スポンサードリンク

デュエルマスターズのデッキレシピ

ワクワクマスター

ヴァルハラ・マスター「ワクワクさん、ウィング・スパーク持ってきたよ!」ワクワクさん「サンキューヴァルハラ!」

  • ■ デッキ作者:ふぃーかす さん
  • ■ TOUGH DECK実績(vault):なし
  • ■ vault大会実績:なし
  • ■ 分類ファンデッキ
  • ■ パターンファンデッキ
  • ■ 対応レギュ:殿堂殿堂+未発売2ブロック

レシピ

(ハッシュ:ab42cafd5d9753b35b7f6b659678a022)
項目名をクリックすると並べ替えることが出来ます。カード名をクリックすると、カード詳細が見れます。
カード名 コスト 種類 文明 コメント
2 聖鐘の翼 ティグヌス 2 クリ ハンデス妨害 
2 制御の翼 オリオティス 2 クリ コスト踏み倒し妨害 
4 ロジック・スパーク 3 呪文 ヴァルハラ・マスターで唱えればウィング・スパークを持ってこれる 
4 トロワ・チャージャー 3 呪文 チャージャー。3→5でヴァルハラ・マスター 
1 光牙忍ハヤブサマル(殿) 3 クリ 安定のニンジャ 
4 コアクアンのおつかい 3 呪文 ドローソース 
1 魂と記憶の盾 3 呪文 光/水 定番除去 
2 グローリー・スノー 4 呪文 マナブースト。ワクワク・チャップルンにつなげる 
3 セブ・コアクマン 4 クリ ドローソース 
4 閃光の精霊龍 ヴァルハラ・マスター 5 クリ 核。状況に併せてスパーク呪文を唱える 
3 マスター・スパーク 6 呪文 トリガー兼タッパー兼ドローソース。 
2 啓示の精霊サンスクリッド 7 クリ せっかくスパークがいっぱいあるので。 
4 真実の名 ワクワク・チャップルン 7 クリ 核。実はヴァルハラ・マスターと好相性ということが判明 
4 守護秘伝ウィング・スパーク 8 呪文 ワクワク・チャップルン専用スパーク、ではなくヴァルハラ・マスターでも唱える 

解説

【デッキ構築談】
( ・_・)「最後のヴァルハラが酷いらしい」
<評価欄>
「ATじゃ遅すぎる」
「出した時ならよかったのに」
「最後のヴァルハラがこんながっかり性能だなんて」
(;・_・)「い、いや待て、確かに最後のヴァルハラにしてはがっかり性能だが、きっと使い道はあるはず! そ、そうだ、スパーク呪文! スパーク呪文に鍵があるはず!」
<スパーク呪文検索中>
(;・_・)「だ、ダメだぁ、どれも似たような奴かわざわざATで唱えるような奴じゃないs……」
( ・_・)「ん、ウィング・スパーク? こいつはたしかにワクワク・チョップルン専用カードだが、ヴァルハラ・マスターで唱えられるぞ! しかもコストを踏み倒せば他のスパーク呪文より強力!」
( ・_・)「ついでにロジック・スパークでこいつを持ってくればワクワクが止まらない!」

【コンセプト】
基本的には《真実の名 ワクワク・チョップルン》と《守護秘伝 ウィング・スパーク》のコンボで戦うのだが、ここに《閃光の精霊龍 ヴァルハラ・マスター》をトッピングした形。
通常《守護秘伝 ウィング・スパーク》は《ワクワク・チョップルン》でアタック・チャンスを狙うのだが、これは「スパーク呪文」であるため、《ヴァルハラ・マスター》で唱えることが可能。相手のバトルゾーンによっては大きなアドバンテージを稼げる。
また、バトルゾーンに《ワクワク・チョップルン》がいて、たとえ《ウィング・スパーク》が手札になくてがっかりしても、《ヴァルハラ・マスター》で《マスター・スパーク》や《ロジック・スパーク》を唱えることで、手札に《ウィング・スパーク》を手札に加えることが可能となる。

【デッキの回し方】
序盤:相手の妨害をしつつ、手札補充やマナブースト。
中盤:《ヴァルハラ・マスター》をバトルゾーンに。手札補充しつつ《スパーク》呪文で《ウィング・スパーク》を持って来よう。
終盤:《ワクワク・チョップルン》と《ヴァルハラ・マスター》により、何度も《ウィング・スパーク》を唱えてフィニッシュ。

《ワクワク・チョップルン》が出したターンに攻撃出来ればなー

スフィーク「《ダイヤモンド・ソード》持ってきたよ!」

ヌーベル・バウラ「私の出番ですかねぇ?」

セブ・コアクマン「単にドロソで《ウィング・スパーク》持ってきた方が早いんじゃないですかねぇ?」

アヴァラルド侯「そうですねぇ」

【投入候補】
・DNAスパーク、反撃のサイレント・スパーク
・呪文回収カード

変更履歴

2015/02/19 作成

評価

デッキ作者の人がイイ仕事してるなと思ったら、ぐっじょぶボタンで功績をたたえることが出来ます。

これまで押された数 = ぐっじょぶ指数 = 3

みた人からのコメント

コメントは、まだついていません。

ここは名無しでは書き込めません。書き込みたければ、ログインしましょう。

スポンサードリンク