スポンサードリンク

デュエルマスターズ カードFAQ集

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問《Code:1500 》の「出た時」の能力で、相手の《最終龍覇 グレンモルト》を手札に戻す際、かわりにドラグハートを超次元ゾーンに置きました。結果的に手札に戻っていませんが、効果が継続している間、相手は《最終龍覇 グレンモルト》を出せますか?
回答2
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/16
  • ■事務局確認日:2022/09/16
はい、出せます。結果的に《最終龍覇 グレンモルト》は手札に戻らなかったので、それを「手札に戻したカード」として参照することはできません。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/40231/

2022/09/14の効果処理変更に伴い裁定が変わりました。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/rulechange/31661/
操作
関連
質問《ア・ストラ・ゼーレ》が持つ「これをクリーチャーに付けた時」の能力を使い、相手の≪零龍≫と、他5体のクリーチャーを手札に戻そうとしました。≪零龍≫は「バトルゾーンを離れない」能力を持っているため、バトルゾーンに留まりますが、「6体以上が手札に戻された」として追加ターンを得ることはできますか?
参照:《滅亡の起源 零無》
回答2
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/16
  • ■事務局確認日:2022/09/16
いいえ、できません。結果的に手札に戻らなかった≪零龍≫は手札に戻したクリーチャーの数には数えられません。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/40496/

2022/09/14の効果処理変更に伴い裁定が変わりました。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/rulechange/31661/
操作
関連
質問《無量大龍 グーゴルプレックス》の「出た時」の能力で《不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー》や≪零龍≫を破壊した場合、自分の手札または墓地から、水または闇のコスト8以下のクリーチャーをバトルゾーンに出せますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/16
  • ■事務局確認日:2022/09/16
はい、出せます。結果的に墓地に置かれなくても、破壊しようとしたクリーチャーの数だけ効果を解決できます。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/39391/
操作
関連
質問《葬磁縫合 セブ・シュテロン Λ》の「相手のターンの終わりに」の能力で相手が自身の手札をすべて捨てる際、相手は《永遠のリュウセイ・カイザー》を「相手の呪文の効果または相手のクリーチャーの能力によって、このクリーチャーが自分の手札から捨てられる時、墓地に置くかわりに」の置換効果でバトルゾーンに出しました。相手の手札を墓地に置いた枚数が3枚でしたが、自分はカードを4枚引けますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/16
  • ■事務局確認日:2022/09/16
はい、4枚引けます。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/40653/
操作
関連
質問《「正義星帝」 <ライオネル.Star>》の「出た時」の能力で、コスト5のタマシードをバトルゾーンに出しました。そのターンの終わりに、自分は《ラクリマ・クロウラー》を「各ターンの終わりに」の能力で手札からバトルゾーンに出せますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/16
  • ■事務局確認日:2022/09/16
いいえ、出せません。《「正義星帝」 <ライオネル.Star>》が持つような、タマシードを出す能力でタマシードを出しても、それを使ったことにはなりません。
メインステップ中にコストを支払って使用した場合や、「S・トリガー」のような「使う」と書かれている能力で使用した場合にのみ、そのカードを使ったことになります。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/42046/
操作
関連
質問《ドンドン火噴くナウ》を唱えた際、効果で見た3枚の中に《悠久を統べる者 フォーエバー・プリンセス》がありました。これを墓地に置く場合、相手のコスト8以下のクリーチャーを破壊できますか?
回答2
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/16
  • ■事務局確認日:2022/09/16
いいえ、この場合、相手クリーチャーは破壊できません。墓地に置こうとしたカードが置換効果などによって墓地に置かれなかった場合、それを「こうして墓地に置いたカード」として参照することはできません。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/41295/

2022/09/14の効果処理変更に伴い裁定が変わりました。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/rulechange/31661/
操作
関連
質問自分の《蒼き熱剣 デカベッタ》の「タップした時」の能力で、相手の《大魔王 ウラギリダムス》の下にある《超七極 Gio / 巨大設計図》を、コスト4以下のカードとして手札に戻せますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/16
  • ■事務局確認日:2022/09/16
はい、手札に戻せます。カードの下にあるツインパクトカードを、カードを選ぶ能力で指定する場合、両側のコストを持つものとして扱います。《超七極 Gio / 巨大設計図》の呪文側のコストは2ですので、《蒼き熱剣 デカベッタ》の能力で手札に戻せます。
(総合ルール 200.3a 808.1)
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/42057/
操作
関連
質問自分のマナゾーンにカードが3枚あったので、《先陣兵アインデッカー》を火文明の1マナを支払って召喚しました。
そのターンが終わる前に《先陣兵アインデッカー》がバトルゾーンを離れてしまったのですが、この場合でも自分は「このターンの終わりにこのクリーチャーを破壊し、その後、カードを1枚引く。」の効果でカードを引けますか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/16
  • ■事務局確認日:2022/09/16
はい、引けます。この能力は、《先陣兵アインデッカー》を1マナで召喚した時点で待機している遅延誘発型能力です。ですので、《先陣兵アインデッカー》がバトルゾーンにいるかどうかに関わらず、召喚したターンの終わりにトリガーします。解決の際、効果を可能な限り実行するので、《先陣兵アインデッカー》が破壊できない状況だったとしてもカードは1枚引きます。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/42047/
操作
関連
質問《アビスベル=ジャシン帝》の「自分の墓地にあるクリーチャーの召喚コストを2少なくする。」は、どういう能力ですか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/16
  • ■事務局確認日:2022/09/16
墓地からマナコストを支払ってクリーチャーを召喚する際に、そのマナコストを2少なくできる能力です。
「アビスラッシュ」による召喚のほか、「ムゲンクライム」や「フシギバース」でクリーチャーを召喚する際、《テラ・スザーク <ロマノフ.Star>》を自身の能力で墓地から召喚する際にも、そのコストを2少なくできます。
ただし、「ムゲンクライム」のクリーチャータップの体数や、「フシギバース」でクリーチャーをマナに送ることなど、マナコスト以外のコストは少なくできません。
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/42048/
操作
関連
質問自分の光のクリーチャーが3体いる状況で《シェケダン・ドメチアーレ》を出しました。これにより自分の光のクリーチャーが合計4体になりますが、「出た時」の能力でカードを引く枚数は、0から4までの好きな枚数を選べますか?それとも、0枚か4枚かしか選べませんか?
回答1
  • ■投稿者:千のプラトー
  • ■投稿日:2022/09/16
  • ■事務局確認日:2022/09/16
4枚まで好きな枚数のカードを引けます。また、1つの効果で複数のカードを引く場合も、処理上は1枚ずつ引くので、引いたカードの内容を1枚ずつ確認しながら、好きなところで引くのを止めることもできます。
(総合ルール 114.2.)
https://dm.takaratomy.co.jp/rule/qa/42049/
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク