スポンサードリンク

デュエルマスターズ カード評価集

DMvault利用者の方々に投稿して頂いている、デュエルマスターズのカード評価集です。

ヒント:評価の高いカードやよく使われるカードを知りたいときは、カード別ブラウズで、ソートするのがオススメです。

弾:
投稿日:
表示順:
投稿者:
(総合評価)カード名 コメント
 暁の守護者ファル・イーガ
 単純に墓地から呪文回収として使うのであれば、ルービクやサルヴァティでいいですし、種族を生かそうとしてもミントシュバールがいるため厳しいです。それらのカードにはパワーでは勝っていますが、こういうカードは軽い方がいいのでまず使われないでしょう。 (20/07/11)
 スパイラル・ゲート
 評価変更。確かに強いカードではあるのですが、最近はあまり使われていません。ループでも「世界をつなぐ柱」の天罰がありますし、除去札が豊富になってきたため優先度が低くなったのかなと思います。前回書いたようにGRやサイキックにとっては除去札になりますし5枚目以降のバウンス札として使えるため、殿堂解除はなさそうですが…大司教ゾロスターを許すあたりワンチャンあるかもしれません。 (20/07/11)
◎ 堕呪カージグリといった1コスト重いカードも出ましたが、やはり2コスでバウンスさせるこのカードは強いです。GR,ドラグハート、サイキック相手なら除去と変わりないため今の環境にもあっており、自分のクリーチャーも戻せるのでループにも使えます。4積みしたら上記のカードタイプは苦しいので解除はないでしょう。 (19/09/03)
 クリムゾン・ワイバーン
 評価変更。想像以上に回りませんでした。確かにロールモデルでバーレスクとともに出すコンボは悪くないのですが、入れるとしても2枚なので意外とマナに落ちないです。デッキの質が落ちるため3枚以上入れるのは難しいですし、ファンデッキの域を超えられそうにはありません。 (20/07/11)
○ 評価変更。ロールモデルタイガーの登場によってバーレスクと同時に出せるようになりました。だからといって強いとは言い切れないのですが、ほぼ確実にEXターンを得ることができるため使い道はできたといえます。どちらかといえばロマンよりですが、成功する可能性もそれなりにあり悪くはないでしょう。 (20/06/02)
× メガ・ブレード・ドラゴンの下位互換ですし、種族を生かそうとしてもアーマードワイバーンには環境に入るような強カードがなく、唯一の希望であるバーレスクも、今となってはただのロマンカードと化したので使えないです。 (19/08/28)
 ボルシャック・ドラゴン/決闘者・チャージャー
 今までイラストアド優先でプロモ火の子に固執してたけど最近こっち使い始めた 強すぎてなんか悲しくなった… (20/07/11)
 鳳翔竜機ワルキューレ・ルピア
 5ちゃんで見たけど1ターンブルースガー、2ターンポップルビンからブルースガーでこいつにチェンジ、ポップルビンで起こしてドギ剣に革命チェンジすれば2ターンキルが可能なのか…  しかもダンテにもプチョにもチェンジできる (20/07/11)
 龍世界 〜龍の降臨する地〜
 メンデル、ボルドギ、チャージャー、シシオ―4積めと安定構築で考えた場合、この龍世界を張った時残りの3枚も足して、単純計算捲ってハズレは19枚。  これを張るころは山札は27枚。  ハズレ19枚も手札と盾にお馴染みの計算でそれぞれ最低2枚は行きやすいはずだから、体感的に3ターン龍世界でアタリ引く確率はおよそ50%近く。 思ったよりはバランス取れてるな (20/07/11)
 鳳翔竜機ワルキューレ・ルピア
 超性能ガトリングみたいな感じのカード、1コストのクリーチャーがWBになった挙げ句手札に帰ってくるのは完全にやってる。NEXから出すとブロッカー2体立つので、ブロッカー付与効果もしっかり使い道ありますね (20/07/11)
 鳳翔竜機ワルキューレ・ルピア
 ブルース・ガーやカゲキリといった低コストから革命チェンジできる点がGood。要求値は高いものの2ターン目にダンテやバスターにもなれます。 (20/07/11)
 歓楽龍 ガルザ・ガルザ・ガルザ
 イラストめっちゃ好き ガルザークっぽいデザインが最高  性能としては専用デッキ組まないと使えなさそう  俺は使う (20/07/11)
 鳳翔竜機ワルキューレ・ルピア
 キャプテンドラッケンに入れたい。 (20/07/11)
 我狼罪 フェンリ業ル
 評価変更です。ATでしか効果が発動しないということは大した問題ではありませんでした。おそらく、このカードが使われなかった原因は単純に周りのカードパワーが高くて追いつけなかっただけでしょう。殿堂で環境も落ち着きメタクリも少なくなったためか、オーラが大会で結果を残していたので、もしかすると日の目を浴びることになるかもしれません。このカードだと他とは違い、GRに依存しない構築にすることも可能なので、悪くないと思います。ただ、大司教ゾロスター次第でまた厳しくなりそうですが… (20/07/11)
▲ 評価変更。これをメインにしたデッキが化けるのではないかと思いましたが、そうはならず逆に消滅してしまいました。ドラガンザークと十分差別化できているはずなのに使われないのは、ATでしか効果が発動しない点なのかもしれません。また、GRメタが出たことも向かい風です。 (20/06/26)
◎ ドラガンザークと似た能力を持っていますが、クリーチャーを出すことができ、オーラだと自身につけるかどうかを選択できるようになっており十分差別化できています。ただ、同時に使うなら罪・無月の大罪を邪魔しないように、ドラガンからフェンリ業ルの順で出す必要があります。 (19/10/02)
 偽りの王 ヴィルヘルム
 色も効果も優秀なドラゴンなので、文句なしに強いです。コストこそ重いですが、ドラグシュート、連ドラ、キューブ、蒼龍と出す手段は豊富にあるため困りません。8年前のカードではありますが現在でも普通に通用するので、まず間違いなく今後も使われるでしょう。何度も再録しているのにいまだに高いのがその証拠です。 (20/07/10)
 轟怒プレスユー
 侵略呪文 (20/07/10)
 「戒律の大弓」
 相手が殴るデッキならギリギリ使えないことはないがループ系だと相手に何も被害が無いのでメタとしては使えない  次のゾロスターの存在も向かい風 (20/07/10)
 星龍パーフェクト・アース
 盾をすべてST化するという豪快な効果を持っているのですが、5色カードなので扱いづらさが目立ちます。連鎖やマジボンバーなどで出す方法はありますが、すぐにコンボを開始しないと大抵除去されます。最近だと、ダイナボルトからブライゼと同時出しするという発見されましたが、殿堂カードということもありなかなか成功しません。 (20/07/10)
 「戒律の大弓」
 やった!光のGRメタだ!  と思っていたけど全然使われてないですね  やっぱり今の時代アタック出来ないのは辛そう (20/07/10)
 秩序の意志
 S・バックで手札に来るコンボパーツを墓地に落としながら除去をする動きが色と合っていて強い (20/07/10)
 ブレイン・ストーム
 コンボデッキの潤滑油として元々便利だったがマジボンバーで一気に強化された。 (20/07/10)
 十・二・神・騎
 デュエマらしくぶっ飛んだネーミングかと思ったら普通にそのまま読むのね(笑)  本題:序盤はセットして手札強化、中盤以降は手打ちと、軽量のシールド追加で終始腐らない。 (20/07/10)
 希望のジョー星
 強いし楽しいけど意外と安定しない。ニヤリーゲット10枚くらい入れたい (20/07/10)
 希望のジョー星
 ゼロルピアとジョー星の2枚揃えるのはキツイ事もあるし、ゼロルピアは簡単に除去られちゃうしで最強には程遠いけど  ゼロルピアジョー星のコンボはメタカードに許されちゃいけない動きだと思う (20/07/10)
 希望のジョー星
 ゼロルピアとのコンビが強すぎます。マナ払わずにクリーチャーが出てくるのはダメだと思います。 (20/07/10)
 ゼロ・ルピア
 希望のジョー星と組み合わせると2コスト以下がすべてgゼロ同然になるので結構ヤバい。もしかしたら規制とかエラッタ再録になる可能性も。 (20/07/10)
 希望のジョー星
 MAX呪文死ぬらしいっすよ笑 (20/07/10)
 十・二・神・騎
 ギャラクシールドデッキの強力な潤滑剤  素のコストは3なのも良いところ (20/07/10)
 希望のジョー星
 中々斬新なカード。相手もというのは思い切ったと思います。 (20/07/10)
 百族の長 プチョヘンザ
 除去+蓋が出来るので着地さえすれば今でもアグロ相手にはかなり強いはず (20/07/09)
 正義の煌き オーリリア
 呪文メタではなく呪文ループでした  訂正 (20/07/09)
◎ 最近の呪文メタはこれ1枚で大きくテンポを落とせる  とても強い (20/07/09)
 超次元サプライズ・ホール
 リリアリングや銀河との相性がとても良い (20/07/09)
 超次元エクストラ・ホール
 気持ち程度の墓地メタに加え除去札やパックン展開札にもなったりとカードパワー自体は高い印象  メタに引っかかりやすいのと3コストなのが玉に瑕 (20/07/09)
 死海秘宝ザビ・デモナ
 STなのは強いものもコストと色がやや弱い (20/07/09)
 超次元キル・ホール
 ブロッカー除去も地味ながら凄い強い (20/07/09)
 鬼ヶ鬼 ジャオウガ
 使う場面は少し限定的かもですが、ゲドウ権現で敗北回避した返しにこの子を出してゲドウ権現を再度場に出せたりできるので覇王のジャオウガとは少し異なるダメ押し性能があります。 (20/07/09)
 「是空」の鬼 ゲドウ権現
 鬼タイムという条件があるとはいえ2コストでこのサイズのスピードアタッカーが投げられるのはかなり強い。ギリギリの攻防においては1度限りの敗北回避でもかなり重要になってくる。 (20/07/09)
 「絶対の楯騎士」
 ギャラクシールドデッキの最強パワーカード (20/07/09)
▲ ギャツビーの上位互換   そんだけ (20/04/08)
 龍覇龍 デッドマン=ザ=オリジン
 ↓の方へ 侵略宣言の順番がこのカード→パラスキングの場合は順番に侵略できます。パラスキング→このカードの順で宣言した場合、パラスキングは侵略できますがその上にこのカードは侵略出来ません(パラスキングはこのカードの侵略条件を満たしていない)  本題。5コストドラグナーサイクルからレッドゥル出して攻撃時に2枚このカードを出すことでオールオーバーザワールドが揃います。要求値など問題はあるもののいつか化けそうではあるカード。 (20/07/08)
 龍覇龍 デッドマン=ザ=オリジン
 これってパラスキングも一緒に侵略したらどうなるかな? (20/07/08)
 ゼノ・マンティス
 5000以下のクリーチャーにブロックされないという効果しか持っていない時点で、かなり限定的な場面でしか活躍しないことが察せられますが、それが7コストなのでとてもじゃないですが採用できません。 (20/07/08)
 アクア・バウンサー
 6コストのブロッカーでcipでバウンスはSTを持っていたらそこそこ使えそうなのですが、残念ながらこのカードはSTでないため厳しいです。今だとジューサーやカーネルなどがいるためたとえ持っていたところで使われるかは怪しいですが… (20/07/08)
 神拳の超人
 6コスト8000は今では弱い部類ですし、クリーチャーを殴れないデメリットもついているため使えないです。ブロックされたとき1ブレイクも使えないことは無いものの微妙な効果で、パッとしません。他の種族ならともかくジャイアントは粒ぞろいなので、よっぽどのことがない限り採用することは無いでしょう。 (20/07/08)
 グラディアン・レッド・ドラゴン
 ただの準バニラドラゴンで、上位互換もたくさんいるためまず使いません。たとえSAがついていたとしても、使われないでしょう。それほどドラゴンという種族が優秀なのです。 (20/07/08)
 殺戮の羅刹デス・クルーザー
 cipで自クリだけを破壊するので、pig持ちのカードと使えば効果を存分に発揮できますが、7コストと重く使い物になりません。破壊誘発はわざわざこんなカード使わずとも、ゼオスやアゴクイでできるためまず採用されないです。 (20/07/08)
 キング・アトランティス
 多少効果が違いますが、STである深海の伝道師の方でいいと思います。今の環境だと他のクリーチャーを全バウンスしたところで普通に返されてしまいます。鬼修羅が入るデッキにはもっといいカードがあるので採用されませんし、もう厳しいでしょう。 (20/07/08)

総合評価とは、カードへの評価を、評価と投稿数を★で表したものです。参考程度にどぞ。

スポンサードリンク