スポンサードリンク

デュエルマスターズ カードFAQ集

これまでに投稿された事務局確認済みFAQです。

関連
質問《魔の革命 デス・ザ・ロスト》の革命0の効果で相手のシールドを全てブレイクしました。相手のブレイクされたシールドから革命0トリガーのカードが手札に加わりました。《魔の革命 デス・ザ・ロスト》の攻撃トリガーが終了した後、相手はそのカードを使うことは出来ますか?
回答1
  • ■投稿者:Iris46
  • ■投稿日:2015/10/02
  • ■事務局確認日:2015/10/02
使うことができます。革命0トリガーは相手の攻撃トリガーを解決した後にシールドが0枚なら発動出来ます。《魔の革命 デス・ザ・ロスト》の攻撃トリガー終了時のタイミングで相手のシールド枚数が0枚なので、相手はシールドから加えた革命0トリガーのカードを使うことができます。

回答者6
回答2
  • ■投稿者:鐘子
  • ■投稿日:2015/12/24
  • ■事務局確認日:2015/12/24
いいえ、使うことはできません。

この場合《デス・ザ・ロスト》の攻撃時に手札にない「革命0トリガー」をもつカードはブレイク時にそれらが手札に加わったとしても
それらの「クリーチャーが自分を攻撃する時」というタイミングを過ぎてしまっているためです。

《邪龍秘伝ドラゴン・ボーン》をアタックチャンスで発動し、《魔龍バベルギヌス》経由で《黒幕》をバトルゾーンにだし3体リンクした時も同様の処理です。
ただし、ニンジャストライクは例外として、相手の攻撃中どこのゾーンにあったとしても誘発しているため、
上述のようにシールドの中にシノビがあったとしても条件を満たしていればニンジャストライクをすることができます。
回答3
  • ■投稿者:鐘子
  • ■投稿日:2016/07/25
  • ■事務局確認日:2016/07/25
使えます。

下記裁定を参考に統合します。
http://dmvault.ath.cx/cardfaqs.php?faqId=2082
操作
  • 「編集」ボタンで、そのFAQを編集できます。関連カードの追加・削除、既存FAQの裁定変更時の回答追加は、ログインしていれば誰でも可能です。投稿済み質問・回答の修正は、投稿者のみ可能です。
  • 事務局確認日は、2008/5/26に追加した項目です。それ以前のFAQでは、回答文中に、違う事務局確認日が書かれている場合、回答文中の日付が実際の確認日です。
  • 回答欄にある「回答者1~」などについては、「事務局(ルール問い合わせ)のまとめ」のページをご覧下さい。有志の方が事務局さんの傾向をまとめて下さいました。
  • よく知られていることですが、事務局裁定は時折予告無しに変わります。怪しいと思われた場合、事務局に問い合わせて、ここに投稿して頂ければありがたいです。
スポンサードリンク