スポンサードリンク

デュエルマスターズ カード評価集

DMvault利用者の方々に投稿して頂いている、デュエルマスターズのカード評価集です。

ヒント:評価の高いカードやよく使われるカードを知りたいときは、カード別ブラウズで、ソートするのがオススメです。

弾:
投稿日:
表示順:
投稿者:
(総合評価)カード名 コメント
 断影龍 ユスティーツァ
 蒼龍バトルは火か自然ですよ (20/12/14)
 断影龍 ユスティーツァ
 弱いな…と思ってたけど蒼龍で出すのは確かに強そう。蒼龍バトル+cip破壊+シールド追加で3点防げるのは強い。 ただし蒼龍で出すなら灰瞳がライバルとして強烈なのでNSドラゴン等で差別化はしたいところ。 (20/12/14)
 フェアリー・ソング
 2→4→7を容易に実現できるカードがついに来たかという感じ。インフレを感じる一枚。 ただし4→7が出来るカードはまだこれしかない上サーチや手札交換等が一切ない動きなので、このマナカーブに頼るのはまだ厳しそう。 (20/12/14)
 轟く革命 レッドギラゾーン
 たけえよ (20/12/14)
 虚数転生
 多色という点を加味しても3ドロー3ディスと進化クリーチャーが出せる点で復活のトリプル・リバイブの上位互換と言える。しかしクリーチャーが残る点やスレイヤー付与を思うとガシャゴズラとは使い分けか。個人的には“魔神轟怒”万軍投と組み合わせて6面展開とか面白そうだと思う。 (20/12/14)
 アンヤク夜叉
 踏み倒しメタを焼きながら革命チェンジ、相手の攻め手を潰してキリフダッシュ阻止、邪王門ボルドギ三眼槍経由なら6000火力持ちの生き物と、条件に対して色々と強過ぎる奴。ハエタタキ以降の小型除去カードは性能が腐るという理由だけでイカれた調整されてたけど、遂にここまで来たかといった感じ (20/12/14)
 断影龍 ユスティーツァ
 ハヤブサリュウやデッドブラッキオと組み合わせた時の受け性能が高すぎるので、5c蒼龍等では選択肢の1つに上がりそうです。ドラゴンを経由しない除去トリガーでも盾が増やせるうえに場に出た時点で仕事してるので、ドラゴン比率の少ないデッキでも十分運用出来そうです (20/12/14)
 メガ・ランページ・ドラゴン
 ジョー星がある場合に限り、バスターの上位互換になります(バスターはSAすら消える)  だからどうしたという話ですが (20/12/14)
 鬼寄せの術
 ヘブンズフォースのリペアになったりは…ならなさそうですね (20/12/13)
 生命と大地と轟破の決断
 自己完結の塊だから1枚制限になろうが、リペアはまだまだ利くでしょう。何回も唱えるようなタイプは最速では難しいかもしれませんが、2体出すだけでほぼゲームが終わるような組み合わせならサーチすれば済むだけの話なんでね。環境次第ですが、プレ殿になる素養は残されたままです。 (20/12/13)
 生命と大地と轟破の決断
 マナから唱えれるということで「ロジック・キューブ」「レインボー・ストーン」でサーチや「逆転のオーロラ」で盾からマナに送るって事してきそう (20/12/11)
 生命と大地と轟破の決断
 評価更新。悪いことをしなければ色んなカードの救世主になれるため、個人的に好きなカードだったのですが、ダムド、ヴァイカー、バーンメアといった環境で強いデッキで悪用されてしまっていたため、殿堂もやむなしといった印象です。1枚になってどうなるか分かりませんが、少なくとも5コスト以上の動きができるため使われないということはないでしょう。 (20/12/11)
 ジョット・ガン・ジョラゴン
 評価更新。軽減効果を持っており、ジョーカーズのcip持ちが増えるたび強化されていく化け物だったので殿堂入りには納得できます。ただ、これが規制されたせいで安く組めて強い代名詞だった漢ジョーカーズが半壊してしまったことは残念です。また、こればっかりはしょうがないのかもしれませんが、再録してから半年で規制をかけるのは新たにデッキを組んだ人にはたまったもんじゃなかったでしょう。旅路で代用はできますが果たして環境に入れるレベルなのか、今後に期待です。 (20/12/11)
 ヘブンズ・フォース
 ドラグナーにヘブフォ回収以外の目的でロジックサークルを組み込んだ型がある時点でこういう予想はしておくべきだった……(赤白バイクをロジックサークルリペアを考えていた人)。3ターン目に走れるカードが制限後の赤白バイクと同じく4枚のノヴァがある以上は赤白でバイクを組む意味合いは薄くなりそうです。今までありがとう。 (20/12/09)
 蒼き守護神 ドギラゴン閃
 バルチュ絡めればウララーとかが無いラッカ構築でもそこそこ3キルできる恐ろしい奴。 (20/12/09)
○ 5C剣だとチェンジ元として緑単ドラゴンが多めだからチェンジするの難しそう。 (20/11/08)
 神青輝 P・サファイア
 遂に終わった。̚場所が場所ならストレージで売られてもおかしくないぐらい。 (20/12/09)
 神青輝 P・サファイア
 どうしてあげることもできない (20/12/09)
 エヴォ・ルピア
 2ターン目にバルピア踏み倒してドギ剣サーチして1ショットできる時点でおかしかった。ヘブフォをプレ殿にした一因。 (20/12/09)
 生命と大地と轟破の決断
 ヨミジ同様なんで刷られたかわからないシリーズ  殿堂後もサーチしてまで使われるデッキがそのうちでてくるでしょうね (20/12/09)
 ジョット・ガン・ジョラゴン
 大好きなカードですが、規制がかかるたびに環境に上がってくる一面がありましたし、コントロール系のデッキを全否定するようなカードでもありますし仕方ないでしょうね。オリジナルで大暴れするのも容易に予想が付くということでしょう。今までありがとう。ゆっくり休んでください。 (20/12/09)
 妖精の裏技ラララ・ライフ
 コスト1のスノーフェアリー(ポレゴン等)がいれば2ターン目に3コスト以上のコストを使用することができる (20/12/09)
 ナゾの光・リリアング
 ヘブフォは逝ったけど銀河を挟むことでコスト3の呪文を自由に使える(最低2打点という) (20/12/09)
 神青輝 P・サファイア
 さすがにもう…泣いていい (20/12/09)
 海底鬼面城
 古くは青単速攻から、現代では覇道を支える重要なカードでした  過剰にドローできるとはいえ相手にもリソースを与えるので、単体で見ればちょうどよく調整されたいいカードだったように思います (20/12/09)
 凄惨なる牙 パラノーマル
 7コス+シールドゴーだからゆるされていただけであって  23ターン目にでるならウィニー関係全て封殺とか流石にやりすぎ  まあ殿堂は妥当でしょうね。 (20/12/09)
 海底鬼面城
 1ターン目に貼れなきゃ流石に使われないでしょ。 (20/12/09)
 ヘブンズ・フォース
 ↓の言った通りで一発プレ殿やな    まあそうなるのも分かるよ、後攻になったら蹂躙されるのがオチやしな (20/12/08)
 シナプス・キューブ
 1ターン目から仕込んでビビッドロー狙いに行けるから割と強い  2ターン目以降なら2コス帯の手札から仕込む方が安定するし同じ1コストのガード・ビジョンと違って相手の妨害にも使えないからプレイヤーによって意見が分かれそう (20/12/08)
 ガード・ビジョン
 1ターン目から仕込んでビビッドロー狙いに行けるから割と強い  相手の妨害もできるからあまり腐らないし鬼面城殿堂行ったし使われる可能性は十分ある (20/12/08)
 超次元ホワイトグリーン・ホール
 「4マナでシールド仕込みにより1ターンを原則確実に凌げますよ」が悪質でも何でもない時代。 (20/12/08)
 超次元ガロウズ・ホール
 ぶっちゃけGRで横展開されるとこれ1枚じゃ足りないから解除は納得。 (20/12/08)
 夢罪放免
 ドロキオ垓おるんやし山札の下行くのは墓地から打った時だけでよかったやろ (20/12/07)
 ウシキン☆チャンネル
 このコスト帯でドラゴン持たない上にバトルとそれに付随ずるドローしかできないMFという時点で弱い。5c閃でオシャレ枠として使うぐらいか? (20/12/07)
 青銅の鎧
 今はデュエマクラシックが主戦場 (20/12/06)
 U・S・A・CAPTEEEN
 文明の踏み倒し範囲が被る百鬼の邪王門と組み合わせると  手札のクリーチャーにもアクセスできるようになる  百鬼から踏み倒しヨシ  逆に百鬼を起動してもヨシ  今までの評価を見直す必要があるかも (20/12/06)
 天命龍装 ホーリーエンド/ナウ・オア・ネバー
 呪文面はコスト5で、コスト7クリーチャーの登場時能力を使用可能になるのが、優秀だと思います。Sトリガーが付いているのも、強みだと思います。 (20/12/05)
 天命龍装 ホーリーエンド/ナウ・オア・ネバー
 なんかもう色が合えば投入してcip使い回してる。なに考えてこんなの刷ったんだ (20/12/04)
 エメラル
 解除するとヤバい気がするのに殿堂だと微妙に見える。なんだこいつ。 (20/12/04)
 エメラル
 評価変更。2コストで盾入れ替えができるという文句なしに強い殿堂カードですが、性質上序盤に引いた方が強く、後半になればなるほど腐りやすいです。そのため、1枚しか入れられないのが仇となり最近のデッキだとあまり採用されていません。4枚入れられるようになると暴れまわることが容易に想像できるので解除はないでしょうが、殿堂のままだと今後も使われる回数は少なくなりそうです。 (20/12/04)
 リキッド・スコープ
 相手の手札と盾を見ることができる面白い効果を持っていますが、効果に対して中途半端に重くこのカードを採用するくらいなら他でいいとなってしまっています。また、使ったところで情報を得られるだけであり、STやシノビなどをあまり採用しない速攻デッキに対してはほぼ無意味というのもマイナスです。今だとこれに+1ドローがついていてもおかしくないですね。それでも使われるかといわれると微妙ですが。 (20/12/04)
 泥男
 ただただ純粋に弱く、上位互換が数えきれないほどいるカードです。能力を最大限発揮しても4コスト4000のバニラなので使えません。 (20/12/04)
 百万面相 トカゲ丸
 新モモキングの効果でキリフダッシュを付けて使う想定なら中々だが、あくまでこのクリーチャーのブレイクなので味方のタップキル→バトル代行ではキリフダッシュが起動しなさそう。イマイチかみ合いが悪い感じ (20/12/01)
 結晶龍 プロタゴニスト
 個人的にハチャメチャ強い (20/12/01)
 百万面相 トカゲ丸
 久しぶりに登場したMFでないアンタップキラー  弱いことは書いてないのですが10コスト払うならもっと派手なことができそうなのがなんともむず痒いです (20/11/30)
 未謎の鎖 ブリタネッコ
 任意発動のリーフストームトラップ内臓なので、基本的には既存のラグマ系統のカードよりも優秀ですね。アバレチェーン含めどちらの能力もマナ加速出来るので、場面に合わせて使い分け出来るのは凄く器用。ステップルから繋げるとどちらの選択肢も強いの状態に持ってけるので相性が良さそうです (20/11/30)
 百万面相 トカゲ丸
 旧世代スペックではありますが、ガチロボやオーケストラ等複数体踏み倒すカードと組み合わせる分には普通に使えますね。生き残れば毎ターンタップキル出来るので、単体でもサイズのでかい永遠龍程度の活躍には期待出来そうです (20/11/30)
 スパイラル・ゲート
 こいつの完全上位がいないって意味でももう分かる通り、3に謎帥がいても2で同じ能力か上位主が出ないって事はもうわかるはず、それぐらいこれのスペックがおかしいって事になるわけで2でそれは単純に先攻取ったらブレクロを手札に戻せるという速度だよ。 (20/11/29)
 青銅の鎧
 流石に同生産版が増えすぎた。種族気にしないなら新参の猿と紅葉がいるからもう・・・ (20/11/29)
 凶戦士ブレイズ・クロー
 評価変更。1コストでほぼデメリット無しの優秀なクリーチャーですが、今の環境だとこのカードが入るデッキがありません。下手すれば速攻よりも早いバイクやドラグナー、変に殴ると倍にして返されるループデッキなどがおり、太刀打ちできません。また、速攻を組むなら赤単ジョッキーでよくなってきているのも向かい風です。 (20/11/29)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク