スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

この素早い世界に祝福を!2

自然t水ゴエモンキーループリペア 第7回シーガル仙台駅前CS4位

レシピ

(ハッシュ:4ca8fb83e93fd54c682a68cd39c05b55)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
1 水上第九院 シャコガイル 9 クリ cipループを必要としない墓地回復付きフィニッシャー 
1 S級原始 サンマッド(殿) 3 進化 自然 アラゴトサンマッドループでは手札に必要だから、他のサンマッド使うデッキよりマナに置きにくい。 
1 ベジタバッタ・パンツァー 3 NEOク 自然 攻撃を曲げれるため疑似的な防御札。NEO進化すればドルマゲドンを一撃で沈められます。 
1 口寄の化身 6 クリ 自然 クリーチャー版ハッスルキャッスルみたいな。 
2 バロン・ゴーヤマ(殿) 5 クリ 自然 アラゴトを持ってくるのは勿論、マナのカブラを投げてマナ回収するので多めに入れたい。 
4 ベイB ジャック(プレ殿) 1 クリ 自然 序盤に出すことがある上に、ループに入るために探すカードなので4枚派。 
1 大勇者「鎖風車」(殿) 4 進化 自然 アカシックレコードで触れていたように複数カードのゾーン移動は化ける。 
1 蛇手の親分ゴエモンキー!(殿) 4 クリ 自然 殿堂してから買いました。ループに2枚以上必要だと思ってたからえむつーさんが結果を出さなければ買わなかっただろう。 
1 逆転のオーロラ 5 呪文 自然 盾落ち確率12.5%は個人的に高いと思っているが、2枚積んだら弱すぎた。 
1 革命の巨石 3 呪文 自然 不安定ながらも、コストを支払ってクリーチャーを除去できるため採用。 
4 トレジャー・マップ 1 呪文 自然 ドロマーハンデス相手はマインドリセット怖いからさっさと使っていいかな。 
4 龍覇 マリニャン 5 クリ 自然 エウル=ブッカを建てることでゲームが成立するから4以外あり得ないのでは。 
1 天真妖精オチャッピィ 3 クリ 自然 要らないと思っていたが、アラゴト殿堂後はハンデス相手にアラゴト使いまわすため必要そう。 
4 桜風妖精ステップル 2 クリ 自然 オニカマスと同じく、他のアンコモンより当たりにくいらしい。 
2 掘師の銀 4 クリ 自然 プチョヘンザや永遠で動けなくなること、DGを飛ばすことを考えてテンプレより多め。 
1 アラゴト・ムスビ(殿) 4 クリ 自然 えむつーさんがゴーヤマでサーチ出来ること、サンマッドやアラゴト2枚目なくても堀師でループ出来ること、(続く) 
4 雪精 ジャーベル 3 クリ 自然 GP中、特攻人形でこれを落とされ、ブレインタッチでこれを落とされたけど、運が悪かったでいいよね? 
2 カブラ・カターブラ 3 クリ 自然 (続き)ゴーヤマでオーロラサーチカブラ特殊召喚で盾落ちケア出来ることを呟いてたおかげでリペアを作ろうと思えた。 
4 フィーバー・ナッツ 3 クリ 自然 レッドゾーン相手など、レジルエウルブッカに龍解できない試合で複数使うため4投。 
カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト カード名 コスト コメント
1 神光の龍槍 ウルオヴェリア 2 神光の精霊龍 ウルティマリア 5 マリニャンを何度でも鎖風車の進化元にできるようにとか思っていたが、オバザのセルを出せば解決すると後から知った。 
2 神秘の集う遺跡 エウル=ブッカ 3 遺跡類神秘目 レジル=エウル=ブッカ 6 ビッグマナはとりあえずフォートレス側を建てておく、 
1 龍魂教会 ホワイティ 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 飛んでくるであろうプチョヘンザ止めて、レジルエウルブッカに龍解してサンマッドで捌く。 
1 龍魂要塞 ブルニカ 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 これのドローでループ入れるなんて幻想だから。 
1 龍魂宮殿 ブラックロ 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 万が一バイケンがあると面倒なので、オールオーバーザワールド作るときは最後に出す。 
1 龍魂城閣 レッドゥル 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 オールオーバーザワールドに龍解して山札を回復させるという発想は好き。 
1 龍魂遺跡 グリーネ 3 極真龍魂 オール・オーバー・ザ・ワールド 50 ホイル版使えばエウル=ブッカと間違えにくいよ! 

解説

ここは第2回シーガル仙台駅前CSの話

DMGP4thにフィーバーナッツ型鎖風車ループで出た。

このデッキはモルトNEXTが不利対面だった。

GPでサンナップヤドック型を目にした。

「ヤドックがスクランブルチェンジモルトNEXTグリージーホーンを躱せる!」

「ヤドックがメガマグマやプチョヘンザを封じる!」

「サンナップで6打点を容易に作れる!」

感動した。鎖風車ループの歴史が10年進んだと思った。

以上、握る経緯

CS当日
1回戦 カウンターモルトNEXT(バジュラ君)
相手7マナでガイムソウ出してエンド。6点入れたらボルドギでバトクロス捲れて防がれる。

しかし、バトクロスの効果が起動してボルシャックドギラゴンが山札の下へ。

相手ガイムソウヴィルヘルムでエンド。こちらはサンナップジャーベルしかできない。

相手ヴィルヘルム出してターンエンド。勝ち

2回戦 火水レッドゾーン
トレジャーマップステップルベイBジャックマリニャン!勝ち

3回戦 火水レッドゾーン(たろーーさん)
オニカマスを、ステップルを犠牲にして処理。このプレイングいらなかったな。
こちらの盾0にされたが、盤面処理したら返し何もなし。勝ち

4回戦 ステージュラ(クマもん)
じゃんけん負けたよ。ステップルいないよ。負け

5回戦 ドルマゲドンモルトNEXT
相手はブーストをしてこない。勝ち

お昼休み
いつものごとく、昼食は取らない!

6回戦 ドロマーミラダンテXII
マリニャン引かなすぎて、最早相手は解体人形を出さないレベル。そしたらトップからマリニャンこんにちは。

安心したのもつかの間、エウル=ブッカが龍解したはいいものの、サンマッドしか手札に来ない。

ヤドックいるからシールドに攻撃!勝ち

7回戦 光水ミラダンテXII
1本目 ジャーベル引かな過ぎて悶えたが、相手もミラダンテXIIが1枚しかなかった。勝ち

2本目 ジェイルハウスロック&光魂Go!で全部持っていかれました。負け

3本目 ジャーベルもマップもマリニャンも見えなくて笑ってしまう。そしたらトップマリニャン。

しかしここでサンナップを序でに出していなかったため、ミラダンテXII2枚のロックをかけられる。負け

という訳で初めて戦績が「ベスト8」になりました。

その後昼食のコアラのマーチを身内に分配。安いとか言わない。

猿でもわかる?ループ講座

ここでは全く初心者の人を想定して書く。

始まりはジャーベルをアラゴトで使いまわすループ。初期条件3軽減ジャック

ジャーベル召喚→アラゴトで回収→アラゴトタップしてサンマッド召喚、アラゴトをマナへ→サンマッドとアラゴトタップしてアラゴトマナ爆誕→サンマッドバウンス→振り出しに戻る

2軽減でもサンナップがいれば途中でマナを起こしてループできる。

ポイントはアラゴトをサンマッドでマナに送って再召喚できるようにすること。

次に任意のクリーチャーを使いまわすループ。初期条件3軽減ジャック

マリニャンの上に鎖風車→鎖風車タップして3コス召喚→3コスタップして任意のクリーチャー召喚→任意のクリーチャータップしてサンマッド、鎖風車をマナに→マナの鎖風車かマリニャンをタップしてサンマッド、任意のクリーチャーをマナに→サンマッド召喚、サンマッドをマナに

任意のクリーチャーのコストが4以下であれば、今使ったカードのうち5枚がアンタップされているのでマリニャン&鎖風車出して初めに戻る。

ここで使うテクニックは、エウル=ブッカの軽減は任意だということ。

これにより、マリニャン&鎖風車を好きなコストで出して、そのタップしたマナを回収する。

ポイントは、初めのサンマッドで鎖風車をマナに送り、2枚目のサンマッドで任意のクリーチャーを、3枚目のサンマッドで自身をマナに置くこと。

マリニャン&鎖風車を出すときに任意のクリーチャーをタップしなければアンタップされたマナが1枚増えるので、これを利用すればグレイトフルライフも回せる!

補足
鎖風車の方がループが分かりやすいのでここでは鎖風車を使っているが、1枚がゴエモンキーでもループは可能。

厳密には違うが、鎖風車にできてゴエモンキーにできないことはないと思ってもらっていい。

おまけのループ
2軽減ジャック:アラゴト2枚で無限ブースト

個人的な感想だがマナが増えるだけなので、あまり信用していないループ

2軽減ジャックでララバイを回す。オールオーバーザワールド出した後とかに。

マリニャンの上に鎖風車→鎖風車タップして3コス召喚→3コスタップして3コス召喚→3コスタップしてサンマッド、鎖風車をマナに→マナの鎖風車とマリニャンをタップしてララバイ→ララバイタップでサンマッド、ララバイをマナに→サンマッド召喚、3コスをマナに→サンマッド召喚、サンマッドをマナに

ポイントは3コス+サンマッド4枚で5マナを確保する。

3軽減ジャック:ゴエモンキー鎖風車2枚サンマッド2枚で4コスが無限回

サンマッドが2枚盾落ちした時に使うループ

ポイントは鎖風車出して猿出して、1枚目の鎖風車に2枚目の鎖風車を進化させる。

ここから第7回シーガル仙台駅前CSの話

あらゆるデッキが高いカードパワーを持つこの環境で、どんなデッキが回答となるのだろう。
私はジャックステップルマリニャンなどの理不尽ルートを持ち、無数の種類があるシールドトリガーをケアしなくて済むゴエモンキーループリペアを選択した。

ジョーカーズの隆盛などどうしても不利な時は別のデッキを握ったが、結果は芳しくなかった。

単色の為色事故せずマナロックの影響が小さい、トレジャーマップやジャーベルでゲームプランを作成できる、単騎ラフルルの影響はほぼ0のこのデッキはやはり他と違った。

同じようなことを考えている人がいるようで時々ゴエモンキーループリペアで入賞するひとがいた。

そのレシピを見ると殆どがハッスルキャッスルを採用している。
マップジャーベルに引っかからないエンジンが強いわけないだろうと思うが、暴食怪獣さんと色々話すうちに強いのではないかという思いがわいてくる。

1,2,3,4投全て試した。結論から言うとハッスルキャッスルは強かった。ただ、このカードは自分の力で干渉できないカードであり、モルトNEXTの初動と同じく引けたもん勝ちの印象を受けた。

初動に振り回されることを嫌ってモルトNEXTをCSで使うことを避けた(厳密にはミラーがクソな上に発生する確率が高い、みんな回せるから対策手段が研究しつくされているという理由もある)私にとってこの点は致命的であり、ハッスルキャッスル入りを使う人を否定するわけではないが、自分の力の及ばない範囲がある猿ループを使うぐらいなら私はモルトNEXTを使うだろう。

ハッスルキャッスルはなくてもループできる。要塞化自体は何も起きない。コスト軽減があるわけではないので次のターン使えるカードは少ない。防御札の役割は確かにあるが、モルトNEXT対面はドギラゴン剣を絡められると結局負けるのは変わらない、レッドゾーン対面はそもそもZで焼かれる。

よって私はハッスルキャッスルを抜いた。ただ、手札の確保は必要と感じたため口寄の化身を入れる。ジャックステップルマリニャンは多くの人が強いと叩くような動きだが、この動きには自分の手札が枯渇して結局ループできない欠点を秘めている。口寄はクリーチャーのためいくらでも干渉できる。

フィニッシャーにはシャコガイルを選んだ。元々グレイトフルライフをフィニッシャーとしていた私にとってcip無限ループを必要としない墓地回復のあるフィニッシャーは理想の存在だった。

cipループに使うパーツはゴエモンキー、鎖風車、堀師の銀、ベジタバッタ、サンマッドとフィニッシャー。こんなにパーツがあるのに殿堂入りカードを含んでおり、盾落ちしたら出た時効果を使いまわせない。オーロラが盾落ちする確率は12.5%この数字は決して低いものとは思えず、オーロラが落ちた時、ループパーツが多いのも相まって巻き添えで盾落ちする場合が多い。

しかしシャコガイルならゴエモンキー&オーロラ、アラゴト&オーロラ盾落ち以外ケアできる。

ただ、少し問題が発生する。シャコガイルは水文明のため、何かのついでに出すということがまずできないのだ。これはアラゴトやゴエモンキーという重要なループパーツを回収する役割が持てないことを表す。よってオチャッピィを採用した。

アラゴトが殿堂入りする前はハンデス相手に気軽にマナ爆誕できたが、1枚の今はそうはいかない。しかしオチャッピィがあればそれも少し改善するだろう。

ただ、使いにくいとは言ってもシャコガイルが墓地回収を兼ねている点、オールオーバーザワールドで墓地回復できる点、オチャッピィはメインの動きに役に立たない点から1枚にとどまった。
ハンデスの使用率が上がれば枚数は変わるかもしれない。

因みにシャコガイルをフィニッシャーに選んだ場合、鎖風車やベジタバッタパンツァーを諦めるという選択肢が取れる。しかし私はそうしなかった。その理由として最も大きいのはオールオーバーザワールドを作れるか否かだろう。

ループパーツの盾落ちを嫌った私にとって、オーロラ&フィニッシャーが埋まる可能性がある。この確率そのものは小さいが、他の盾落ちパターンも加味することで避けられるならば避けたい現象になる。オールオーバーザワールドさえ作ることができればシャコガイルがシールドに埋まっても疑似的なロスト・ソウルを撃ちつつ殴って勝つプランが取れる。

加えて幻緑の双月という弱いカードを採用したくなかった私にとって手札に来たシャコガイルをどう処理するかという課題が生まれる。ここで目を付けたのがオールオーバーザワールド。これを使うことで手札のシャコガイルが山札に帰り、マナゾーンに置くことができるようになる。最悪オールオーバーザワールドをタップして水マナを生み出すこともできる。

鎖風車もベジタバッタも弱いカードとは思わない。鎖風車は複数枚のカードに干渉できる。ベジタバッタは攻撃を曲げて疑似的な防御札になる一面に加え、サンマッドアラゴトループを利用してバトルゾーンに出してしまったクリーチャーを3コストのクリーチャーにして手札に戻すことができる。この有限ループを用いることでオールオーバーザワールドを無理矢理作ることができる。

また、防御札には革命の巨石を選んだ。ベジタバッタはおまけ。
少ないと思うだろうし、自分も少ないと思うが仮想敵をモルトNEXTとレッドゾーンとした場合、ハヤブサマルor巨石の1枚ではケアされることが多く、役に立たないと私は感じた。

ならばその枠をループパーツに割いて高速ループを実現させよう。猿ループの特徴は高速ループとループプラン崩壊時の強さ。テンプレならハヤブサ巨石だから相手は無駄に警戒してくれるかもしれない。

巨石>ハヤブサマルの理由は、自然文明で手打ちできるから。まぁ、巨石は稀に外すから絶対とは言えないけどハンデス対面でトップハヤブサした時の絶望感は半端ない。加えて巨石とベジタバッタパンツァーは青白ロージア対面においてミラダンテXII側先攻5ターン目サインロージアミラダンテXIIへの回答となる。

個人的にNEXTは不利対面だし、メタリカの増加もあったけど単色の理不尽ムーブ持ちループデッキという理由のためデッキシートに名前を書いていく。
環境第1位のモルトNEXTですら使用率は20%前後だし、メタリカなんてもっと少ないだろう。

1回戦 モルトNEXT(まっちゃん)
相手は先攻。ああああああああ!
しかし相手の手札は88888!俺はステップルジャックマリニャン→口寄の化身
勝ち

2回戦 5Cジョリー(れもねーど君)
勝負の分かれ目は裏切りの魔狼月下城。このカードが猿ループと多色武装の勝ち負けを決める。
相手のマナに闇がない!!
勝ち

3回戦 赤青レッドゾーン
相手先攻クロック召喚からバイクレッドゾーンZレッドゾーンクロック殴らずターンエンド
ドローしたら革命の巨石。スコップ召喚でクロックを飛ばす。ハンド0で相手がドローしたカードはトップギア
勝ち

4回戦 ドロマーミラダンテXII
5回戦 ゴエモンキーループリペア(暴食怪獣さん)

面白く書けないので略

予選突破!
ベスト16に知ってる顔が多くてびっくり。

トーナメントの組み合わせを決めるくじを引く。対戦相手は自然単色チェイングラスパー
なんか3勝しかしなかった人が予選落ちしたと勘違いして帰ったらしく、17位のりれんざさんが予選突破w

6回戦 チェイングラスパー
今日一番集中した試合

相手先攻だがこちらはジャックジャーベル、手札にはバロンゴーヤマ。ジャーベルでマリニャンを捲って勝ちだ。。。と思ったら捲れない。
ジャーベル拾ってもう一度マリニャンを探す。いない。
相手はグラスパー召喚でベイBジャックが飛ぶ。

もう一度ジャーベル。マリニャンいたけど遅かったのでフィーバーナッツを回収。
相手はエウル=ブッカでジャーベルを飛ばす。盤面0

手札はジャックゴーヤマナッツ。ドロー トレジャーマップ 5枚捲る。フィーバーナッツ
ナッツ召喚ナッツ召喚ベイBジャック召喚バロンゴーヤマ召喚アラゴトマナフィーバーナッツ特殊召喚アラゴトバロン回収ゴーヤマ召喚サンマッドマナでカブラ特殊召喚サンマッド回収3軽減サンマッドアラゴトループで勝ち!

7回戦 水入りチェイングラスパー(白黒さん)
一本目 相手先攻 負け
二本目 相手後攻 勝ち
三本目 相手後攻 勝ち

なんだこの試合・・・

ここでベスト4が揃う。4人ともCS優勝複数経験者と濃いメンバーがそこには残っていた。

準決勝 モルトNEXT(ペン山ペン太郎さん)
まさに王の器を持つ者同士の戦いという言葉がふさわしくなるような、相手の強運を自身の強運で潰しあう試合だった。

一本目 相手先攻
2ターン目まで多色を置き続ける。これを見て自分はステップルジャックを選択。
しかし当然のように飛んでくるメンデルスゾーン2ブースト。ただ、次に相手が使えるマナは6の為、ギフトスクランブルチェンジがない限り強い動きはされない。私はマリニャンをプレイ。

返しのターン、相手は1マナをタップ。ああああああああ!
フェアリー・ギフト→モルトNEXT 火マナ武装のみを達成していたのでハートバーン革命チェンジドギラゴン剣ジアース

盤面マリニャンエウル=ブッカ、手札はジャーベルバロンステップル。マナ飛ばし除去では革命チェンジで手札に帰ったモルトNEXTが再臨するため回答にならない。ワンチャンベジタバッタを信じてジャーベル召喚。流石に捲れない。
まけ

二本目 相手後攻
はっきりとは覚えていないが、トレジャーマップで1枚加えるとジャックステップルマリニャンができる。当然私はステップルジャックをプレイ。
やはりメンデルスゾーンは2ブーストしてくる。しかし次に相手が使えるマナは5。ミツルギが飛んできても手札のジャーベルでリカバリーできるはず!マリニャン召喚!

相手3マナタップ。火の子であってくれ、火の子、火のこ、ひのこおおお!
ス ク ラ ン ブ ル ・ チ ェ ン ジ
まけ

三位決定戦 成長ミラダンテXII(カナタさん)
本人曰く5割らしいが・・・
一本目 瞬殺
二本目 瞬殺

5割の根拠は、猿先攻時ステップルジャック、ジャックアンタップで5コス弾いて勝ち、またはステップルスコップで5コス弾いて勝ちということらしい。

決勝卓を見たらクマもん君が2-0してて4月の駅前CSを思い出した。
あの日も1位クマもん2位アスペンズ4位俺だったなぁ。

という訳で夜にクマもん会
シャカシャカポテトをシャカパチと表現するDMP達。肉が焦げて苦くなったらニガ=アブシューム。
枝豆はベイBジャックで、それを焼くコンロはミツルギブーストらしい。。。
抹茶アイスがまっちゃんアイスに聞こえて大爆笑。フロートアイスを箸で掬うのはモルトNEXT、ストローはプレミ、スプーンはレジェンドドギラゴン。
以上、現場からお届けしました(^-^)

ループ方法
3軽減ジャック
アラゴト出します。アラゴトタップして堀師の銀出します。アラゴトマナに送ります。スコップとアラゴトタップしてアラゴトマナ爆誕します。スコップが手札に帰ります。終わり。

サンマッド使うやつは上の方参照。

オールオーバーザワールドを作る
3軽減ジャック
但しフィーバーナッツは2体以下

(フィーバーナッツの軽減は強制のため、3体いると鎖風車のコストが1マナになってしまう。するとベジタバッタとサンマッドの2枚を回収できず、ループがかからないから。)

手札 ゴエモンキー
マナ 鎖風車 ベジタバッタ サンマッド スコップ マリニャン

猿ループの使用上、マナのカードは初め手札にあっても可

スコップタップで猿 猿タップしてスコップ召喚猿マナ

マリニャン、猿タップでマリニャン召喚
バッタタップマリニャン進化ベジタバッタ
サンマッドタップベジタバッタ進化サンマッド自身マナ

バッタサンマッドタップ鎖風車召喚 進化元スコップ
鎖風車タップベジタバッタ進化
マリニャンタップ鎖風車進化サンマッド自身マナ

これでマリニャンを無限に出せます。

変更履歴

2018/02/02 更新 非公認優勝(600)
2018/01/25 更新 非公認優勝(サソリムカデ+200)
2018/01/07 更新 非公認準優勝(800)
2017/12/09 更新 非公認準優勝(600)
2017/12/07 更新 非公認準優勝(200)
2017/11/10 更新 cipループについて
2017/10/10 更新 鎖風車とオチャッピィについて
2017/10/07 更新 第7回シーガル仙台駅前CS4位
2017/08/26 更新 第16回シーガル泉CSベスト16
2017/08/21 更新 第2回カードラボ仙台CSベスト16
2017/08/17 更新 非公認優勝
2017/08/14 更新 非公認優勝
2017/08/06 更新 非公認優勝
2017/05/24 更新 2軽減ルートを記入
2017/05/08 更新 グレイトフルライフも回せる
2017/05/07 作成 第2回シーガル仙台駅前CSベスト8

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 40
スポンサードリンク