スポンサードリンク

デュエルマスターズ カード評価集

DMvault利用者の方々に投稿して頂いている、デュエルマスターズのカード評価集です。

ヒント:評価の高いカードやよく使われるカードを知りたいときは、カード別ブラウズで、ソートするのがオススメです。

弾:
投稿日:
表示順:
投稿者:
(総合評価)カード名 コメント
 メガ・マナロック・ドラゴン
 環境依存の強さとは言え、多色推しに際してこれほど邪魔なカードもないし今期中にプレ殿しそうだね。すでに指摘されてる通り明確な引いたもの勝ちカードになっていて、ストレートにゲーム性を損なっている。 (21/05/09)
 「ひっくり返したれやぁぁぁ‼︎」
 素の状態からだと自分の盾を0枚にしても最大で2枚しか撃てないものの、その2枚でガイギンガが2体飛んできて相手の盾は3枚になると考えたら恐ろしいカードではないだろうか?とこしえという大きな枷はあるものの、◎にする可能性も秘めているカードだと思う。 (21/05/09)
 天災 デドダム
 これ入れるためだけに構築歪ませるレベルで強い。 (21/05/09)
 集結ノ正裁Z
 ゼットのデッキで使う分には◎だが、そもそもそのデッキタイプ以外に採用されていないのでたまーに使う程度。 (21/05/09)
 オンセン・ボイラー
 ブレインストーム互換。悪くない。 (21/05/09)
 「ちくしょおおおおおおっー!!」
 コスト踏み倒し系としてはかなり緩い条件なのが良く、どことなくZEROハンドを連想させる。ただマッドネスが現環境で活躍できるとは思えないし、じゃあ何のデッキに入れるのかと言うとZEROハンドと同じく環境に依存しそうなので難しい。 (21/05/09)
 革命の絆
 ハズレを増やさないボルドギというだけでもかなりのもの。ただ、依然としてメタには弱いので、ただ純粋にボルドギに加えて増量したら受けが固くなるかと言うと見られる範囲に大きな差は出ない気はする。 (21/05/09)
 The邪悪 奇成ギョウ
 面白い効果だが、耐性があるわけでもなく相手の場数自体は増えていくのでロックとしてはイマイチ。トリガーしない系の上位モデルだとは思うが、トリガーで出たクロックが止まらなくなっている。弱くはないけれどたまーに使うかもしれない程度だと思う。 (21/05/09)
 メガ・マナロック・ドラゴン
 疑似ランデスとしては6マナで最大5マナランデスという超性能。3色押しが始まったことでほぼ3マナ以上は縛れるようになりつつあり、引いたもの勝ち度がさらに増した。先に出したほうが一方で有利という点も含めて、あまり良いカードだとは思えない。 (21/05/09)
 The邪悪 奇成ギョウ
 相手ターン初めに効果を奪えるから見た目以上に使い勝手の良い奴、ラグ無しで最低限の仕事を出来るブラキオ系カードと思えばブラキオ界でも上位に近いカードと言えますね。それなりの採用率を誇るクロックが落ちてればそれだけでほぼエクストラウィン、即効性のあるロックカードは流石に強いです (21/05/09)
 「ちくしょおおおおおおっー!!」
 捨てるのが任意だから、複数枚握ってても纏めて使えるのがありがたい。自軍全部アントワネット化みたいなものなので、相手からしたらかなり嫌らしいカードですね。マッドネス抜きに手札補充も出来るZEROハンドみたいな使い方しても十分強そう (21/05/09)
 革命の絆
 これとボルドギを革命0トリで使えば封印6枚なんてすぐ外れるじゃん。 (21/05/09)
 闇王ゼーロ
 将来的に殿堂しそう。 (21/05/09)
 闇王ゼーロ
 コスト制限なしのリアニが0コスで撃てるのは魅力。代替コストを軽減する手段もたくさんあるので、専用組むのが楽しそう。リアニにばかり目が行くが、代替コストのすべてが零龍のサポートになっているデザイナーズコンボも見逃しがたく、アンダケインやシスKの規制後はこれを使ってねというメッセージを感じる。 (21/05/09)
 闘うべき時!!
 ほんのりジョリー風味。極端な話なんらかのループに含んで5回撃てば勝てるので、将来的に何らかの需要が生まれそう。 (21/05/09)
 アドミラル・クイーン
 相方(?)のダグラドラグランはリメイクされて収録なのに、こっちはそのままなのね……。ランデスロックが組めることで有名だが、始動までが重いうえに構築が古臭く、身も蓋もない話オカルトでフォールクロウラー回した方が強いのでまったく見かけない。ランデス枚数減らして小型化したやつを収録した方がファン需要には答えられた気もする。 (21/05/09)
 「ちくしょおおおおおおっー!!」
 ザキラ語録の中でもひときわ実用的。ディスカードのせいで旧マッドネスを狙いたくなるが、そっちは単なるドロソと割り切ってカウンターカードと考えても十分な性能だろう。それはそうとコウメ太夫は草。 (21/05/09)
 オンセン・ボイラー
 ブレインストームの欠点だった、2ターン連続のドロー固定という、デッキがうまく回らなかった場合のセルフコーライル状態には陥りにくいっていうのが偉いと思う。ここまで来るとしれっと書かれているディスカードが物凄くメリットとして映えてくるよなあ。 (21/05/09)
 The邪悪 奇成ギョウ
 なんかロックカードとしても中途半端だしなあ。面白い組み合わせ自体は腐るほど思いつくけど、それが実用的かって問われると答えに詰まるよね。同じ要求枚数でより強固な完全ロックは既に確立されちゃっている部分もあるからねえ。アイデンティティは認めるけど、ちょっと流行ってすぐ抜け道というかバグが知れ渡って、一気に廃れるタイプのカードだと初見では思った。 (21/05/09)
 「ひっくり返したれやぁぁぁ‼︎」
 ゴゴゴでの反省があったのか否かは知らないが、一応無闇に何発も連打できる仕様にはなっていないところが、ちゃんと調整したんだねって爪痕として見受けられる。コスト内で超次元クリーチャーを何でも出せるから流石に5では提供できないから7にしたは良いが、開発途中でふと冷静になって、これじゃ誰も使わないって思い直したのかもね。だからG・ゼロを追加したんじゃ無いかなって個人的には邪推した。強制でシールドブレイクさせることで主人公感は演出できるし、盾に不干渉なゲーム展開は防ぎやすくなる。そしてG・ゼロ条件に盾残り枚数を絡ませるというね。開発の血の滲むような努力が感じられる。 (21/05/09)
 革命の絆
 2015年の革命0トリガーも相当な改革だったけど、なんか6年の月日を感じさせられますよね。「この6年間で生まれた新概念の詰め合わせパック」みたいな感じ。その中でもかなり効率的な組み合わせの1枚。 (21/05/09)
 革命の絆
 既存の革命0系と違ってNEO進化で自身を捲ってもハズレにならない謎仕様、2文明参照なのは獅子王の紋章同等なので本当に広い。種族も優秀だし閃とか禁断入りのデッキとか色々と出張出来そう (21/05/09)
 「ひっくり返したれやぁぁぁ‼︎」
 こういう形でサイキックにもドラグハートにも対応させて勝太らしさを出してきたのは上手いなと思う。ごっこ遊び的に惜しむらくは元祖ガイアールカイザーが範囲外なことくらいで、実用面ではそれほど問題にならない。 (21/05/08)
 The邪悪 奇成ギョウ
 印象深い悪役キャラ本人がカード化。寄生をモチーフにしたギョウらしい能力で、ワルドブラッキオが現役であることを考えれば十分に使える優秀な1枚。クロックを延々リアニしてLOを待つの、ホカベン戦のオマージュっぽくていいね。 (21/05/08)
 オンセン・ボイラー
 こんなキャラいたなあ。2コス初動としては及第点の性能で、色事故は怖いがドラグナーのブレストと散らして入れるのもありかなと思う。 (21/05/08)
 革命の絆
 また出た赤のセーフティ詐欺カード。実際使うとなるとボルドギ鉄拳一二三邪王門との競合問題は避けられないが、優秀であることには違いないので様子見でこの評価。 (21/05/08)
 爆熱剣 バトライ刃/爆熱天守 バトライ閣/爆熱DX バトライ武神
 連ドラに革命を起こし、やがて連ドラを殺したカード (21/05/08)
 オンセン・ボイラー
 遅れてきた美孔麗王国の最強初動だと思う。 (21/05/08)
 一王二命三眼槍
 いくら完全防御革命が使われなかったからっていっても、ここまで強くするか?って感じはあります。このくらい強くしないと使われないってことなんだろうか (21/05/08)
 革命の絆
 いいカードには違いない、違いないけど、もう少し青に革命0トリガー下さい。  赤はボルドぎ、緑は巨石と獅子王、黒は鬼エンド、  青だけ不遇過ぎる。 (21/05/08)
 銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ
 ようやく再録来たね、封入率が心配だけど (21/05/08)
 The邪悪 奇成ギョウ
 普通に色の強いワルドブラッキオとして使えるし、相手のcipを利用してアドをさらに稼いだり単にクリーチャー並べたいだけの相手への牽制も出来るのが強い。墓地にクロックがあったらほぼ即勝ち。 (21/05/08)
 「ひっくり返したれやぁぁぁ‼︎」
 ガイギンガに直接アクセスするにしてもGSとかいるので、エンドジャオウガから邪王門と合わせて使うカードか。 とこしえがいると何もひっくり返らなくなるの笑える (21/05/08)
 ロスト・ソウル
 レアリティはレア。ノーマルカードストレージ漁って手に入れるなら良いかもしれない。 (21/05/08)
 「ちくしょおおおおおおっー!!」
 コウメ太夫マッドネスが流行る予感。 (21/05/08)
 アストラル・メデューサ
 当時基準でも非進化で良かった位の性能、サイブレリーフアクアンの反動が躊躇に出てるなぁって感じですね (21/05/08)
 ロスト・ソウル
 すでに言われてるけど、詰めて考えるとデスカールつきバージョンに総取っ替えせざるを得ないのがね……。落ち目を感じない時期に急に上位互換を刷られて御役御免になったののはちょっとかわいそうだった。 (21/05/08)
 残虐覇王デスカール/ロスト・ソウル
 実用性のないネタカードと現役バリバリだったガチカードがガッチャンコしてるので、使用に際して妙な違和感があるのはわからないでもない。ゲーム的にはクリーチャーであることのメリットが無視できないほどに大きいので使わざるを得ないけど……。 (21/05/08)
 残虐覇王デスカール/ロスト・ソウル
 デスカールの顔を見ながらロストソウルを打つのは少し嫌 (21/05/08)
 アストラル・メデューサ
 余分に、って記述のテンプレートが定まってない感かわいい。調整版リーフを作ろうといろいろ模索していた時期なんだなって印象。 (21/05/08)
 アストラル・メデューサ
 絵がすきです。5マナならホールからバゴーンパンツァー出した方が大抵強いので実用性がないのが悲しい (21/05/08)
 機動聖霊ムゲン・イングマール
 さすがにもう使い道ないけど、ディスペクターの素材としてはちょうどよさそう。マッハファイター持ちの誰かとくっていて、何らかのバトル勝利時効果がついて、7マナくらいになれば使われるんじゃないかな。 (21/05/08)
 ポクチンちん
 ヤケクソ感すら感じるメタクリで、cipがループに利用されたこともあってあまりいい印象はないが、最近は1〜2コスのメタクリが充実したので汎用的に使われることはあまりなくなった。踏み倒しメタ効果でEXライフに貫通されるのもマイナス。 (21/05/08)
 ジョリー・ザ・ジョルネード
 奇襲性が高く、マナドライブとの組み合わせで膨大なアドバンテージを生み出す超天篇特有のパワーカードだが、GR関連のフィニッシャー候補が多すぎるせいか表舞台に出てこない不遇のカード。バーンメアとヴァイカーと万軍投が死んだらようやく検討されそう。 (21/05/08)
 ロスト・ソウル
 今のところ7コストであるロストソウルを使う上で、非クリーチャーである点を合理的に活かせる組み合わせがまるで無いで、これを使う理由が思いあたらない。クイーンアマテラス方式でコスト7踏み倒す手段って無いでしょ。無論、ツインパクト化したことによる裏目はあるだろうが、クリーチャー面もコスト8で審問に焼かれるわけでも無いし、実用上の問題がまるで感じられない。むしろクリーチャー化したことで拾える要素が増えたわけだから、これに関してはガチで戦う気ならツインパクト一択だろう。流通枚数自体は旧ロストソウルのほうが断然多いので、別にそんなにガッチガチでも無ければこれでも良いとは思うが、露骨な上位互換がある上では▲すら与えるわけには行くまい。クリメモとかなら▲〜ギリ○くらいは与えても良いとは思うが、流石にこれは無理。 (21/05/08)
 ロスト・ソウル
 上に残虐覇王がついてるやつなんて使いたくないので基本こっちを使います。 (21/05/08)
 ドンドン火噴くナウ
 多色トリガー呪文でデドダム効果に破壊までついてて弱いわけがない (21/05/08)
 S・S・S
 多色の2面除去付きオールタップトリガーとか高性能すぎる。個人的には多色の強いトリガーがたくさん登場した革命ファイナル期を想起させるようなカード。 (21/05/08)
 凶鬼37号 グルル
 強い能力ではあるものの使うデッキが無い状態が続いてましたが、闇王ゼーロの登場でようやく出番が来そうな感じがします。アウェインやヴォガイガがマフィギャングで既に強い基盤が揃ってるのは大きいですね (21/05/07)
 ひみつのフィナーレ!
 弱くはないが受け札に数えるにはいささか不安なので、どちらかと言えば色基盤としての役割がメイン。ただ、3色トリガー推しの王来編のうちに明確な競合が出て使われなくなるだろうとは思う。正直このイラスト(?)恥ずかしいので、今後も使わせる気なら可憐みたいなデュエマ風バージョンを出してほしい。 (21/05/07)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク