スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

ConcedeNext

名の通りコンシードすなわち負けを認めさせるデッキタイプです。
モルネクによる驚異の火力と光の受けを饗宴させてみました。

  • ■ デッキ作者:デザイア さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類診断希望
  • ■ パターン地雷
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:bce98f01c922510f43e35107688d1859)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
1 禁断~封印されしX~
伝説の禁断 ドキンダムX
(殿)

99
鼓動
禁断ク

 
4 メンデルスゾーン 2 呪文 火/自然  
4 フェアリーの火の子祭 3 呪文 自然  
3 トップ・オブ・ロマネスク 5 クリ 光/火/自然  
4 リュウセイ・ジ・アース 6 クリ 火/自然  
1 メガ・マナロック・ドラゴン(殿) 6 クリ  
4 超戦龍覇 モルトNEXT 7 クリ  
3 蒼華の精霊龍 ラ・ローゼ・ブルエ 7 クリ  
4 ボルシャック・ドギラゴン 7 進化  
3 武闘世代 カツキングJr. 8 クリ 光/火  
3 龍の極限 ドギラゴールデン 8 クリ 火/自然  
2 永遠のリュウセイ・カイザー 8 クリ  
4 蒼き団長 ドギラゴン剣(殿) 8 クリ 火/自然  

解説

過去に5Cモルネクであったりネックスネクストをあげさせていただいのですがいずれも成長であったりレッゾであったり退化(ヘヴィ)に間に合わないことが多く、ボルドギ型に切り換えさせていただきますたm(_ _)m!!

①、トップオブロマネスク
 出しておくだけで、退化のデスメタルのワンショットを止めたり、ブルエを設置後に威圧をかけられます。

②、ジアース
 ボルドギ型の為ハンデス対策は必要であることと、ザークタイザーと比べたさいに緑を持っていることならびに剣から飛ばせるというシナジーからこちらを採用。

③、ブルエ
 ボルドギやモルネクとの相性はさほどよくないが、禁断残り封印1でコマンド出すと死ぬってときに打点として用意できるのが魅力。
また、コンシードモルネクを製作させるに至らせたカードでもあります。
横に複数並ぶだけでモルネク以外では越えられない壁をつくります。(プチョ)
ちなみに、モルネク対面で向こうがガンガン並べてくるのですが、ボルドギドギラゴールデンなどで禁断飛ばしたりできるのでビートをつませる札として有用です。
成長や退化対面では出すだけで勝ち。

変更履歴

2017/02/14 更新
2017/02/14 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 20

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク