズ 6 クリ  
4 ヘルコプ太 5 クリ ゼロ  
2 洗脳センノー 3 クリ ゼロ  
3 ヤッタレ総長 3 クリ  
4 ヤッタレマン 2 クリ ゼロ  
1 チョコっとハウス 2 クリ ゼロ  
4 メラメラ・ジョーカーズ 1 呪文  

解説

メラビート軸ジョーカーズを組んでみました。

デッキの流れは広げて殴って勝つ、あるいは返される→トリガーで返す→殴って勝つ、のどちらかなので割愛して、採用理由のみ。

・バーバー/富士山
主要打点になります。富士山の方が打点は高いですが、出すことのできるターンや能力の汎用性からバーバーを多くしてあります。

・ジョリー(無色)
手札が揃わないときにどうしても必要になってくると思います。あとは返しを見越して

・ストップ
コントロールジョーカーズの構築を参考にしました。このデッキだとマナが溜まりにくく、切り札と同時に使うのが難しいと思いますが返し性能の高さを考えて入れました。

・センノー
最近は採用されているところをあまり見ませんが、軽量・場に立てて置けるクリーチャーかつ、メラビートからの展開を防ぐミラダンテやどうしても返しにくいプチョヘンザなどへの対策を考えて投入してあります。

・ジバボン
賛否あるカードだと思いますが、全破壊能力は返しのメラビートが通りやすくなるため採用しました。

・DNA
ホーリーとの択です。自分はジバボンを採用していること・SA(疑似含む)が多いことを採用理由にしています。
ラフルルは多分殿堂入りすると思うので問題ないです(
秘術じゃない方のミラクルスターが流行ったらホーリーかな…

・ヘブンズキューブ
トリガーでストップかジョジョジョを持ってくるためのカードです。手打ちはしません。
白枠として採用しているだけ、という側面もあるので、場合によってはニヤゲとかをピン刺ししてもって感じでしょうか。

ニヤゲについては色事故を考慮、メメントについてはメラビートのcipを考えて不採用です。ニヤゲはどっかで入りそうではあるけども。

変更履歴

2018/01/30 更新
2017/09/20 更新
2017/09/20 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 0

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク